[S1000RR]塩原~日光~赤城山ソロツーリング

今日から夏休み。
明日からは車で移動で、今日は相方も友人と食事会で不在なので、5時起き→5時半出発でソロツーリング。

那須から入るルートを前日夜に考えたんだけど、走ってたら東北道の矢板ICから先がぐっと流れが悪くなったので、甲子道路はパスして、西那須野塩原から入ることに。東北道で見かけたバイクは3台だけだった(~_~;)

日塩もみじラインの導入部。秋の山々が真っ赤な景色とはまた違った緑濃い山々。

gf2P1000115.jpg

紅葉を見る時期ではないので空いてる。夜に雨が降ったらしく日陰はところどころ濡れてるからRAINモードで走った。ペースは頑張り気味にww

下りのつづら折り部では、強めの前傾のS1000RRでステアリングにちゃんと仕事をさせるべく、ハンドルに体重がかからない体の支えを意識して走る。
延々下りのつづら折りが続くので、結構おなかいっぱい(爆)

川治を経由して霧降高原方面に。
大笹牧場に着。昼前にここでジンギスカンを食べる予定だったけど、9時に着いてしまった(~_~;)
まぁ、レストランは8時半からやってるということなので、朝からジンギスカンww

9時からジンギスカンなんて絶対1番乗りだと思ったら、カップルライダーがすでにジュージューやってて3番手だった(@_@;)
キリンフリーも付けて気分を出すww
gf2P1000119.jpg

食べ終わったころには広いレストランに1人きりで貸切(^O^)/
gf2P1000120.jpg

ソフトクリームは止めといて、正面に見える霧降高原道路を走る。
gf2P1000121.jpg
gf2P1000122.jpg

路面が荒れてたところは補修されててとても走りやすいし、適度なRで楽しめる道♪
gf2P1000124.jpg
gf2P1000125.jpg

霧降高原を降りて、日光・戦場ヶ原・中禅寺湖を見ながらいろは坂を登る。夏の日光は涼しくてお薦めだね。
先日のソロツーではいろは坂を下ったけど、断然登りがいいね。下りは苦行、登りはルンルン♪

で2車線区間が終わったところの明智平でゴンドラと一緒に。
gf2P1000127.jpg

再スタート。金精峠はひんやり涼しいし楽しいルート。丸沼高原~沼田に向かう途中で老神温泉方面に折れて赤城山に出るはずが、なぜかS1000RRには不似合いな奥深い林道に迷い込み、30分ほど延々舗装林道を走り、それでも方向はあってて、赤城山北面の登り口につながった ホッツ

赤城山の北面はストップ&ゴーのつづら折りが続く感じだけど、左右ともにバンク時間が長くとれるほどよいRのつづら折りが続くので楽しい。南面はローリング族防止措置がこれでもかってくらい路面に施されてるから、我慢して下るのみ。登りも楽しくない。

赤城山を下って、赤城ICから関越に乗ったらすさまじい熱風。
浴び続けたらヤバそうなので、急いで帰る(爆)

三芳あたりからゲリラ豪雨の前兆らしきパラパラ雨が来たので、SAでアメッシュで雨雲の様子をチェック。西から東に移動中なので雨雲と競争するようにダッシュで帰宅。なんとか降られず逃げ切った。

3時に自宅着。570キロ。S1000RRでなら十分な距離なので満足。
帰りの赤城ICまでは、どこもなんともなかったのに、関越の途中、距離が500キロ過ぎたら前傾を支えるために使った筋肉が一気に悲鳴上げたしww

ちなみに、今回の写真は、先日ポチったパナのDMC-GD2+14mm f2.5で撮ってみた。
なかなかいい感じで映るから、重くかさ張るけどコンデジ持ち歩くより、帰って写真見るのが楽しいねww

関連記事

Comment

No title
その道は多分昔OCツーで我々が走った道(笑)
先行するしまさん親父さんTEBさんルートが正規の道(爆)
  • 2011/08/11 16:50
  • shuu
  • URL
No title
>shuuさん
先日、赤城山の北面を下ってロマンチック街道に出るときに出てきた交差点に似てたので入ったら、ガッツリ林道でした(^_^;)
  • 2011/08/11 17:27
  • TEB
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定