[R1200GS]散歩程度に始動

1月も終わってしまうので午前中で相方に付き合っての用事を済ませて、午後からR1200GSを始動。初乗り(~_~;)

バッテリードクで充電してるから、エンジン始動はすこぶる順調。一発で元気なボクサーサウンドを奏でて身震い♪

ポチってもいいんだけど、分厚くなくても暖かい系のソックスと、ウィンドストッパーのネックウォーマーを物色しに出発。
せっかくなので、ある程度距離走ろうかなぁと横浜のNAPSまで行くつもりで出たけど、西から黒雲が急速に広がってきて、それに伴い外気温センサーの値も8℃から、6.5℃とか徐々に下がってきたので、東雲のライコでお茶を濁した(爆)

ソックスは色々あったんだけど、なんか3千円とか値札に書かれると買う気が無くなってパス。ネックウォーマーだけ仕入れて帰宅。

今日は電熱ジャケット無しで、インナー装着のストリートガード2の上下で出かけたけどGSは暖かいわ(笑)

ボクサーサウンドの鼓動感も相変わらず心地良いし、50キロ程度のチョイ乗りでの始動だったけど、乗れてよかった(^O^)/



明後日から2月か.....春の予感が待ち遠しいね。


関連記事

Comment

確かにGSの方が暖かい気が(~_~;)
速度域の違いですかね?
  • 2011/01/30 22:51
  • 風雷
  • URL
No title
>風雷さん
乗ってる速度は、あんまり変わらなかったりして(爆)
スクリーンですね、大きいのは。
Comment Form
公開設定