[R1200GS]タンデム初一泊ツーリングin山梨(復路編)

2日目、宿のご主人の奥様に見送られて9時半ちょっと前に出発。

宿から6キロほど茅ヶ岳広域農道を進んで昨日立ち寄りを断念した山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」に到着。さすがに朝一だったのでP待ち渋滞もなくすんなり園内の第1駐車場のGoodポジションをゲット。


パニアを拡張してジャケットを詰め込み、身軽な出で立ちで行く。大人500円とお安めの入場料を支払ってさっそく園内に。
フラワーセンターというだけあって花畑があるけど、5/8まではチューリップ祭りを開催中。園内は配置を見る限り主役はチューリップみたいなので、どうりでこの時期は混むわけだ。
nex5DSC01071.jpg
nex5DSC01072.jpg

セルゲイの園内ガイドツアーとかやってる。乗ってみたいけど45分でひとり3000円という設定だったのでパス(;´∀`)
nex5DSC01079.jpg

せっかく2人で出かけてるので、二人揃った写真もそこそこ撮ろうと先日購入したベルボン CUBE三脚をウェストバッグの下部のストラップに縛って。このウェストバッグは、スモールサイズの三脚の持ち歩きに便利だ♪
nex5DSC01084.jpg

園内を15分で周遊するハイジ号に乗り、面白そうなポイントをチェック。
nex5DSC01090.jpg

チューリップ綺麗。
nex5DSC01089.jpg
nex5DSC01092.jpg

茅ヶ岳広域農道に面してる丘に大好物の芝桜が植わってたので観に行く。
nex5DSC01106.jpg

災害時の連絡用にと震災を機会にtwitterアカウントを作らせたんだけど、スマホに買い換えてから写真付きでいろいろ呟く楽しさにハマったらしく、パチパチやってはスマホに向かって一生懸命文字入力してるから、こんな姿多しww
nex5DSC01108.jpg

芝桜のすべり台。
nex5DSC01119.jpg

ハイジの村ウェディングをすると乗ることができるらしいmimiのコンバーティブル。次の車はminiとかいいんだけどなぁ....
nex5DSC01120.jpg
nex5DSC01121.jpg

チューリップがやはり主役。
nex5DSC01123.jpg

園内を歩いてても、目を離すとずっとこんな感じで下むいてスマホになんかやってるww
3週前にそのパターンで軽い捻挫をした身としては、気をつけて欲しいけど(^o^;
nex5DSC01124.jpg

チューリップの花びらで作ったコレが何かわかる?よく見るとあるぷるの少女ハイジに登場する人気キャラがみえてくるww
nex5DSC01131.jpg

相方はぬいぐるみが欲しかったみたいだけど、かさばるので却下。
nex5DSC01132_20110506183713.jpg

結局2時間近く散策してたけど、満足したので離脱。出発する11:30頃には駐車場待ちの大行列が(;´∀`)

韮崎ICから中央道を北上して、一宮御坂ICまで進む。途中甲府のあたりで9kmの渋滞発生だったけど、まぁバイクだからなんとか ホッ

御坂みちを河口湖に向けて走る。この道は路面がいいし登坂車線がかなりの距離あるので走りやすい。
で、河口湖手前の峠の茶屋(天香茶屋)で昼飯。
nex5DSC01145.jpg
nex5DSC01146_20110506190600.jpg

ツーリングマップルでおすすめのほうとうを。自分はきのこほうとうセット。御坂みちは寒かったから、あったまったし、味噌とのマッチングも良くてまいう~ヽ(^。^)ノ
nex5DSC01138_20110506183712.jpg

招き猫をいっぱい飾ってある茶屋だったけど、雰囲気落ち着いてるし、席数も多くて中も広いし綺麗だからいい食事場所だった。
nex5DSC01143.jpg
nex5DSC01147.jpg

昼飯で一旦あったまって、まだまだ寒い河口湖~山中湖エリアを進む。富士急ハイランドを過ぎて山中湖に向かう付近のR138で渋滞があったけど、そんな酷くなくてよかった。
東京・神奈川・千葉方面も寒いとTLに流れていたのを朝見たので、山中湖の湖畔で、着れるものをここで着こませる。
nex5DSC01150.jpg
nex5DSC01152_20110506190555.jpg

山中湖を時計回りに回って、2日ぶりの道志みちを走る(笑)2日とはうってかわって寒いのなんのって....でも、おかげでキャンパーとかが早めに退散したのか道は思ったよりも空いてた。

宮ケ瀬を回って、厚木に出て246沿いのマックで最後の休憩。その後海老名SA付近までの事故渋滞を抜け、町田から保土ヶ谷BP~首都高経由はスムーズで給油して帰宅あとに軽く洗車してツーリング終了~

2日で525kmと、走った距離は短めだったけど、パニア付けてのある程度の距離をタンデムで走る初めてのツーリングがアクシデントなく無事に終わってよかった(^O^)

R1200GSのタンデム性能は....パニアの荷物や、タンデマーの存在すらさほど意識する必要なく普通に走れるのがとっても頼りがいあった♪気を使うのはすり抜けと停車、極低速の時ぐらい。それも、今回はシートをローポジションにしてたからさして問題にもならなかったし。
ソロで走るのとは状況が大きく変わるタンデムでの走行性能....さすがBMWと唸るね♪

リターンしてからほぼソロばっかで走ってたけど、このバイクは相方と一緒に遊ぶ新しいバイクとの付き合い方も色々できそうだ。買ってよかった(*^_^*)

あと、K1200、K1300シリーズの時は、すり抜けや熱い走り?の邪魔になるからと毛嫌いしてたパニア。もちろんGSでもソロなら多分登場機会はあんまりないけど、GS用はK用よりもいっぱい入るし、開け閉めも使いやすい。
使いたい時だけサッと取り出して、あとはなんでも放り込む使い方ができて、とっても使いやすかった。

取付ステーとそのサイズが気に入らなくてトップケースは買ってないんだけど、その便利さは火を見るより明らか.....やっぱ付けちゃおうかな(爆)


関連記事

Comment

No title
あの店のほうとうは美味しいよね
場所もツーリングで行くにはいい場所なんだけど
カーブ出口が駐車場出口に近いので出発時に気を使う覚えが(汗)
  • 2011/05/09 13:18
  • shuu
  • URL
>shuuさん
あそこのほうとう食べたことありですか。
自分がほうとうに抱いてたイメージがちょっと変わりました。
駐車場も出口は広い範囲で、問題なしでした( ´ ▽ ` )ノ
  • 2011/05/09 18:02
  • TEB
  • URL
Comment Form
公開設定