ぐうたら岐阜ツー(大雨の初日編)

27・28は1泊でぐうたら岐阜ツーに。
「ぐうたらツー」というのは、この面子で出かけるツーのこと。会社の面子+αの関東と関西の合同で年に1・2回定期的にやってた「東西ツーリング」から派生したツーリング。もっと頻繁に不定期に適当に思い立ったらどっかに集まろうって感じのノリ(笑)

今回もたまたま会社帰りに3人集まって飲みに行った時に、適当に行こうかってことであっさり決定!

ガンガン走るというよりは(距離は走ることもあるけど)宿での料理や宴会中心のツー。まぁ、ルート企画は自分がすることが多いので、宿で早々にまったりしたい面子の希望と裏腹に、毎回そこそこ走るルートになるんだけど(爆)
関東と関西の面子が合流するので、場所によっては集合前と解散後に片方はか~なり走ることになることも(汗)

でも、今回は場所もほぼ中間の岐阜!ホント無理せずまったりと晩秋の岐阜を楽しむようなゆとりあるコース設定。で、ルートログはこんな感じ
ぐうたら岐阜ツー


関東・関西の合流は中央道の伊那IC近くのGS(今年のOC全国ツーの帰りにshuuさんがパンク直してもらったGS)に11:00。関東組は、8時に談合坂SA集合で、ほんとは諏訪ICで降りて杖突峠(R152)経由で峠の茶屋から甲府盆地と日本アルプスの景色でも観賞してから.....と思ってたんだけど、朝家を出る時点からザーザー振り(苦笑)

一応、みんな談合坂に集合したけど、ここで雨男2人揃い踏み......一人は参加で一人はお見送りだったけど、この2人の雨男ぶりには、自分の晴れパワーもまったく勝ち目ナシ(爆)
雨男の1人IMOPさんは、1098の雨ライドは納車以来でロングはもちろん初!あのサイドに溝がないタイヤでの参加....気をつけていきましょ(汗)雨天大魔王さん、車でのお見送りありがとございました........傘、似合ってましたね。さすがに(爆)

予定時間を過ぎたけど、杖突峠はパスして高速で直接伊那ICを目指すことにルート変更したので、各車給油してGO~

談合坂SAで、BMWアパレルのウェストバッグ(一応かっぱ装備)が浸水して、携帯に水が掛かってたので、やばいなぁと思いパニアに移動して出発!

伊那ICを降りて、集合場所のGSに着いたときには、自分以外の面子はブーツの中までぐっしょりだったらしい......10時過ぎには到着したので、ここで関西から参加の花ちゃんさんを待つことに。まだ恵那峡SAということだったので、まだ時間掛かりそう。
ぐうたら岐阜ツー

GSの中の休憩所でストーブつけてもらって、暖をとりながらずぶ濡れのウェアやを乾かしながら、まったり1時間半ぐらい(爆)ハダシもいたっけ(笑)

自分の携帯をパニアから取り出してみたら、液晶画面が崩れるタイプのスクリーンセーバーのようになっていて、まともに表示されない状態に(汗)ストーブで乾かし、一瞬液晶が復帰したものの.....過去に水没経験がある面子から、濡れた携帯はしまいには死ぬと言われ、先がながくなさそうな危うい液晶表示の中、Felicaの各種アプリのデータを機種変更のためのセンター保管に変更する手続きを......あ~、W51CA......これまでの携帯保有期間でもっとも短い8ヶ月でお別れが決定した瞬間だった(爆)

11:15頃に、もちろんずぶ濡れで花ちゃんさん登場.....やっぱアグスタは諦めて、12Rで登場だ(笑)この雨の中、スニーカータイプで風通しの良さそうなブーツはありえないでしょ(大汗)

で、ちょっと休憩してもらってから出発。宿までは160km。コースは最短に近いので変更しても遅くなるだけなので、そのままで。
権兵衛トンネルを抜け、80キロほど先の開田高原のシンシアでの昼飯を目指す!

1時間で着くかなぁと思ってたけど、メットを曇らせ視界を奪う大雨と、落ち葉、道路工事などでR361でのペースがなかなか上がらず.....12:30にようやく着!
サイド溝なしタイヤ装着の1098は自称チャリンコ並みのスピードでの走行。唯一400CCで参加のひよ2さんにもちぎられ.......あまりに来ないので、シンシアから捜索隊が出る始末だったけど、なんとか30分遅れで到着(爆)
ぐうたら岐阜ツーぐうたら岐阜ツー

ぐうたら岐阜ツーぐうたら岐阜ツー

ぐうたら岐阜ツー

体が冷え切ってるので、みな暖かい系メニューかと思いきや、一人「ざるラーメン」なるどう考えても夏のメニューを食べてる御仁が。さすがはどくろラーメンさん。気を引くラーメンがあれば、食べるのねぇ(笑)

昼飯と、ここでもストーブで暖をとり14時に出発!宿まで残り80km。雨と落ち葉の峠はご勘弁ということで、ヤナ峠経由を変更して高山の市街地を抜けていくルートに変更。16時着を目指して、一向に弱まらない雨天の中再び走り出す。メットの顎にあたるあたりの冷たさが(苦笑)

15:30頃に宿である流葉にある国民宿舎「霜出荘」に到着!ずぶ濡れだけど、転倒もなく、みな無事で.....よかったぁ~!

部屋にはガスヒーターが設置してあって、翌日の晴れを信じて各自テキパキと濡れたウェアやメットを乾燥させて、宿の若おかみ(HPのイラストとはちょっと違うけど(爆))に車で送ってもらって、近くの流葉温泉に!

冷え切った体に温泉は格別!すっかり長湯の後、マッサージを頼んだIMOPさんとジッチャンを待つ間、ビールでカンパイしてまったり♪

再び若おかみに車で迎えに来てもらって宿に戻り、晩飯開始~!部屋とかも掃除が行き届いて、綺麗だったけど、ここの宿の売りはボリューム満点の晩飯♪
自家製の新米のご飯も食いまくって、みな満腹で大満足~(笑)ツーリングの後の温泉→宴会はやっぱ良いね~!こじさんが飯3杯行ったのには驚いた~
ぐうたら岐阜ツーぐうたら岐阜ツー

ぐうたら岐阜ツーぐうたら岐阜ツー

で、いまだシトシト降り続く雨をうらめしく思いながら、部屋で2次会。

若おかみに買出ししてもらった一升瓶の芋焼酎と、ひよ2さんが持ってきたにごり梅酒、乾き物と、サービスのやっこ(これが美味かった♪)をおつまに、バイク談義などなど(笑)響き渡る花ちゃん節で世は更ける(爆)

どくろらーめんさんが途中で睡魔に負け、いつも寝ちゃうこじさんが最後まで起きてたのは意外だったけど、代わりにひよ2さんが眠りについたので、10:30でお開きに。

ツーの夜の宴会の健全な終わり方で爆睡に移行(笑)

いやぁ、それにしても雨の中、良く走った........この夜の間に自分の携帯は完全にお亡くなりになっていたと知るのは翌日の朝(汗)

続く



関連記事

Comment

雨っていうより台風・・
TEBさん毎度です。
いつもながらの大部のツーレポまだ終わらない(笑
面子がいつもと違うのでとまどいました。
岐阜あたりってもうかなり寒いですよね。
自分は風邪が長引いていて、なかなか長距離走る気にならず。
釣りも厳しい。何にもできません(泣
  • 2007/10/30 07:44
  • well-U
  • URL
>Wellさん
どうも~
今回はいつもと面子違います(笑)
ロングが気持ち良いのはあとちょっとですかね~。風邪早く治して良い季節に乗りましょう~(笑)
  • 2007/10/30 07:52
  • TEB
  • URL
  • Edit
あの雨はしんどかったね~
こっちは西に向ったから京都あたりで
雨が止んだけど岐阜じゃ~止まないよね~

国民宿舎で食事が満足できるとこは珍しいので
その宿は要チェックだね(笑)
  • 2007/10/30 13:39
  • shuu
  • URL
当たりの宿
>しゅうさん
雨はしんどかったけど、宿は大当たり♪

買い出ししてもらった焼酎とつまみと食事の際のビールと日本酒コミコミで8千円/1人(笑)

すぐそこにPH8.75の温泉施設ありで憩えました~
  • 2007/10/30 19:02
  • TEB
  • URL
  • Edit
雨の日は早宿でまったりが一番
お疲れ様でした。ストープにあたりながらのザルラーメンも中々一興でした。
ホント安かったですね、流石補助金もらっているだけの事はある、民営国宿万歳。
朝飯の写真送りましょうか?
  • 2007/11/01 18:32
  • どくろらーめん
  • URL
民営の国民宿舎があんなだとは知りませんでした!いい宿でしたね♪
朝飯、どくろらーめんさん撮影されたんですか?.......下さい(爆)
朝飯
メルアドに送っておきました。
  • 2007/11/11 00:57
  • どくろらーめん
  • URL
どくろらーめんさん、ゲットしました~!ありがとうございました(笑)日記を更新しましたよ
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)