BD-1プチカスタム2

ホントにプチなんだけど、2点ほど。

1つ目がシートピラーエンドキャップ。こんな感じのもの。
BD-1は畳んだ時にシートピラーエンドが地面との接点になるんだけど、ピラーの金属むき出しだと精神衛生上良くないので、樹脂のカバーを取り付けることにしたんだけど、これが.......ハマらない(苦笑)

明らかにピラーの内径より、キャップの外径の方が一回り大きいので、体重掛けて入れようとしても、トンカチで叩いて入れようとしても入らず(苦笑)
どうやら、抜け防止の意味を込めてあえて径が大きくなってるらしいとのことをネットで発見したんだけど、にしてもこれは辛い。

で、自分は十字に入ってる補強の芯が変形するぐらいプライヤーで無理やり潰して、体重掛けてねじ込んであとはトンカチで叩いてようやく入れた(苦笑)......エアコンの下での作業だったけど、滝汗。

tx5DSC00682.jpg
tx5DSC00683.jpg

2つ目が、純正のキックスタンド。
ロードだと、スタンドないのに慣れてるのもあって平気なんだけど、小径車でスタンドがないと立て懸けようにも、なかなかいい感じにならないので、ここは見た目よりも実用重視で装着。もっとカッコ良いスタンドあっても良さそうなもんだけど.....
tx5DSC00681.jpg

クイックを逆の右側に装着する形に変更して着けてる方が多いみたいなので、そうしてみた。付属のビスは、BD-1のボディに切ってあるフェンダー取り付け用の穴にどうしても合わず....タップ切れってか(苦笑)
tx5DSC00685.jpg

で、中央1点クイックのみでの装着なので、上げ下げで微妙に動くので、しょうがないから、薄いゴムラバーをかませてボディとスタンドの間の滑りを押さえる感じで装着.....一応動かなくなったけど、なんども出したり畳んだりしてるうちに緩みそうでちょっと心配(^_^;)

と、なんか微妙な2点の買い物だったけど、まぁ畳んだ時と出かけた時の実用性は上がってると思うので、とりあえずヨシとしよう。

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定