[R1200GS]夏の岐阜・長野ツー

待ってましたの久々の宿泊ツーだけど、週中からだんだん予報が悪くなってきて、起きたら予報通りの雨(苦笑)

集合は諏訪湖SAとかなり遠いので、6時前には出発したんだけど、首都高と中央道の渋滞がひどくペースを上げられたのは笹子トンネルを越えてから(~_~;)

雨もやんだので遅れを取り戻すべく一気にペース上げたけど、諏訪湖SA着は想定出発時間の8:30を5分オーバー(苦笑)
親父さんとサトシさんはまだ休憩中だったけど、shuuさん夫妻と、泉さんは出発済み。自分も休憩よりさっさと集合場所に到着してちょっとまったりしたかったので、サトシさん&親父さんに声かけて先に出発。

伊那ICを出たとこで関西組と合流。集合の9時には余裕だったけど、前半の渋滞と後半のハイペースで疲れた(~_~;)

伊那とかはすっかり晴れ渡ってるので、ルートは予定通り。

権兵衛トンネル~R19~R361で途中から地蔵峠に。

で地蔵峠展望台。残念ながら御嶽山のトップは雲がかかってて見えないけど開田高原などの大パノラマで気持ち良い♪
地蔵峠はGS向きの道だったし ニヤリ

tx5DSC01395.jpg
tx5DSC01396.jpg

R361に再び合流してからはフリー走行。元気に飛び出していく松さんと親父さんを横目に、残りはタンデムのshuuさん先導のペースで走る。R1200GSだし澄んだ空気と景色を楽しみながら走るのもまた楽し(笑)

道の駅ひだ朝日村でじゅーじゃん。このところ負けがこんでて、じゃんけん始める前から妙に弱気な親父さんはやっぱり負けて、えびすさんと親父さんにジュースをゴチになる。
tx5DSC01401.jpg

ちみちゃん自称街道は、先日の雨の影響か通行止め。なので高山市内を経由することになり、そこで昼飯。
写真は割愛(爆)

R41で神岡~R471で有峰林道へと続く高山大山林道に繋がる分岐から林道にイン。

これがなんとも林道という名前が似つかわしくない素晴らしい道と景色.....まだまだ走ってない素晴らしい道がそこここにあるのを再確認。

高山大山林道を走り終えるて、有峰林道料金所横のPにて。
良い道をガッツリ走って、結構おなかいっぱいだけど、有峰林道はここから先のことを言うらしい(笑)
tx5DSC01405.jpg
tx5DSC01407.jpg

のちにウエストバッグ泉と呼ばれることになる泉さんのウエストバッグ置き忘れ事件が発生したのがここだけど、この時は本人も気付かず一行はさらに先に進む。

徐々に湖面が姿を現す有峰湖の横を走り、ダムを越えて有峰記念館に。
ウエストバッグ泉のウエストバッグは、料金所の係の方に無事に保護されてることが電話で確認されて一安心。
ジュースぐらいおごってもらっても良い場面だけど、自分とshuuさんが負け(爆)
tx5DSC01409.jpg
tx5DSC01410.jpg
tx5DSC01412.jpg

有峰林道は富山までそのまま抜けられるらしい....その道も楽しみだけど、それは次回の楽しみにということで、有峰湖を観賞した後は来た道を引き返し、R471~平湯~悪名高き料金設定の安房峠道路を越えて~R158に。

奈川渡ダムで右折して県道26号に入り、宿前のGSで本日2度目の給油。
tx5DSC01413.jpg

で、そこからしばらく走り、本日の宿 奈川の「ハーベストインでいらんぼう」に着。走行550キロ。うち下道が330キロあったから良く走った(^O^)/
tx5DSC01419.jpg
tx5DSC01421.jpg

風呂→樽生ビール→うまい晩飯で満腹→2次会トークと楽しい時間を過ごして、徐々にフェードアウトするメンバーが増え、最後に残った4人も23時に就寝。
晩飯は、まぁ泊まった方々の記憶にということで写真割愛。

〆のそば大量摂取後のスイカ完食で腹はパンパンだった。上向いて寝ると苦しかった(~_~;)

セットした目覚ましがなる前の5:40に自然起床。快晴♪タオル持ってさっさと温泉に。同じタイミングで起き出したshuuさんと風呂でまったり。

夜間にかなり長時間ガッツリ雨が降ったらしいので、バイクは濡れてるけど汚れも少し落ちてるかなww
各自、朝食前に愛車の濡れを拭き取ったりと準備。
tx5DSC01422.jpg

標高1400m程度の高原の朝、6時過ぎで気温は17℃と、とってもすごしやすい。
tx5DSC01423.jpg
tx5DSC01425.jpg

朝飯もこれまた美味くって満腹の後に食後のコーヒーを堪能してたら、ママさんが朝摘みのトウモロコシをドンとテーブルの上に(~_~;)

皆は道中のおやつにと包んでもらってたけど、とうもろこしフェチの自分だけは茹でたてを1本食べた(爆)
tx5DSC01434.jpg

出発前のでいらんぼうを囲む緑....綺麗だ♪
tx5DSC01435.jpg
tx5DSC01437.jpg

少し高山方面に戻って、乗鞍スーパー林道にアプローチ。
さすがに朝だけに夜の雨で路面はあちこち濡れてる。路面の荒れ、落ち葉、落石などもあって、またもGS向きの道 ニヤリ。 先導は元気なK1300Sのタンデムだし、その後ろに続くのもK1300Sの2台だから、自分の前に見えるのはみんなK1300Sなんだけど(笑)

で周りの山々が見渡せる開けた場所で小休止。木陰に入ると涼しい。山々の緑、空の青と雲の白がいいわ♪
tx5DSC01440.jpg
tx5DSC01443.jpg
tx5DSC01444.jpg
tx5DSC01445.jpg

乗鞍スーパー林道を乗鞍方面まで進むものの、マウンテンサイクリングという自転車イベントで途中から車両通行止めにあい、少し引き返して~R158~安房峠経由で迂回を強いられる。

初めて走る安房峠は路面の荒れた急こう配のつづら折りだったけど、先頭を行く松さんは「アタック中~!」と絶好調(苦笑)前はほっといて景色を見ながら進む。

途中、左に乗用車が停車してるところがあって、何かなぁと思ったら道路の左端を黒い物体が前方に向かって走ってる様子。
小さいので猿かなぁと思ったら、なんと子グマ!野生の子グマと一般道で並走したのはもちろん初めての体験だったけど、子グマに走りながらチラ見されたりして可愛かったぁ♪♪\(^o^)/

母グマが現れなくて良かったけど、そんな体験をしてニヤニヤしながら峠の頂点付近の以前峠の茶屋があった場所で停車。

ここから見える山々の景色もまた素晴らしい。宿からお土産で持参したとうもろこしをおやつにまったり。
tx5DSC01448.jpg
tx5DSC01449.jpg
tx5DSC01450.jpg
tx5DSC01451.jpg

予定外の林道迂回と安房峠越えで、時間と距離が想定よりかなり増えてるけど、そこからは予定通り高山市街をかすめて、せせらぎ街道を快走し、パスカル清見。

昨年か一昨年にハイグリップタイヤで走ったせせらぎ街道は、路面の荒れをかなり感じたけど、GS+オンオフタイヤだとさほど気にもならず良い道って印象だった♪

昼過ぎてるしパスカル清見で昼飯。自分はまったく腹減ってなかったけど、とりあえず冷製パスタで昼飯。
tx5DSC01453.jpg

パスカル清見からは、そのまませせらぎ街道を経由せず、R257経由で金山湖~R256~R41~県道68号と、1回給油休憩のみでなんとか恵那ICまで。ここも気持ちが良い道なんだけど、ぶっちゃけ走る方はおなかいっぱい(^_^;)

IC付近では停車せず流れ解散で関西組と別れ、関東組は双葉ワンストップで帰ることに。向かう途中でゲリラ豪雨に遭遇し阿智PAで雨支度。その後もなんどかゲリラにやられるものの、双葉SAで全体解散。

その先は小仏トンネル先頭で30キロの渋滞を抜け、さらに混んでた首都高新宿線~箱崎~京葉道路を抜け、19時20頃に帰宅。ヘロヘロ。

2日目は初日よりも走って650キロ......遅い時間になってからの恵那IC~市川は遠かった(~_~;)

2日で1200キロのツーリングは、心配した雨も高速の上だけで現地はいずれも快晴で暑さにたまにぐったりするほどの好条件のツーリングだった。

震災の影響で、4月の恵那花見ツーには参加できなかったshuuさん、タンデムクィーンさん夫妻もツーリングに参加できるようになっての初宿泊ツーだったけど、楽しかったね♪満喫、満喫(^O^)/

有峰林道の有峰湖の先~富山までのルートは、今度またいつかチャレンジしようね~♪

関連記事

Comment

No title
天気に恵まれたいいツーリングでしたね~次回はS1000RRで先導お願いします。
  • 2011/08/30 06:22
  • M,M
  • URL
>松さん

いいツーリングでしたね~。
Sで先導ですか?知ってる道ならなんとか(~_~;)
  • 2011/08/30 07:27
  • TEB
  • URL
No title
安房峠の小熊ちゃんはTEBさんの後ろの我々は右の道路端で降りるに降りられず困ってました 可愛かったな~(^^)/無事母熊と合流したことを祈る

今度は有峰を富山側に降りとこに宿をとりましょう。
  • 2011/08/30 09:33
  • shuu
  • URL
>shuuさん
子グマ萌え~(((o(*゜▽゜*)o)))

富山いいすね。行きましょ~♪
  • 2011/08/30 09:53
  • TEB
  • URL
Comment Form
公開設定