[R1200GS]下駄とクチバシ装着

デラからパーツ入荷の連絡が昨日あったので、車で取りに行って早速自宅で装着作業を。

まずは下駄(サイドスタンドエンド)から。

K1200Sに装着しようと購入したワンダーリッヒ製がダメダメだったので、もちろんワンダーリッヒ製と、似たような感じのDOKEN製は避けて、高いけど、r's gearの奴

もとからあるサイドスタンドを上下から挟みこむ構造なので、あっさり装着可能かなぁと思ってたんだけど、赤○のところの溶接の個体差?が影響して上下から挟んだ時に大きな隙間が(~_~;)


しょうがないので、サイドスタンドの干渉する溶接の盛り上がってる部分をヤスリでせっせと削って、干渉しなくなるまで調整して、タッチペンで黒塗装して装着。

干渉部分は削って無くなったけど、スタンドのベース自体の微妙な歪みが、一部抜かれた型から浮く部分があって、結局ピッタリと隙間なしというところまでは無理(苦笑)

ロックタイトで緩み止めして装着してるけど、どのみちどちらかサイドにちょっぴり隙間ができるので、いっそ全部のビスのところにスプリングワッシャーかませて均等に隙間空ける作戦に後日修正だな(-_-;)
nex5DSC00041.jpg
nex5DSC00042.jpg


あとはクチバシ装着。アドベ用(正式名称フロントフェンダーエクステンション)のを流用することにしたので、取り付けは簡単。

↓装着前
nex5DSC00039.jpg

↓装着後
nex5DSC00043.jpg

ノーマルの真っ白なクチバシも好きなんだけど、付けたら付けたでワイルドな感じでいいね♪


オイルクーラーガードもモノが入ってたのでもらってきたんだけど....装着の際に共締するヘッドライト下のフラップを装着しているビスをカウルに傷つけずに緩められそうに無かったから、初回点検の時にデラにお願いしよう(爆)
p1200526.jpg


あとは、garminのMAP60Csx装着用のRAMマウントのベースも装着。
Uボルトタイプでバーハンに取り付けたんだけど、標準のUボルトは26mmとか28mmとかまでだけど、なんかR1200GSは太めのバーハンだった気がしたので、32mmまで対応可能なボルトが含まれる奴にして良かった ホッ


PTTスイッチも取り付けしてしまおうかなぁと思ったけど、蚊に刺されまくってもういやだったので、それは後日だな(爆)

関連記事

Comment

No title
くちばしガードが似合ってた 白&黒がいいんだね
下駄はいまいち地面と平行になっていなかったね
用調整なのかな。
  • 2010/10/04 10:29
  • shuu
  • URL
>shuuさん
クチバシは、安い割には雰囲気も変わるし、コストパフォーマンス高しw
下駄はむずかしなぁ...(⌒-⌒; )
  • 2010/10/04 10:43
  • TEB
  • URL
Comment Form
公開設定