房総でキャンプ

少しは涼しくなってきたところで、兼ねてから計画してたキャンプに。

色々と場所を考えたんだけど、かみさんと2人のキャンプは初なので、今回は近場の君津で。

キャンプ場のチェックインが13時なのでゆっくり目に出て下りの京葉道で渋滞にあい、行きは木更津東ICまで2時間(苦笑)

JA君津で食材の買い出しをするも、BBQ用の肉が無いのでそれは別途。

昼近くなったので、キャンプ場からほど近い、以前ツーリングで寄った焼きそばの恭家で。
目玉焼きと豚肉トッピングで。


昼飯後にキャンプ場近くの直売所を訪ねて肉を調達しようとするが叶わず、久留里のスーパーでなんとか調達(^○^)

久留里の水を汲み、食材が揃ったところでホーリーウッズ久留里キャンプ村にチェックイン。

繁忙期なので、サイトは指定されてたけど、広さも程々で問題なし。

林間のキャンプサイトだけど、腐葉土で柔らかくて、平地なのがありがたい。


スクリーンタープとキッチン周りを導入後初のキャンプなので手間出るものの、なんとか滝汗で設置終了w


設置が終わって無事に乾杯(^ー^)ノ

夕食の仕込みをある程度終わらせたところで、夕方風呂に。
キャンプ場から6キロほどで近かったけど、大人気で滑り込みセーフ的な感じ。


さっぱりして風呂から戻り、本格的にカレーとご飯の調理再開。
以前はホワイトガソリンの2バーナーだったけど、ガスのは楽だわw


並行してBBQ用の炭火の準備。


炭火準備完了。


野菜、肉、ソーセージなどを炭火で。JAで昼に仕入れた堀江ファームの手作りウィンナーソーセージが激ウマだったし、肉とトウモロコシもかなりイケた♪






せっかくの肉やソーセージだけど、缶切り兼栓抜きを2つ持って行ったにも関わらず、コルク抜きが着いてなかったので、持参した赤ワインはお預けでビールと缶チューハイ祭りにorz

鍋で炊いたご飯は不安だったものの、上手いこと出来てたし、


アウトドアで食べるカレーが不味いわけは無いしの♪


かみさんが、密かにスーパーで仕入れてたピオーネをデザートで。


林間サイトで蒔代わりの小枝が拾い放題だったので、食後に炭火から焚き火に。
直火台は前日の買い出しでゲットしたんだけど、大正解だったわ。やっぱ、キャンプは火があると盛りあがる。


消灯まで火を囲んでまったりして、就寝。
時折風で木々が鳴るけど、深い林間なのでテントの高さは風もなくて揺らされることもなく、雨にも見回らず朝まで。

6時過ぎに起床し、コーヒーの後に朝食。
前夜の残りの2日目カレーとトーストと目玉焼きなどなど。

朝のサイトで少しまったりしてから撤収を始め10:30にはキャンプ場を後に。

行きは2時間掛かったところを帰りは1時間で帰宅。
帰りを考えると房総でのキャンプもなかなか魅力的。

かみさんと初の2人キャンプは、去年の浜名湖キャンプから買い足したグッズも機能してまずますの出来だったかな。

年内にもう1回行けるかな??

カメラ持ってくのを忘れたので、写真は全てiPhone5
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定