フェンダーとフレックスケースの干渉対策

喪中明けなので、おめでとうは自粛ですが、今年もよろしくですm(_ _)m

山形の雪景色から帰宅しての千葉の気候はありがたい。

で、新年一発目は小ネタでスタート。

イルムのリヤインナーフェンダーを装着したら、フレックスケースをオープンしてメットを入れると干渉するので傷対策の緩衝材を。

ケースとフェンダーが干渉するポイントに自転車用のフレーム保護シートのハードタイプを貼り付け。




ハードタイプは厚みがあってクリアじゃないから、ちと存在感が出るけどね(^^;;

メットいれて押し付けた時には、ほんの少しフェンダーを押す分負荷が掛かる点は変わらすだけど、カーボンの傷防止にはなるだろうと。

これでメットをフレックスケース側に入れても大丈夫かな。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定