F800GTで市街地を試乗

K1300Sのリコール対応をデラで作業中に、先日デビューフェアを終えたばかりのF800GTの試乗車があったので、ちょっと試乗。

ETCユニットが未装着だったので、市街地を20km程。

白の試乗車なんだけど、ほんと白くて眩しいww


GTモデルとなり、大型化されたカウリングのおかげで、サイズ変更がなかったメーターがやたら小ぶりに見えてさびしいコックピット。
スクリーンも大型化されてるけど、前傾が緩やかなので、K1300Sより上体に風が当たる。
i5IMG_6552.jpg

旧F800STの後継モデルとなるので、ハンドルは同様にバーハン仕様。ポジションはほんの少しの前傾なのでうんと楽。ウィンカースイッチ類は左集中タイプに。
i5IMG_6559.jpg

おろしたての新車の試乗車でODOが40km台。タイヤも車体もエンジンも新車状態なので、それなりに丁寧に操作。
i5IMG_6553.jpg

試乗に合わせ、コンフォートシートを装着してくれた。このシートはステッチが入ってるし表皮もオサレな感じ。乗り心地もヨシ。ポジションも足つきも当然問題ないので、もし自分がオーナーならこのシートを選ぶね。
i5IMG_6554.jpg

F800Rはチェーンドライブ採用だったけど、F800GTはF800S、F800STを踏襲してメンテナンスフリーのベルトドライブ採用。ロングツーリングでの天候変化などでチェーンの世話を心配しなくてもよいのはいいね。
i5IMG_6558.jpg

サイドビューはこんな感じ。タンクのエンドは切り立ってるので、身長の低い人はウェアと干渉して擦れるかも。
アンダーカウルがないからか、乗ってるとK1300Sより足元が寒かった。
i5IMG_6560.jpg

ノーマルマフラーは程々に元気な音。サイドワインダーって感じでガラガラガラガラ的な2気筒サウンド。アクラはもっと元気なんだろね。
それとセンスタ装備だったけど、スタンド掛けは試してない。
i5IMG_6561.jpg

ベルトドライブのネガもないし、パワーはKと比べちゃうと寂しい感じだけど、下道&高速でも、これだけあればけっこう十分かも。

軽さや車体構成がそうさせるのか、素直なハンドリングで、しかも横方向のリーンはすごく軽い。
峠(高速コーナー系より舗装林道系やつづら折りの低速コーナーが続く道)や、市街地ではうんと恩恵がありそう。

BMWのリッターツアラーを所有してるオーナーが買い替えや買い足しに走るような所有欲をそそるか?と言えば、個人的にそれはないけど....軽く取り回しで苦にならないサイズ感で、高速を使った比較的ハイスピードなツーリングも楽にこなし、遠出もするから防風効果の高いカウルが欲しいというユーザーにはうってつけかもね。

標準のサイドケースは大型だし、オプションでESAも選べるからタンデマーの選択肢にもいいかもね。
関連記事

Comment

Fシリーズは軽くてヒラヒラ感がいいよね。
  • 2013/02/26 15:53
  • とりうみ
  • URL
  • Edit
No title
>とりぼん
5000回転越えてアクセルひねれば、文句なしの加速するし、あの横方向のヒラヒラ感は、KSでもGSでも味わえない軽さ。先が読めない酷道や舗装林道でも安心して突っ込めるね!
  • 2013/02/26 15:56
  • TEB
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定