箱根朝練~ECUバージョンアップ??

発注から1ヶ月と2日でようやくSHOEIのクィックドライ内装キットが届いた。夏場に欲しいなぁと思って注文したけれど、すでに7月、8月でツーリング2回に使用できず、ちょっと損した気分。
QuickDry内装

早速、X-9の内装を交換。ちょうど19日(土)に早起きして走りに行く予定だったので、試してみよう。

と、思ったけれど19日はアラームで一旦目が覚めるものの、あまりの眠さにあえなく断念で、夏休み最終日の今日の朝に掛ける事に(苦笑)
熟睡のための前夜の焼酎ロックが効いたのか、今日は4時のアラームで清々しい目覚め。支度して箱根方面に向かう予定。

5時過ぎに車庫からK1200Rを出す。2週間ぶり♪湾岸から横浜~町田~小田厚を目指す。

横浜高速の料金所でかっとぶBMWの四輪を発見し、追って行き、気がつけば見知らぬ風景に(汗)ベイブリッジをつばさ橋と勘違いし、本牧JCTで狩場線に入りそこね、磯子の方に来てしまったらしい...

仕方なく磯子で降りる。マップルもGPSも持参していないので、適当に走りながら目的地を目指すうちにR1に出た。そのまま平塚方面に向けて走り、新湘南バイパス~再びR1~西湘バイパスと繋いで、道に迷うことなく無事にターンパイクに到着。
西湘バイパスは3年ぶりぐらいで、ターンパイクはK1200Rでは初めてかな。

ターンパイク料金所はまだ空いている。上の方は霧っぽいけど、とりあえず登っていく。やっぱり上は霧。大観山で右折し、十国峠を経由し、伊豆スカに入り韮山まで。伊豆スカも霧のところが多い。途中、フロント大破したR1とライダー&関係者を見ることになり、気合↓

予想通り、韮山に入って霧は消滅。気合↓モードで下っていると、登ってくるR6が見えた。ひょっとして6月にお会いした方かなぁ?と思っいると、先方の方もこちらに気が付いて会釈してくれたので、間違いなさそう。

旧富士見パークウェイを下りきった自販機コーナーで休憩しつつ待つ。
程なくR6が傍らに止まり、メットを脱いで汗を拭き拭き「どうも、久しぶり!」とR6の峠スペシャリストさんが笑顔で近づいてくる。

誇りっぽい路面のこととか、マフラー交換した?とかしばし談笑。R6さんは、既に2往復済みで、このまま帰宅されるとのことで、ここでお別れ。同じような時間に来たらまた会えるかなぁ♪

韮山を2往復して、いい感じでタイヤも溶けたので♪朝の涼しいうちにサッサと帰ることに。再び伊豆スカ~十国峠~箱根新道。
箱根新道1箱根新道2

続々とバイクが登ってくるけど、山の上は相変わらず霧。早々に箱根を後にし、小田厚~東名~保土ヶ谷バイパス~横浜~湾岸と経由して、9:45にショップに到着。

とりうみさんのblog記事でとりうみさんとtakeさんが、ECUのバージョンアップでショップにバイクを預けるというの話があったので、自分もショップで予約しようかと。

サービスで確認すると、バージョンアップは既に可能な状態になっているとの話。昨日ショップに立ち寄ったS井さんが既にバージョンアップしたけれど、以前よりマイルドになった感じがしてあまり気に入ってないとのこと。元気に走りたい方はVupしない方が良いかもと....

でも、アフターファイヤーの件があるし、S井さんのは2つ前のバージョンからのupだから、現時点での最新版からのupの自分のケースとは状況が違うかもということで、Vupしてくださいと依頼。

今日、この場で出来ますとの嬉しい誤算があり、ショールームで時間を潰しながら1時間程度待つことに。

程なくVup終了。Vup終了の報告書を見せてもらいながら説明を受ける。
ECUパージョンアップ

目標データレベルがVup後のバージョン、車両データレベルが作業終了後の車両のバージョンということらしい。Vupの実施判定はVupのためのマシンが判定するらしいのだが、今回判定マシンはRのBMS-Kユニットを目標データレベルまでVupしないと判定したらしい。

プログラムのバージョンとかも同じままで、表記上は一緒だけれど、この表記以外の部分で、変更になっていたり、アイドリング開度のセンサーが....とか、.....とか違いがあるらしい。
テスト走行ではアフターファイヤーが出やすい状況を作ってみたが、それほど顕著には発生しなかったということで、この状態で車両に変化があったかどうかをオーナー自ら試して欲しいということで、作業終了。

とりあえず、車両を受け取り車庫までちょっと遠回りして試してみようかなぁと思ったけれど、空は真っ黒な雲で覆われ始めているので、逃げるように車庫まで帰る。

アフターファイヤー。出るか出ないかと言えばまだ出る。アフターマーケットのマフラーをバッフル着けずに乗っているので完全になくなることはないと思う。
前と比べてどうかと言われると、減ったような....変わらないような.....微妙。ほんのチョイ乗りでは分からない。
峠の下りとかで試してみないと正確にはわからないなぁ(汗)今度、試してみようっと。

作業を待つ間に、ショールームで購入。最後の1点で通常2,000円のところを、税込み1,000円で。ちなみに、「コレなんぼ?」作戦は使わず(爆)

車体カラーと同じ色が可愛いっしょ♪
BMW携帯ストラップ
関連記事

Comment

今日は一度4時に目が覚めたので俺も箱根に!と思ったんですけど、次に気がついたら10時過ぎでした!(爆)
>とりうみさん
まさに昨日の自分の状態です!でも、山は霧だったから、休息が正解かもです(笑)
ECUVup、受けはったんですか!
up後の変化は感じにくいんですね。 激変?を、期待してたんやけど・・・

アフターファイヤーに関して、ノーマルマフラーの私の場合どうなるか?
期待せずに待ちます(笑)

朝四時に起きはるんですか! 今からそんなに早起きしてると、
私の年になったら寝る時間無くなりますよ(笑)
  • 2006/08/20 20:47
  • take
  • URL
>takeさん
こんばんは。Vup受けたは受けたんですけど、自分の奴の場合upしたと言えるのかどうか、微妙なところですね。up後のチョイ乗りでは少なくても激変はしてなかったです。
アフターファイヤー対策がメインだとすると、ノーマルマフラーの場合はちゃんと消えるようになってると期待できるんじゃないですかね!

朝は原則大の苦手で、自ら早起きする(or 早起きを強いられる)のは、ツーリングとゴルフ行くときぐらいなもんです。takeさんみたいに、深夜1時から23時まで寝なくても済むようになれたら、うれしいんですけどねぇ(爆)
TEBさん

あのね、私も寝るんですよ。 最近はあまり寝てないか・・(笑)
白馬の時は、気がはっていたし、TEBさんはじめ、関東の若手三人衆の
方々と会って緊張していたからです。
プレッシャーは、眠気を吹き飛ばしますね(爆)

  • 2006/08/20 21:08
  • take
  • URL
そうですよね。takeさんだって、たまには寝ますよね(笑)

自分の場合、始まる前のツーリングのワクワク感が、体にとって大事な大事な前日の睡眠をいつも阻害します。実はワクワク感じゃなくて、なんらかのプレッシャーや不安要素だったりして?(爆)
>takeさん
寝ないで走る人の代表だと思ってました。。。(笑)


>TEBさん
初歩的な質問ですが・・・アフターファイヤーって出る状態だとよくないんですか?(汗)
僕のはチョッカン仕様なのでか?わかりませんが・・・よくでます!

ちなみにマフラーかえるとトルクがなくなるとか・・・最高速が犠牲になるとか・・・色々あるみたいですが・・・どういうマフラーがどうなるのかまったくわかりません(笑)

また、性能的に見たらノーマルがいい~!って言う説もあるとかないとか・・・誰かおせ~て~
>しまさん
アフターファイヤー出ることで、アクセスを急に全閉める(下り坂とか)度にパンパン言うので耳障りとか、走りのリズムの邪魔になると考えている方が多いのじゃないかなぁって思いますけど。自分も少々なら気にならないですけど、あんまり出て欲しくないですね(汗)

マフラーはそれぞれの仕様で、中回転域のトルクアップ狙いの奴とか、高回転域での伸びを狙った奴とかメーカーやモデルによって味付けが違うので、他の方のインプレやパワーカーブとか参考にして選ぶのが楽しみなんじゃないでしょうかねぇ?抜けが良すぎるのは、低中回転域のトルクなくなるとか色々あるとは思いますけど、見た目だけじゃ自分はわかりません!

アフターのマフラーは重さ半分だし、軽量化の意味合いと見た目のインパクトでは良いかもです。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)