Daytona675初回点検&ODO913km

昨日の伊豆ツーで予定どおり800キロを超えたので、予約入れておいた初回点検に。

サービスはBMWの整備をお願いしてるのと同じ場所(笑)R1200GTのデビューフェアで客足が多かったのか、BMWのスタッフはみな接客で忙しそうだった(笑)

初回点検の所要時間は、1~2時間ぐらいかなぁと思ってたら、3~4時間は預ける必要ありということで、預けて一旦帰宅。結局4時間ぐらい掛って電話があって受け取りに。

初回点検が終わっても、回転縛りが続くので早くできたらちょっと距離を稼ごうかなぁと思ったけど、受け取ったら4時前ぐらいになってしまったので、近場でちょっとだけ距離を稼いでODOは913kmに。

タンクに貼ってるコーションラベルの通りにきっちり慣らしするとすると、960~1280kmでは、回転上限が7000回転、1280km~1600kmまでが、8000回転が上限となるけど......オイル交換も終わったし1000kmでやめようか、どうしようか悩み中(笑)


伊豆ツーで慣らしODO810kmまで

8時に足柄SA集合。スピード出せないからと、余裕を持って6時に出発して自宅近くで給油もして向かうが.....5000回転縛りは、100km/h出せないので車の流れにのまれ全くペースが上がらず到着は結局10分前(^_^;)もちろんビリ(爆)

足柄では最初に給油して、みんなより先発で裾野に向かう。で、やまなみ林道は全線ウェットだった、走り収めツーよりは良かったけど、ところどころウェット。峠道での慣らしは今日が初のデイトナは、サイドの皮むきも全く終わってないディアブロコルサSPではちょっとやだったな(^_^;)


ft1P1010070.jpg
終了。高速の苦行よりは数段楽しい(爆)あまりバンクさせずとも、ヒラヒラと曲がる軽量ボディはいいね(笑)

今回は無線装備が、先頭のすーくんと、最後尾のsyuuさんのみ。慣らしのデイトナのこともあって、ゆっくり目に走ってくれたすーくんの走りに親父さんは不満げ(爆)帰りの伊豆スカは行っていいから~(笑)

で、11時の開店前に、伊豆高原ビール本店に到着。途中、大分ダラダラと休憩したんだけど、今日はコース短すぎ?(笑)
ft1P1010071.jpg
ft1P1010072.jpg
ft1P1010073.jpg
ft1P1010074.jpg
ft1P1010075.jpg
ft1P1010076.jpg
ft1P1010077.jpg

2300円のおまかせなんちゃら丼。思ったより器が小さいような印象を受けたけど、食べたら確実に満腹(笑)大きなブロックの海の幸がゴロゴロ入ってて、まいう~だった。
ft1P1010078.jpg

せっかくのマスツーなので、慣らし中のDaytona675と2ショット撮ってもらおうと持ったら、横からすーくんがチャチャ入れるから変な顔に(^_^;)もとからって話もあるけど(爆)
ft1P1010079.jpg

で、帰りは安くなった伊豆スカを全線走破。風がメチャメチャ強くって、軽量ボディが超裏目.....飛ばされそうだった(T.T)
しかも、伊豆スカは普通に走ると速度乗り過ぎて、6速のリミット回転数での連続走行になってしまって、慣らしにならないような(苦笑)

亀石での休憩も強風のため、まったくくつろげずで、早々に怖い怖い尾根伝いの伊豆スカを抜けて、箱根新道の終点休憩にしようということで。
ft1P1010080.jpg
ft1P1010081.jpg
ft1P1010082.jpg

新道終点では、ジュージャンではなくソフトクリームジャンにwゆうたさんとタンデムクィーンさんが敗北。ちなみにAMのジュージャンはジッチャンと、すーくんにおごってもらった(笑)
ft1P1010083.jpg

新道終点で全体解散。syuuさん、タンデムクィーンさん、暴走親父さんと自分は、戸塚のすーくんちで晩飯をゴチになってから、自分と親父さんだけ、夜のうちに帰宅。寒くなくって良かった ホッ

で、明日予約した800kmの初回点検にぴったりの810kmのODOで20:30頃に自宅着。
ft1P1010085.jpg

ODO480kmまでの5000回転しばりが、6000回転縛りになったけど、それでもローギアードな設定のため、110km+αしか出せないので、早くODO1000キロまで乗って、7000回転縛りに移行したい(苦笑)

6000回転までのトリプルは.....それなりにちょっとだけ吠える(爆)

参加のみなさん、お疲れ様でした~。暖かいバイクシーズンはすぐそこだね♪
すーくん&ちみちゃん、ゴチでした~.....満腹(爆)

カーボンリヤハガー取り付け

外を走れる天気じゃないけど風はまだそんなに冷たくなかったから、昨日届いたリヤハガー(リヤインナーフェンダー)を取り付けた(笑)

純正で装着されてたリヤハガーを外したところで大きさ比較。昨日降られた雨でのリヤサス周りの汚れも見ても、純正はそのあたりの汚れを防ぐ役目的には完全に役不足だね(汗)

大きさ、形状ともにノーマルとは全く別モノ。


ビス穴が合わないとかは特になかったけど、新しいハガーはスイングアームをカバーする範囲も大きくなって、リヤのブレーキホースを止めてるビスを止めるのが、裏側から手探りでちょっとてこづったけど、装着完了♪
ft1P1010067.jpg


ビス4か所止めだから、以前K1200Sに着けていた片持ちのインナーフェンダーより全然ガッシリ付いてるね(笑)

タイヤとのクリアランスは小さめだけど、ハガーはそこまで長くないからグラグラしないし、まぁ大丈夫だろ(爆)
ft1P1010068.jpg

さっさと作業を終えたかったから、写真は少なめで(爆)


お届けモノ

雨でどうにもならず、家でテレビ見ながらダラダラしてたら届いた(爆)


一応、street triple用のリヤハガー。スイングアーム周りが一緒なので装着可能らしい。

取り付ける際にでも比べてみようかと思うけど、初期からついてるプラスチックのハガーはメチャメチャ小さい。カーボン仕様が14700円で出てるけど......(苦笑)
street triple用のオプションは大きさがもう少し大きいんだけど、こちらはプラオンリーで11300円(^_^;)

これは、デイトナ乗りさんのblogを参考にさせてもらって、carbonUKで買って、本体が£73.50+送料£17.50で、£91.00。今レートが136円/£ぐらいだから12400円って感じ。

オーダー入れた時とかページでオーダー確認はできるんだけど、e-Mailとか来ないし、発送の連絡とかもないから、ちょうど1時間ぐらい前に、販売元につたない英語で納期確認のメール送ったところだけど(爆)

取り付けは......すでにバイクカバーしちゃったし.....今度だな(^_^;)


384でストップ

先週のリベンジ企画で天気が大丈夫そうだったら房総に苦行の慣らしツーに行くはずが、昨日の午後の時点でまたも朝から雨の予報になったので数名で行くはずだった企画は中止に(苦笑)

予報は9時から雨ということだったので、とりあえず早寝して5時に目覚ましセットしてチャンスをうかがう(爆)

真っ暗で見えないけど、雨は降ってないということで、速効で支度して5:20に出発(笑)

京葉道路を千葉方面に向かうものの、徐々に霧......ポツっときたので武石でUターンして、首都高入り。C1内回りでの慣らしに変更(-_-;)そこそこ走って、辰巳で休憩。


5000回転縛りの呪縛から解かれる480kmまであと120km。sIMG_0703.jpg
sP1010065.jpg

走り切りたかったけど、辰巳Pで缶コーヒー飲みながら休憩してたらこちらもポツポツ来たので、撤退.....家に着くまでには濡れちゃったけど(苦笑)

あと100km走れれば、回転リミットが6000に上がるからちょっとは虎も吠えて、マシになるのか....
クネクネ道で慣らしできてないし、今日も首都高は濡れてたからタイヤを使うところがない(-_-;)
sIMG_0704.jpg


無理やり慣らしでODO250km

この週末の雨には参った(苦笑)今日なんか昼頃は雪だったし(-_-;)

春に向けキッチリ今週も慣らししようと思ってたのに、計画狂いまくり。

予報よりも遅く、1時過ぎからようやく日差しが出てきて、3時頃には家の周りの幹線はだいたい渇いたみたいなので、気温が寒いけど少しでも距離を伸ばそうと慣らしに出た(爆)

15:30出発だったし、行く先はより道が渇いてそうなところということで、首都高に(笑)
思ったより首都高の路面って乾きにくいのね(~_~;)下道よりもむしろウェットなところが結構多かった(苦笑)

5000回転縛りは6速でも100km/h出ないので、車に抜かれまくりだったけど、スピードでない分寒さという点ではよかったかも。多周りコースだと、他の車を含めペースが慣らしの回転縛りだと厳しいので、あえて中心部寄りを走って、シフトシェンジ機会と低速走行などのバリエーションを出しつつ。

夕方近くなったら、グリップヒーターないから、結構指が冷たかった。けど、とりあえずなんとか120kmほどは走って、ODOは252kmになった。

sIMG_0699.jpg

8000キロの初回点検ポイントはまだまだ遠いわ(-_-;)

虎の取説

色々イジれそうなところを探すべく、Daytona675の取説をちょっと読んでみた。Street Tripleと共通の取説なんだけど(笑)

ん~.....直訳した感がガンガンで、表現が分かりにくい(^_^;)

s90IMG_0226.jpg

カタカナや英字で定着している単語も無理やり日本語になってたり(笑)
ギアチェンジライトモードの設定を慣らしで使う回転数に合わせて変えてみようかなぁと思ったけど、この取説だと、か~なり分かりにくい(苦笑)
3LEDモードの次のモードが、「7個の発光ダイオードモード」って....ちゃんと訳した内容を精査してないな(爆)
s90IMG_0228.jpg

なお、2WEYになったサスペンションについての記述は、09でのモデルチェンジ前のマニュアルに追記ページとして追加してあって、ちょっと寂しいね(~_~;)
a90IMG_0227.jpg


Daytona 675慣らし130km

デラの開店と同時に納車説明とか受けたけど、書類とかか色々モノを持たされるのは分かってたので、一旦家に帰って荷物を置いてからちょいと慣らしに出かけた。

店にはダイネーゼのアリゾナを持って行ったんだけど、店でバイクを受け取って着てからまたがると、前軽がキツイので、アリゾナの立った襟が後ろの首に干渉してダメダコリャorz

かといって、ストガドのようなゆとりのあるウェアだとタンクと干渉して擦り傷できそうなので、Pairslopeの皮ジャケにインナー着けて出かけた。インナー着けた状態で、着れて良かった(核爆)

厚い冬用のグローブも前傾でのレバー操作をさらに辛くするからできるだけ薄手の奴じゃないと×。グリップヒーターないから寒い日は辛そう(^_^;)

で、出発が昼になったので、高速乗ってそれなりの場所まで行くには出遅れ感ありということで、下道を使って近辺の田舎方面に向かうことに(爆)

霞ヶ浦方面を目指そうかなぁと思ったけど、道が混んでたので自転車の当面の目標地の関宿城博物館に(爆)


平野の中に現れる白い城は目印として、分かりやすかったのでナビ無しでも着けた(笑)ロードバイクで来ようとなると、先週サトシさんと到達した海から40km地点からでも結構距離があるので、かなり気合入れないと.....と、いうか自転車用の体力をつけないと無理だな(^_^;)片道だけにして、相方に車で迎えに来てもらうという手もあるな(爆)

まぁ、休憩所や庭園・博物館もあるし、自転車で訪れる用の自転車置き場なんかもあるし、当面のポタリングの目標物として考えるにはうってつけの場所なのは間違いないけど(笑)

s90IMG_0211.jpg
s90IMG_0214.jpg
s90IMG_0215.jpg
s90IMG_0216.jpg

s90IMG_0224.jpg
s90IMG_0218.jpg

今日1日で130kmぐらい走ったけど、慣らし800kmまでの5000回転縛りは、94km/hしか出ないから厳しい....

車体が軽いし、足付きはなんとかなるから、取りまわしはとっても良いけど、前傾がものすごく深いので、デラで車両受け取って走りだした瞬間は、車種選び....やっちまったかなぁ(^_^;)......と、思い切り選択を間違えたかって感じだったけど、まぁ、自転車の前傾姿勢にもこのところちょっと慣れてきたこともあってか、距離を走るうちに少しなじんできた。ホッ

田舎を目指すのにも市街地を通るので、今日のルートを慣らしの場所に選んだのは大失敗で、軽いけれど前傾で折れる手首での度重なるクラッチ操作で左手首が行きの市街地で死亡(爆)

速度も遅いから風圧で体も支えられないから、家帰ったらやっぱり首の後ろが痛いし、早く慣らしを終わらないとキツイな(^_^;)

来週の房総ツーリングは、ぱぱさんと最後尾でゆっくり行くのでよろしく~(爆)

赤い竜巻 Triumph Daytona 675

本日納車~(笑)一部の方々、車種内緒を引っ張り過ぎて、ごめんちゃ~い(爆)

と、いうことで、トルネードレッドという真っ赤なDAYTONA 675。モデルチェンジ後の09モデル。

ちょっぴり慣らししてうす暗くなって帰宅してから撮ったから、ちょっと色がくすんで見えるけど、実物はかなり鮮やかな真っ赤。ここまで真っ赤なバイク乗るのは人生初だな(爆)


gf1P1000622.jpg
gf1P1000623.jpg

テールランプは、プチカスタムで純正OPのクリアテールにしてみた(笑)ノーマルでも魅惑のトリプルサウンドを奏でるリヤのアップマフラー♪
gf1P1000626.jpg
gf1P1000627.jpg
gf1P1000628.jpg

フロントは、高速、低速の2ウェイのアジャスタブルになってるとのこと。サスのセッティングノウハウはないけど(爆)
gf1P1000629.jpg

ピレリのタイヤも初......出先で絶対雨に振られたくないようなトレッドパターン(^_^;)。ちなみに慣らしは市街地だったので、タイヤは全然剥けず(爆)
gf1P1000640.jpg

後は、アクセントがわり?にスライダーを(爆)
gf1P1000630.jpg
gf1P1000631.jpg
gf1P1000632.jpg

車体ロゴはこんな感じ。久々の金属タンク車(笑)
gf1P1000633.jpg
gf1P1000634.jpg
gf1P1000635.jpg

K1300Sより、顔の表情があるよね。さすがに暗くなってきて、色がアレだけど(爆)
gf1P1000636.jpg
gf1P1000637.jpg

CBR929RR以来のSSに走ってしまったけど、K1300S同様に、こいつともツーリングの思い出を色々作って行こうと....まずは来週の房総ツーリングで、慣らし中に、BMW Kシリーズと走るという修行?から(爆)