[非日常のあれこれ]大地震

なんとか自分的には極小の被害で無事に過ごし中。

発生時は墨田区にある会社の居室(鉄筋4F建ての4F)で勤務中。

小さい頃から大きな地震は何度か体験してるけど、命の危険を感じた揺れは今回が初めて。長く激しい揺れで本当に怖かった。指示を待たずにみな自発的にメットを着用して、デスクの下に避難した。

揺れが収まってからTVやネットで状況を確認しながら待機してたけど、あの揺れだったから、東北地方で発生した地震じゃなく絶対もっと近いと思ってたので、東北だと知ってびっくり。それからしばらくしてから放映された津波の様子を見てたらあまりの映像に体に震えが...

大きな余震が何度か繰り返す中、首都圏の電車は全てストップとのこと...まぁ当然か。

都内にある会社は震度5強、自宅の市川市は震度5弱との情報を得たが、家族がいる場所の震度は同等かそれ以上でとても気になるけど、電話もメールも通じない。

17時になり、徒歩帰宅するものは報告して帰ってヨシとのアナウンスがあったので、電車復旧にはハナから期待してなかったので、名乗り出て少しでも早くと徒歩で帰る。

自宅に向かいつつ、倒れてるバイク、本棚、テレビ、食器棚、自転車なんかが頭に浮かんで心配だったけど、15kmを3時間ほどで到着した家は、幸いにも食器棚の中の食器が倒れて破損してたのと、テーブルの上の醤油サシが倒れてテーブルの上が醤油だらけになってたのと、2Fの棚の上に置いてあったヘルメットが軒並み床に転がってたぐらいで、他に被害はなかった。

電気と水道も問題なし。ガスはメーターの震度感知で停止してたけど、twitterのフォロワーさんに教えてもらってすぐに復旧。

夜遅くには、父親と相方、相方家族の無事も確認できたのでホッ

その後はニュース等で津波や原発の様子を見ながらガクブルな時間を過ごしてるけど、とりあえず通常の生活が送れてる状況に感謝。日曜には妹家族の無事もようやく確認できたし。

この週末に予定してたことは、仕切り直して来週以降にってことで。
それまでに余震が少しは収まって、被災地や、原発・電力不足の状況が少しは好転することを祈りつつ...








地震で被害に遭われた方々とそのご家族には、心よりお見舞いを申し上げます。

関連記事

Comment

No title
ご無事で何よりでした。本州の西端にいたので揺れは全く感じず、阪神大震災は関東の方々からみたらこんな感じだったのだろうなとニュースを見て思いました。TVを見ると被災地は恐ろしい被害で驚くばかりです。特に原発の状況は危機を感じます。仕事の影響も大きいです。被災された方のお見舞いを申し上げ、復旧をお祈りします。
  • 2011/03/16 06:18
  • くろムル
  • URL
  • Edit
No title
>ムルさん
揺れはこれまでの人生で一番大きかったと思うけど、幸い無事でした。
揺れによる崩壊じゃなくて、津波による被害って衝撃でした(・_・;)
それと原発.....いざ災害となったら、ここまでヤバい代物とは。
Comment Form
公開設定