ゴル練

以前、と言っても10年以上は前の事だけれど、ゴルフにハマって毎週のように練習に通っていた頃に、よくコースやコンペに誘ってくれた会社の先輩から、「夏休み明けたらゴルフに行こう」とお誘いがあり、ほとんど気乗りしていなかったのだけど、ついOKしてしまい....気が付けば、あっという間に夏休みが終わって、今週日曜日がそのプレー日(汗)

自分も6年ほどゴルフ止めてた時期があって去年の春に復活したのだけれど、その先輩も自分が止めててから少し遅れてゴルフを封印していたので、今年が5年ぶりぐらいの復活とのこと。

十数年前、自分がゴルフ始めた時には、その先輩は既にかなり上手で、コンペ・プライベートで一緒に回ることはあっても、グロスで勝った覚えはないのだけれど、今回は1年先に復活したアドバンテージがあればいい勝負かも!?

気持ちは完全に日光ツーリングや和歌山ツーリングの方に行ってて、ゴルフに対する気合は全く入らないままだけれど、さすがにぶっつけ本番でそのままコースに出るのはヤバイだろうと、暑い中シブシブ今夜練習に出かけた。クラブ握ったのも2ヶ月ぶりだぁ。むしろ最近復活して久々のコースに気合が乗って練習してる先輩の方がアドバンテージあるかもなぁ(苦笑)

この暑さのせいか、近くのゴルフ練習場はガラガラ
コルトンゴルフセンター1コルトンゴルフセンター2

100球打って汗だく。久々の割には絶好調♪日曜日まで持続してくれぇ(爆)
関連記事

Comment

ゴルフですか!
緑の社交場ともいわれてますね。

私も、26年前に初めてクラブを握り、日夜練習に励んだ時期がありました。
ゴルフの楽しさ、苦しさも経験しましたよ。

久々に出る、コースは新鮮さがあるでしょうね。
芝生の上をゆったり歩いて、時にはシビレルような緊張感を
味わってください。 「フォアー」の声は聞きたくないですね(笑)
  • 2006/08/24 23:29
  • take
  • URL
>takeさん
コースまで行ってラウンドが始めると、それこそ天気の良い日は緑の芝生の中を歩きながら、なかなか良いなぁと思うんですけど、そこに行くまでが億劫になってます。
パットのしびれる緊張感は、リラックスとは程遠いですよね(汗)

とりあえず、フォアーの声を聞かずにすむように、ムチャ振りしないで行ってきます!
こんにちは
私もゴルフに精を出していたのですが、今年の5月から休止しています。
理由はゴルフをするとリラックスではなく、ストレスが貯まるからです。
2年ほどプロについてレッスンを続けていたのですが、スランプに陥り、
脱出できずにもがき続ける日々でした。
ゴルフをしばらく止めようと決めたときの開放感は忘れられません。
>vehiclesさん
こんにちは。
そうだったのですが。自分は今のところゴルフをやることによるストレスが問題になるところまではなってないですが、趣味に関して同時に2つのことに気持ちを入れられないものですから、興味の対象がバイクに傾いている時(ほとんどこっちですが)に、ゴルフの予定が入ると、練習はしなくちゃいけないし、休日が割かれるし、お金もかかるしということで、そのストレスは溜まります(爆)

イップスまで行かなくても、心や体になんらかのストレスが掛かるような状態になったら、ゴルフは即休止でしょうね。そんなレベルの趣味です(苦笑)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)