[S1000RR]MOTO CORSE Riding Step

こんなの届いた(笑)

nex5DSC01353.jpg

元々のステップポジションからして、自分的にはバックステップキットは要らないなぁっていう感じてるS1000RRなので、ステップのみ交換してみることに。

手で触った分にはかなりグリップ良さそう。週末が台風による暴風雨じゃなかったら取付してみる予定。

[S1000RR]塩原~日光~赤城山ソロツーリング

今日から夏休み。
明日からは車で移動で、今日は相方も友人と食事会で不在なので、5時起き→5時半出発でソロツーリング。

那須から入るルートを前日夜に考えたんだけど、走ってたら東北道の矢板ICから先がぐっと流れが悪くなったので、甲子道路はパスして、西那須野塩原から入ることに。東北道で見かけたバイクは3台だけだった(~_~;)

日塩もみじラインの導入部。秋の山々が真っ赤な景色とはまた違った緑濃い山々。

gf2P1000115.jpg

紅葉を見る時期ではないので空いてる。夜に雨が降ったらしく日陰はところどころ濡れてるからRAINモードで走った。ペースは頑張り気味にww

下りのつづら折り部では、強めの前傾のS1000RRでステアリングにちゃんと仕事をさせるべく、ハンドルに体重がかからない体の支えを意識して走る。
延々下りのつづら折りが続くので、結構おなかいっぱい(爆)

川治を経由して霧降高原方面に。
大笹牧場に着。昼前にここでジンギスカンを食べる予定だったけど、9時に着いてしまった(~_~;)
まぁ、レストランは8時半からやってるということなので、朝からジンギスカンww

9時からジンギスカンなんて絶対1番乗りだと思ったら、カップルライダーがすでにジュージューやってて3番手だった(@_@;)
キリンフリーも付けて気分を出すww
gf2P1000119.jpg

食べ終わったころには広いレストランに1人きりで貸切(^O^)/
gf2P1000120.jpg

ソフトクリームは止めといて、正面に見える霧降高原道路を走る。
gf2P1000121.jpg
gf2P1000122.jpg

路面が荒れてたところは補修されててとても走りやすいし、適度なRで楽しめる道♪
gf2P1000124.jpg
gf2P1000125.jpg

霧降高原を降りて、日光・戦場ヶ原・中禅寺湖を見ながらいろは坂を登る。夏の日光は涼しくてお薦めだね。
先日のソロツーではいろは坂を下ったけど、断然登りがいいね。下りは苦行、登りはルンルン♪

で2車線区間が終わったところの明智平でゴンドラと一緒に。
gf2P1000127.jpg

再スタート。金精峠はひんやり涼しいし楽しいルート。丸沼高原~沼田に向かう途中で老神温泉方面に折れて赤城山に出るはずが、なぜかS1000RRには不似合いな奥深い林道に迷い込み、30分ほど延々舗装林道を走り、それでも方向はあってて、赤城山北面の登り口につながった ホッツ

赤城山の北面はストップ&ゴーのつづら折りが続く感じだけど、左右ともにバンク時間が長くとれるほどよいRのつづら折りが続くので楽しい。南面はローリング族防止措置がこれでもかってくらい路面に施されてるから、我慢して下るのみ。登りも楽しくない。

赤城山を下って、赤城ICから関越に乗ったらすさまじい熱風。
浴び続けたらヤバそうなので、急いで帰る(爆)

三芳あたりからゲリラ豪雨の前兆らしきパラパラ雨が来たので、SAでアメッシュで雨雲の様子をチェック。西から東に移動中なので雨雲と競争するようにダッシュで帰宅。なんとか降られず逃げ切った。

3時に自宅着。570キロ。S1000RRでなら十分な距離なので満足。
帰りの赤城ICまでは、どこもなんともなかったのに、関越の途中、距離が500キロ過ぎたら前傾を支えるために使った筋肉が一気に悲鳴上げたしww

ちなみに、今回の写真は、先日ポチったパナのDMC-GD2+14mm f2.5で撮ってみた。
なかなかいい感じで映るから、重くかさ張るけどコンデジ持ち歩くより、帰って写真見るのが楽しいねww

[S1000RR]赤城山~日光ソロツーリング

遅めの出発。
朝ゴミ出しした時に寒いくらいだったので、この前届いたフルメッシュは止めて、ハーフメッシュで出発。それでも市街地でもオーバークールな感じ(^_^;)

北に行くとだけ決めて、東北道方面に向かうか、関越道方面に向かうかも決めずに出発して外環乗ってからなんとなく関越方面に。

草津・嬬恋方面にしようか、伊香保方面にしようか、赤城方面にしようかと考えながら、なぜか一番黒っぽい雲が厚い赤城山方面に向かう(爆)

南面からは初めて登ったけど、頭文字Dの影響によるリアル赤城レッドサンズ気どりのドリフト族撲滅のための数々の仕掛けが路面に施してあるので、レイアウト的には面白いのに走りにくいことこの上ない道(苦笑)

で、登りきってもう少し行ったところにある赤城神社で休憩。
関越は寒くって、赤城山を登ってる時ももっと寒かったけど、ここは日差しがあって少し暖か♪

xz1-P7220349.jpg
xz1-P7220357.jpg

2006年の夏にK1200SとK1200Rばかり10数台で那須~塩原~霧降~いろは~金精峠~赤城山と激走した日帰りツーリング以来。

親父さんとはアレが初対面だったけど、品の無い追い越し?が、しまさんとぴったりハマって、いろは坂~金精峠~赤城と、先行するしまさん&親父さんをずっと追いかけたから疲れた記憶あり(~_~;)

休憩して赤城山の北面を下る。ストップ&ゴーのつづら折りのレイアウト。こちらは路面に仕掛けが少ないのでやっぱ、こちらを登るのが楽しめそうだ。

尾瀬~丸沼~金精峠は道は楽しいんだけど、激寒エリア..15℃無かった。そこをハーフメッシュジャケで走る(~_~;).....出来るだけ早く戦場ヶ原まで抜けてしまおうとあらゆる車とバイクを抜きつつ急いだので、結果的にそれが寒さを助長する結果に(~_~;)

いろは坂は速いペースで下るのは怖いけど、のろのろと下るのはそれはそれでまた辛い。巨大バスを抜けずに、下り終わったらすっかり手首死亡。

なので、霧降高原には寄らずに日光道路~東北道経由で帰還。
ユリの季節到来。
xz1-P7220358.jpg

帰りにデラによってオイル交換。
出発したらウィンカーのキャンセルスイッチが効かなくなってて、デラにトンボ帰り。
たまたま予備部品のストックがあったみたいで交換してもらって事なきを得た。

K1300シリーズ以降の一般的な左集中ウィンカーになってからのアセンブリ部品の品質には疑問ありだね(・。・;

今日の走行距離はだいたい500kmぐらい。ソロだとお約束の休憩ごく少なめの走りっぱなし(笑)

ウェアは思いっきりミスチョイスだったけど、バイク乗るなら涼しさが良いわ~久々のルートで楽しめた(^O^)/

OIL交換memo:odo 2510km shell Ultra15W-50、オイルフィルター:×

[S1000RR]房総ショートツー

週中からずっと晴れ予報だったので房総にショートツーを企画。

集合はいつもの君津セブンに8:30。しゅうさんとは今年初じめて会うんだって言われてびっくり(^o^;
とりぼんもやってきて、今日は3台で。
朝の段階でもう28℃とか....上はハーフメッシュ、下は革パンで来たけどメッシュのパンツが欲しい季節。


マザー牧場....駐車場ガラガラ...下って、もみじを走って酪農の里まで一気に。
出発前にソフトがうまいところがいいとしゅうさんからリクエストがあったので、ハズレがない酪農の里にした。途中もみじロードを走ってたときに、バイクのすぐ目の前を低空で横断したワシかタカにはびっくらこいた(;´∀`)
tx5-DSC01258.jpg
i4IMG_2742.jpg

ソフトは濃厚でうまく、建家はエアコン効いてて良かった。冷水もまいう~♪
i4IMG_2744.jpg

飯は結局どうしようかと相談し、なんか震災以降客の入りが悪くて苦戦してるらしい情報があったいいとこに。結構久々だね。10:30着。鴨川シーワールドの前の通りを走る車の少なさが千葉のレジャー産業大丈夫なのか?と心配になるほど空いてた。
tx5-DSC01259.jpg

メイン2品オーダーは止めて、おとなしく刺身定食に。今日の刺身のネタはワラサ、マグロのとろ、シイラの3点。鯛飯・なめろう・マグロカマのネギマ煮への未練はなんとか断ち切ったw
tx5-DSC01260.jpg
i4IMG_2746.jpg

飯食べて11:30。大滝方面を目指す。こちらも久々の月崎駅で休憩。
tx5-DSC01261.jpg
tx5-DSC01262.jpg

駅構内につばめの巣あり。
tx5-DSC01264.jpg

今日は列車と遭遇できなかったな....
tx5-DSC01265.jpg

いつもハロハロとかソフトのことをつぶやいてるのを見てるので、しゅうさんがミニストップでハロハロ食べたいというので、ぞうの国の近く大人気ミニストップのイートインで最後の休憩。

2日連続のハロハロ宇治金時だけど、何日連続でもいいわ(爆)
i4IMG_2751.jpg

30分ほどまったりして、もう家のテリトリー内にいるとりぼんとここでお別れ。
牛久~袖ヶ浦フォレストレースウェイの前の通りを通って、館山道に乗り帰宅。幕張あたりからは上りの京葉道路が混んでたけど、原木でしゅうさんとお別れ。

セルフで給油して、2時過ぎに帰宅。

道路が空きまくってたので、距離は普通に走ったんだけどやけに早い時間の帰宅となった。

房総に観光に行くならある意味今空いててチャンスかも知れないけど、レジャー産業やっていけるのか?と不安が残る観光客の少なさだったなぁ....

それはそうと、南三陸町の実家の津波被害でついこの間まで毎週のように宮城を訪問してたshuuさんと、こうしてまた一緒にツーリングに出かけられるようになったことは嬉しいシチュエーションの変化。
とうとう猛暑が到来したけど、これまでは趣味では走れなかった分、じゃんじゃん趣味で走りましょう(^o^)丿

ちなみに、S1000RRのODOは今日ようやく2,000kmを越えたとこ(^o^;

[S1000RR]早朝ショートツー

少なくても朝は雨が降らない予報だったので、IMOMAXさんを誘ってちょいと早朝の首都高をぶらぶらしようかと。

集合の芝浦Pに向かう途中のレイブリでIMOMAXさんに追いついた。

ルート設定は首都高ツーリング(笑)に慣れてるIMOMAXさんにお任せして後ろを走る。今回も一部走った事がないルートになってた♪

それにしても、山手トンネルはこの季節でももうやばいね熱気が(^o^;

それなりに走り終えて、帰宅前に辰巳PAで小休止。IMOMAXさんの1098Sも点検から上がってきたばかりでピカピカ♪

xz1-P6120297.jpg

同じような立ち姿かなぁと思ってたけど、こうして並べると1098sの方がより低く構える立ち姿なのがわかるね。
xz1-P6120298.jpg

ODOはようやく1,500km越え。

この前のツーリングからの帰宅後に前後サス設定をメーカー推奨のコンフォートポジションにしてみたけど、首都高走ってても、特に前後のピッチングが大きすぎて乗りにくいとか、腰砕け感とか、ふわつき感もないし、当面コレで行こう。

フレームの発熱は革パン履いてたら平気だった ホッ

[S1000RR]道志みち~山中湖ソロツーリング

昨日の早起きの影響かあんまり早起きできなかったんだけど、まぁ昨晩の雨で濡れた路面が乾くにはゆっくり目の出発の方が良いかなぁということで(笑)

出発が7:30ぐらいになってしまったので、混みそうな中央道は避けて東名の厚木ICで降りて道志みちを走ることに。
うんと久しぶりに行く感じだし、S1000RRなのでナビも装着していないので、気が付いたら道志方面に曲がるポイントを通過してて相模湖方面に直進してた(爆)
戻ってくる道も案外楽しかったりしたけど、ルートを修正して道志みちを走る。結構車とゆっくりなバイクが多かった(^_^;)

道の駅に行く前に都留道志線(24号)のつづら折りで遊ぶ。都留市市街で一旦休憩してから復路も。
往路はRAINモードで走ってみて、復路はSPORTモードで走ってみたけど、SPORTの方がしっくりくる感じ。まだどんなバイクか探りながらの走りなので、K1300Sで走ってる時のペースにはなってないよなぁとか思いつつ走る。特に下りでキツメのコーナーはどうしてもポジションからハンドルに力が入っちゃって状態を支えられないんだよなぁ。CBR900RR乗ってた時よりだいぶ体も老いたし....orz

で、往復ちょっと汗をかいて道の駅どうしで休憩。気温21℃とか。ウェアのチョイスを失敗して暑い(^_^;)

自分が自転車乗る前はあまり意識したことなかったんだけど、道志みちってサイクリストがいっぱい走ってるねぇ....ちょっとビックリだった(@_@)アップダウンあるけど、自転車で走るのも楽しそうだ♪

p300DSCN0290.jpg

もうなんか早くも峠はおなかいっぱいな感じになったけど、チラチラと富士山が見えるのでとりあえず山中湖までは行ってみる。
黄砂の影響でやや墨絵的な感じだけど、富士山は綺麗に見えた♪
p300DSCN0297.jpg
p300DSCN0299.jpg
p300DSCN0300.jpg

山中湖畔のポタリングも気持ちよさそうだなぁ....(^-^)
p300DSCN0295.jpg

しばし山中湖と富士山を眺めながら待ったりしたあとに、道志みちを引き返して厚木ICから東名になり、海老名で昼飯を食べて帰宅。レストラン フジランドの1番人気「五目麺」は普通に美味かった(笑)
i4IMG_2141.jpg

2:30に帰宅。350kmのショートトリップだったけど、SSだとそれなりに体が疲れるので走った感があって良いね(爆)

黄砂だらけの中を走ったので、帰宅後に水拭きして、バリオスコートして終了。今日はショートツーで満足満足、あぁ気持ち良かった(^O^)/


[S1000RR]首都高ブラリ散歩

立会が必要だった工事が終わったのが午後3時過ぎ.....相方は用事があって14時には出かけて居ないし...風はあるけど、見事な青空だからこのまま何もしないで終わるのはもったい無さ過ぎるので、S1000RRでちょこっと出た。

S1000RRは先々週に初回点検を終えて以来なので、ちょっくらエンジン回してみようかと千鳥町からてっとり早い首都高に。

晴天の日曜日の夕刻に向かう時間だから空いてるわけはないけど、路線を選びながらぐるっと回って帰ってきた。
上はダイネーゼのメッシュレザーの下に長袖Tシャツ、下はカントリーEXジーンズだったけど全く寒くはなかった。

100kmも走らずに適当に流して帰ったけど、回転縛りがないから首都高走るのも楽だね。

数回ほど9000回転まで回してみたけど、試乗した時と同じ印象でやっぱ7000から上でパンチ力がアップ。加速を楽しむのもまた楽し♪
モード変更してみるのは忘れたので、いまだずっとRAINでしか走ったことないまま帰ってきてしまった...

あと、高速降りてから自宅まで数キロ下道を走ってきたけど、先々週までは感じなかったフレームの熱を感じた。これからの季節、お気軽にテキスタタイルのパンツ1枚とかで長時間乗ったら膝の内側とか低温やけどしそうだな(~_~;)
p300DSCN0279.jpg
p300DSCN0278.jpg

ODOはとりあえず1000kmを越えた。来週末からの連休のどこかでじっくり走ってみたいね。



[S1000RR]初回点検

さっきまでのGSでの花見ツーから帰宅したのが14:00。

とりあえず、GSにはカバーだけ掛けて、ストガド2からデビルの皮ジャンとCITYパンツに着替え、メットを交換して、再びデラに(~_~;)

今度はS1000RRの初回点検。ほんとは昨日の予定だったんだけど行けなくなったので、今日はハードだ(~_~;)
点検は14:00からの予約だったんだけど、30分遅れの14:30に引き渡し。

2時間ほどで点検終了。料金はオイル交換費用のみ。OILはshellアドバンスのultra4の10W-40にした。高いけどね(^_^;)

940km走行での点検だけど、特に気になる点もないので通常のメニューで。
コンピュータで慣らし走行中の回転リミッターが設定されているS1000RRは、初回点検時にリミッターをGT-1で解除される。これでようやくジャパニーズ仕様のフルパワーに。

ここまでは自主規制で7000回転をリミットにして慣らし走行をしてたけど、ようやくアクセルのワイドオープンが可能に♪

帰りにまっすぐ帰らずに、ちょっとだけ市川~篠崎間の京葉道路を往復して、8000回転あたりまでチラっと回してみたけど、当然まだまだ元気に回りそう ニヤニヤ

それと、ここまでずっとRAINモード固定で走ってたし、サスも納車時のデフォルト設定のままだから、サスはプリロードを柔らかめの設定にしてみて、MODEも色々使ってみよう。


OIL交換memo:odo 940km shell Ultra10W-40、オイルフィルター:交換

帰宅後に、GSの交換になったパーツと外装をバリオスコートで磨いて来週のツーリングの準備終了。

とりあえず、今日やるべきノルマは、水元公園の桜チェック以外は済んだけど、自分的にはハードな日曜日だった(~_~;)


[S1000RR]ノープラン伊豆ツーリング

まさにノープラン。
とりぼんが伊豆に行くって言ってたから、それに便乗して海老名SAに8:30ということで時間と場所だけ決めて集合。海老名SA到着直前でODOが500kmを越えたので、回転縛りを6000→7000に緩和。
すーくんと自分を入れた3人参加。K1200Sが1台、S1000RRが2台というラインナップ。

どこ行こうかと考えて、とりあえず箱根に流れるも、伊豆に流れるも便利な大観山まで行くことに。
ルートは小田原厚木道路~真鶴~椿ラインを登って到着。10時前だったかな。
S1000RRで初めて走る峠が、超久々&路面の荒れた椿だったので、まったくKのように乗れずorz。慣れない車体で無茶にペース上げて取り返しのつかない事態....ってのはイヤだったので、二人を先に行かせてゆっくり登る(笑)

で、大観山。富士山は若干ガスってるけど、雲もなくスッキリ。カフェでお茶タイム。

p300DSCN0145.jpg
p300DSCN0146.jpg

大観山で昼飯をどうしようかと検討を始め、すーくんの提案で、昼飯は松崎で三好のウナギに即決(笑)
で、十国峠~伊豆スカ~国士峠~西天城高原道路経由で向かおうかと....

十国峠はいつのまにか路面が綺麗になってて、椿より断然走りやすくなってた。S1000のサスでもハネないww
昔は椿が好きで十国はどちらかというと苦手だったのに、今日は断然逆だな。

で、伊豆スカ。ハイアベレージのルートだけに、慣らし中の回転縛り&まったり加速では、当然置いて行かれるので遅れる。

いつもの出口で降りて、ミートポイントらしき場所をチェックするもいないので、最後尾は間違いないハズと思い、とりあえず先ににペースアップして進み、さすがに居ないなぁと鮎見橋で停車。
メールみたら、伊豆スカの出口を通り越して先まで行ってしまった2台を追い抜いて、先行が逆になったらしい(爆)

鮎見橋で暇つぶしの写真撮影してたら、合流。
p300DSCN0150.jpg

で、西天城高原ラインを気持ちよく走った後に、SSには試練の細く荒れた酷道を松崎に下る。
後ろの2人は心と手首が折れました(ToT)/~~~

で、松崎で給油後に三好着。12時過ぎ。酷道と暑さのおかげでぐったり(苦笑)
p300DSCN0151.jpg

肝焼きは売り切れてなかったので、3本オーダー。あいかわらずまいう~♪
p300DSCN0152.jpg

メインの鰻重は「桜」をチョイス。でも、この写真、主役を間違えてるよねm(_ _)m
p300DSCN0153.jpg

あっという間に完食。とくにすーくん早過ぎ(爆)
で、みな酷道はもうイイヤということで、昼飯後は海沿いのワインディングを走って戸田まで進み、戸田峠を登ることに。
がけ下を見過ぎると吸い込まれそうだけど、相変わらず楽しいワインディング♪だいぶS1000で峠走るのにも慣れてきた(笑)

で、戸田峠を登り、達磨山Pで小休止。
p300DSCN0155.jpg
p300DSCN0158.jpg

もう峠もおなかいっぱいだね(爆)と、いうことで伊豆縦貫道を経由して沼津から東名で帰ることに。
そりゃそうだ。ここまででもう400キロ近く走ったし、すーくんは花粉症だし、とりぼんと自分はSSだし(^_^;)

で、空いてる東名を慣らし巡航速度考慮ペースのすーくん先頭で進む。厚木ですーくん離脱。湾岸のアクアライン分岐でとりぼん離脱。

デラに寄って、初回点検の予約をしてから帰宅。
ODOは933キロ。今日は533キロ走った。手首が帰宅までもって良かった(笑)
p300DSCN0159.jpg

来週に初回点検受けたら、慣らし終了だね。今日までは7000回転縛りとRAINモード固定、サスもデフォルトのままだったから、点検終わったらちょっと色々試してみよう♪



[S1000RR]寒さに負けず、待望の慣らしを開始

首都圏はようやくガソリン供給不安が緩和されたし、風は無くなったけど3月とは思えない寒さだけど、ひたすら淡々と慣らしをやってきた。

一応納車後にマニュアル読んでみたんだけど、ODO300kmまでは7,000回転、ODO300~1000までは9000回転が使用してよい回転の上限で、自動的にエンジンマネジメントシステムが上限回転数を越えないように制御するらしい。

なんだけど出だしは丁寧にということで、自主規制で100kmまで5000回転、300キロまで6000回転にして走る。
リッターバイクの慣らしだけど、ギア比が低いSSの5000回転だと行きの高速はかなりキツかった(~_~;)

君津まで行って、マザーから。

マザー牧場に行く途中の菜の花。マザー牧場付近の路面凍結はさすがに無かった ホッ

tx5DSC01128.jpg

安房グリーンラインを走る。側溝の蓋取り付け工事が一部始まってた。地滑り断層Pで休憩。最初は貸切。
tx5DSC01132.jpg
tx5DSC01133.jpg
tx5DSC01135.jpg
tx5DSC01136.jpg
tx5DSC01137.jpg

鴨川方面には向かわずに、R168から酪農の里方面に戻り、嶺岡中央林道を走ってみる。SSで(爆)
で、千枚田....デコボコが激しいから、もうS1000RRでは行かないわ(~_~;)
(ちなみに誤解無きよう、ダート走ってったわけじゃないですよ。停めてるところが路肩なだけでww)
tx5DSC01140.jpg
tx5DSC01141.jpg

で、湾岸習志野Pで昼飯食って、流れで首都高もちょっぴり走ってから帰宅。
調整したわけではないけど、ODOは400kmピッタリ。タイヤは慣らし終わってからじゃないと感触わからないかもな(爆)
tx5DSC01143.jpg
tx5DSC01144.jpg

先週デラから家まで6キロほど走ったけど、出だしの前傾はやっぱ強烈に感じるね(~_~;)
ギャップの越え方が悪いと、たまにタンクと腹の上の方が接触するから、そんだけ抱きかかえるようなポジションで乗ってるってことだね(笑)

高速降りてからガソリン給油しようとセルフのスタンドに寄り道したので、帰宅直前で左右の手首死亡.....やっぱ市街地走ると手首に体重掛っちゃうよね(~_~;)
シフトアップにクラッチ操作が不要なシフトアシストがあったから、デイトナの初回慣らしよりは長く持った方だけど(笑)

燃費は16~18km/L程度だね。慣らし段階でR1200GSより燃費がいい(笑)

慣らしツーはあと1回か2回必要。手首鍛えないと遠乗り1回で一気にってのは無理かも(~_~;)