VZ-500が届いた

昨日発送の連絡があったレーダー探知機VZ-500が夜に届いた♪

さっそく開封してサイズと取説を確認。本体とワーニングボックスはかなり小さめだけれど、ワイヤレスレシーバーは思ったより大きいかな。iPod 5Gとサイズを比べてみるとこんな感じ。
ワーニングボックスのボディーが銀ピカできらびやか過ぎるので、黒のつや消しとかだと良かったのだけれど.....(汗)
VZ-500サイズ


取説には、
温度による作業範囲が-20℃~+80℃と幅広く、レーダー本体、ワーニングボックスともに防雨型の設計となっています。
とある。

でも、外箱裏の使用上の注意には、
本機は防雨構造になっておりますが、洗車時等、直接水を掛ける事はお避けください。
ともある。

ん~、この説明を見ると、モロに雨にさらされる部分にセンサー本体を露出させて取り付けるのは不安になるなぁ。センサーの前方を電波を通すプラスチックでさえぎる分には問題ないと書いてあるから、ウィンドシールドの後ろ側とかに設置したほうがいいのかなぁ....ちょっと設置場所を実車と合わせてみて考えよう。
関連記事

Comment

私はお店におまかせしちゃったので、装着位置まで深く考えませんでしたけど(汗)、受信部むきだしでなくっても結構感度は良いみたいですよ。
ムルさん、こんばんは。
ムルさんは、ライト下とかにセンサーつけたんですか?
VZ-500で検索していたら、ZZRのカウルの中に取り付けてた方のHP(http://star.endless.ne.jp/users/karateka/final/zzr-VZ500.html)に出くわして、カウルの中でも問題なさそうなことをその方は書いてたし、取説にプラスチックで前方をさえぎるのは可と書いてあったので、ちょっとつける場所検討しようかなぁと思ってるところです。
レーダーがあれば、やっぱり安心なんでしょうね
そう言えば、去年の東西ツー帰りに高山の郊外で 『ピカッ』 と
光らせてしまいました。同行者は12Rのおいやんでした(笑)
  • 2006/07/20 21:26
  • pokkara
  • URL
pokkaraさん
どうも。万全とは行かないでしょうが、ないよりは救われることもあるかなぁと。高速ではピカピカされますが、あんまり気持ちがいいもんじゃないですからね。

12Rのおいやんは、あいかわらずバイクは姿かたちをどんどん変えていくのですが、この頃あんまり飛ばさないのでさびしい限りです(苦笑)
OFFまっしぐらのY山さんに、東西秋の陣でもチラッと声かけてみてくださいよぉ。東のM本幹事は動き出さないと思いますので.....
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)