ようやく台風の雨が去ったので、富士山を見に山梨まで

金曜の晩から始まって、土曜の夕方までガッツリ雨が降ってたものの、その後は予報通り晴れたので待ってましたとばかりに早起きしてツーリングに出た。

房総でお茶を濁しても満足感が....と寝る前に思ってたので、富士山を見に行くことに。(今年はだいぶ見てるけどwww)

湾岸の大井のあたりから路面がウェットになりだして、横浜のあたりはウェットパッチじゃなくって、全面濡れてて、どうやら朝方にも雨降った気配。
ひょっとしてこの先ずっとウェット?という疑念が湧いて、こんなことなら房総にしとけば良かったかなぁ....とか思って後悔してたけど圏央道に入ったらドライになった。ホッ

寒いのでインナーを着込みたいのと、トイレに行きたくなったので厚木PAで小休止。ひんやりする季節になったね。


相模原愛川から入って、津久井湖を経由し道志を横切って、秋山方面にアプローチ。
津久井は11℃だよ....とか思ってたら、そっから大月までずっと10℃前後。

リニアのあたりは8℃(^_^;)

たまらず、大月のモスで体をあっためるために遅めの朝飯&コーヒータイム。
s20131027_rx100m2_0002.jpg

s20131027_rx100m2_0003.jpg

富士山見えるんじゃね?と、いうことで二十曲峠に向かったけれど..まさかの通行止め。
先週からの2度の台風で土砂崩れとかになってるのかもね(~_~;)
s20131027_rx100m2_0004.jpg

しょうがないので少しだけ戻って、都留道志線で道志道に出る。

道志道は、大名行列的なハレとかがいっぱいいて、ペース上がらない(苦笑)
それでも、紅葉のトンネル的なクネクネ道を流すのは楽しいね。

山中湖に到着して、パノラマ台に向かうものの絶好の富士見日和なため、駐車スペース無し。。。なので少しのぼって引き返して拡張している路肩のPスペースで。
s20131027_rx100m2_0005.jpg

峠自体の山々も紅葉とススキでキラキラと綺麗だった。
s20131027_rx100m2_0006.jpg

s20131027_rx100m2_0012.jpg

山中湖から先に進み、精進湖まで。
薬膳ほうとうを食べるつもりだったんだけど、昼過ぎに着いた時にはけっこう暖かくなったので、また鹿カレーにww
s20131027_rx100m2_0013.jpg

精進湖から富士山を望むスポット。
s20131027_rx100m2_0014.jpg

帰りは、いつもの成沢線で富士山の中腹の紅葉と、裾野までの景色を楽しみながら。
s20131027_rx100m2_0017.jpg

裾野~駐屯地を通過する大好きな場所を通って御殿場まで。

御殿場からは特に渋滞もなく、スムーズに帰宅。

約500キロのツーリグ。
場所と時間と日照の違いで8℃~24℃と気温差が激しかったけど、横浜エリア以外は終始ドライ路面だったし、晴れ渡って富士山もそこここで堪能できて良かった。

ツーリングシーズン。
来週末からは、好天続きをお願いしたい!



写真はDSC-RX100M2
関連記事

Comment

No title
わお!良い景色ですねぇ。
今年は秋が短いらしいですし、仕事がどうにかなれば秋を楽しみたいですね。
  • 2013/11/01 04:37
  • くろムル
  • URL
  • Edit
No title
>ムルさん
今年の秋は短そうですねー。紅葉が楽しめるうちに仕事の都合が付くことを!
  • 2013/11/01 17:46
  • TEB
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定