大阪和歌山食い倒れツー2日目・3日目(アクシデントに負けるな編)

夜中に寝返りうったら、酒で気持ち悪かった(汗)5:30に携帯のアラームがなり起床。青のさんもシャキッと起きたので支度を始める。
6時前に師匠から電話あり、BONZOさんがもう来てるので支度できたら降りてきてとのこと.....早っ(汗)

先に支度が出来たので、青のさんを置いて先に下に下りると、BONZOさん、すーくん、師匠が支度してた(笑)
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー

出発の6:30前に続々と全員集合(笑)2次会組の顔にはやや疲れが(爆)

高野山までの先導はBONZOさんの予定!下道でも行けるという話だったけど、親父さんから「みんなまだ体が寝てるから、高速で行こう!」と高速移動案が出て、それで行くことに!
しかえもんさんは、仕事のためホテルでお別れ。お見送りありがとうございました。今度は一緒に走りましょう♪

森ノ宮ICから高速にのり、いろいろのルートの分岐を通りながら、向かうが......体がまだ寝てるから高速で行こうとなったはずなのに、先導のBONZOさん、ありえないスピードで先導.....時折松さん的なフェイントを交え、怒涛の加速で前が開いたら行きまくる~~(苦笑)メーター読み.....やめときましょ(笑)

貝塚ICで高速降りたときには、すっかり目が覚めた(爆)

で、今日走ったルートはこんな感じ!途中のアクシデントでちょびっと短縮になったけど、宿~宿で430キロだった。
大阪和歌山爆食ツー

高野山方面に向かうと給油箇所があんまりないということで、和歌山のうちに給油しようということになり、先導を師匠と交代。ジェットコースター&プチ北海道のようなアップダウンのある直線農道を越え、GSに!
スタンドで、先導速過ぎってBONZOさんを皆で攻めたら(笑)「時間がもったいないから高速で行こう!」ってなったんとちゃうの?って(汗)高速使って移動した目的違ってるし(爆)だから、あんなペースだったのか~
大阪和歌山爆食ツー

で、みな給油して、ここからは師匠の先導で奥の院を目指してGO!つづら折の高野山道路に入るところで、「こっからペースアップしま~す」の呑気の声とともにダッシュを開始する師匠。

後ろに着く親父さんも喜々としてもちろん追随。これでもかってぐらいのつづら折が続くけど、道幅が狭く、センターラインは白線なんだけどキャッツアイありで、自動車抜きにくい~(汗)ほどなく先頭2台は見えなくなって、今日はソロで張り切るえびすさんと一緒に昇ってく!で、奥の院に到着♪......ここでこんなに暑いの(汗)

ブーツで歩きたくないから観光はパスという松さんを置いて、珍しく歩いて奥の院を散策することに!

でっかい杉の木が印象的だった(笑)空気もすがすがしいような感じが(笑)ほら、shuuさんがいたら、歩いて散策はありえないからね(爆)本殿までは結構な距離歩いたけど、石段をてくてく歩いてくのも楽しかったね(笑)
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

で、散策の後は本日のメインルートである高野龍神スカイライン♪自分は走るの4回目....XR250、R1100S、K1200R、K1200S....4回とも全部車種違うわ(笑)

もちろん、師匠はさらにグンとペースアップ!親父さんと追随するけど......もともと先導に引張られる形でペース維持してるようなもんだから、車とかでちょっと離れようもんなら、追いつく術なし....ごまさんスカイタワーのPのちょっと前で見えなくなっちゃった(泣)

ダンロップのタイヤはかなり具合が良いとのことだけど、走り的にはまだ余裕あるんだって(大汗)タイヤが終わりかけの親父さんにはちょっと分が悪いね(笑)

タイヤ減りまくり......路面しかみてないので、左右の景色の記憶ナシ。それが龍神の記憶(爆)

で、ごまさんスカイタワーで後続を待つと、みな良い勢いで上がってくる(笑)Pは霧で真っ白で景色はみえましぇ~ん。
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

さっ、こっからもまだまだ続くスカイライン.....また師匠の後姿を追いかけて行くぞぉ~(笑)
ここからは、下り中心.......ペースは変わらず超ハイペースだぁ(笑)

むむ~、親父さんをも振り切ってかっとぶ師匠の走り.....恐るべし.....亀なのに(核爆)

途中、無線ですーくんの泣き言が聞こえて来て笑ったりしながらも、こちらも必死。

たまに思ったよりも曲率が高くて、ガツンとブレーキかけないといけないようなシチュエーションが出てちょっとドキッとしても、Kは安定して車速を落としてくれるからやっぱ頼れる~♪

この車両だからこそ、師匠や親父さんと一緒に走れるんだけど、レプリカとかで一緒に走ったらこうはいかないんだろうなぁ、きっと(笑)Kの恩恵は未熟者ほど大きいかも(笑)

親父さんの影に見え隠れする師匠の走り.......ん~~、もうちょっとだけゆとりがある状態で間近で見てみたいなぁと思うけど、ペースは容赦ないし、観察してる余裕なんてナシ........それでもやっぱ麓付近で結局は見えなくなって、「一人旅になったので、後ろのBONZOさんを待とうかなぁ」と無線で話したら、「もう美味しい区間は終わりだよ」と師匠。そっか.....じゃぁ、このまま進もう、今更だけど景色でも見ながら(笑)

ちょっと進んだところで停車してる2台を発見。一度後続を待って隊列を整える。

そこからは民家も出てくるから、トレインな感じでそこそこのペースで行こうということに......Kトレインを楽しみながら快調に進んで行き、また民家エリアを越えてややペースアップしたところで.....アクシデントは起きた。

センターライン付近に転がる黒い不信なパーツを発見すると同時に無線で師匠から「事故した~」と冷静な報告が。師匠のKはコケることなくUターンして停車。直後を走っていた親父さんも無事だ。ホッ

事故の詳細は書かないけれど、師匠のKは右サイドを激しくヒットして、ハンドルも曲がった状態に.....親父さんの話では、あの状況で転倒せずに立て直せたのは軌跡だと(汗)師匠も突然自車線をふさぐように目の前に出てきたワンボックスを見たときは、「死んだと思った」って.....師匠だから、この程度で......フゥ

誤りまくるワンボックスのドライバー.....ダークサイドぱぱさんと、ダークサイド総長松さんの出番?(汗)

まぁ、そんなこんなで、全面的に相手が非を認めていることもあり、警察を呼んで到着&現場検証の間、皆で小休止ということに。
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

で、無事検証も終え......師匠どうする?家に戻る?って感じだったけど、車両は奇跡的に自走できる状態だし、ケガも打ち身でたいしたことがないので、そのままツーを続行するということに。

この状況に凹みつつ、それでも皆を宿へと先導する師匠.....ややペースは落ちたけど、曲がったハンドルでもそこそこ行くのね(笑)とりあえず、この待ち時間でみな腹ペコになったので、川湯近くの渡瀬温泉で停車して昼食を。
凹みながらも、笑顔で飯へと向かう師匠に皆助けられたよぉ(笑)
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー

各自、昼飯と超ボリュームのソフトクリーム、お土産などを物色した後に、本隊とはルートを逆走しているはずのカネタンさんと合流すべく進む!とある道の駅(笑)で待つカネタンさんと無事に合流
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

合流後は当初予定のルートをちょっとだけショートカットして伊勢方面を目指す!道の駅「紀伊長島マンボウ」で小休止!青のさんをフォローして大分距離が開いたぱぱさんを待つ。

この道の駅で、「実は心が折れてるから、BONZOさんに先導替わってほしかったんだよなぁ」と漏らす師匠......そっか、そりゃそうだよね。気が付かず......反省(苦笑)宿まではまだ100キロ弱あるけど、ナビに宿セットしてあるから、こっからは遅ればせながらTEBが先導していくことに。

で、道の駅を出たところで、いきなりルート曲がるんだね(汗)出だしから、道を間違えて不安な出だしだけど、正しいルートを走ってる面々を抜きながら海沿いを進む!

いい感じのクネクネ具合なんだけど、三重の道はこれでもかってぐらいにおびただしい数のキャッツアイ(苦笑)感じ悪いなぁ

で、徐々にいい感じのペースになってきたところで、BONZOさんから「パンクしたかもぉ~」と無線が入って......その後通信不能に。

絶対青いKだと半ば確信しつつ、引き返す先頭集団.....発見した場所でパンクしてたのは、BONZOさん号だった(爆)
急に、シュ~~っと走行不能になったとのことで、パンク箇所を探しているけど空気も完全に抜けていて見つからないらしい(汗)

ここで登場するのが親父さんが持参したポルシェ純正のエアポンプ!ソケットから電源とって、電動でエアーをタイヤに送り込み、漏れの箇所を発見♪
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

なんと、バルブ付近のゴムに穴が開いて、そこから漏れてる。発見が遅ければ、トレッドにあったちょっとした傷に無理やりバンク修理が実施される直前だったらしい(笑)

でも、どうしよ?こんなところのパンクふさげないし......ふざけているわけではないけど、親父さんのアイディアをぱぱさんと二人で実現して、一応超あやうげな修理を経てほんの小さな期待感で再びポルシェが空気を送ってみると、「おぉ~止まってる~」......確かに空気圧が1キロまでは止まってたけど、それ以上はダメ....接着剤が膨らんでは破れペチン、ペチンとか言ってるし(汗)

爪で、押し込んでなんとか止めようとするぱぱさん(笑)しまいには角度を固定すれば漏れないということでタイラップ大作戦まで投入するが無理......諦めてBONZOさんがロードサービスに連絡してる傍らで、カネタンさんがすぐ近くの修理に修理の可否を聞きに行ってくれた。

そこの自動車修理工場に、破損したバルブの代わりになりそうなスズキの自動車用バルブと、タイヤの着脱する装置と、リヤホイールのボルトのサイズにあうレンチと、車両を浮かせられるジャッキがあるという超ラッキーな偶然が。

ぱぱさん、カネタンさんと車両を押して修理工場にバイクを運び入れ、そっから手際よく親父さんがジャッキアップ~タイヤを外して、工場内に持ち込んで、あとはタイヤをホイールから外してバルブ取り付けて再びタイヤを装着するまでの作業を工場のイケメン兄さんにお願いする。
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー

その間に遊んであげた工場で飼ってるワンコは可愛かった♪すっかりなつかれて、離れがたい~(笑)そんな目で見つめないで~(泣)

で、無事に再びホイールを装着!トルクレンチはないけれど、力いっぱいボルトを締めこんでジャッキ緩めてBONZO号は見事復活(^o^)丿

なんという幸運.....あと100mぐらいでも離れたところでパンクしてたら、多分ロードサービスのお世話だったね!

ロードサービスの方は段取りに手間取ってたらしいけど、BONZOさんから「もう要らない」って連絡入れて、暗くなった道を、修理工場にお礼言いながら出発♪

あっという間に真っ暗になった道は見えづらいなぁと思ってたら、直後右の定位置についてる親父さんのHIDが右ミラーに反射して目がやられていたのだった(爆)右のミラーは可能な限り下に向けて宿に向かう(笑)

急いでいるけど、なかなか後ろの方のペースが上がらない......状況を聞いたら、タイヤの磨耗を気にして青のさんが車を抜くときに加速しないから、どんどん抜くタイミングが遅れて離れていくという.....聞いた瞬間「プッチ~~ン」ときて、「もう、%#%!〇×や~」と言ったら、「まぁ、怒んないで」と、ぱぱさんになだめられ、じゃぁ宿でシメたろか~と誓う皆であった(爆)

で、6:30真っ暗な中、なんとか全車無事に宿に着(^_^;)

バイクを止め、ひとっ風呂あびて、7:30にBONZOさんの音頭でカンパ~イ!
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

暑い中走ってきたからガンガン進むビール、食べきれないほどの海の幸、日中の出来事で酒の肴にもことかかないけど、アクシデントを乗り越えて宿に皆着けたことを喜びながら大盛り上がり(笑)

もう食えないってところで、すーくんがいつもの様に寝に入り、1次会終了。すーくん、青のさんはそのまま爆睡したらしいけど、2次会はえびすさんのにごり酒と、自分の泡盛を空けつつまったり語らう。
宴会場を去り際に夜食のおにぎりもらったけど.......ほとんど皆食えなかった(笑)

で、みな眠気に耐えられなくなってきたところでお開きに。翌日は早朝のうちに宿を出るというBONZOさんとは再会を誓うハグをして、お休み。

BONZOさんは、ステレオイビキで3時に起きて、4時に旅立ったらしいけど、自分は6:30に起床!酒も残ってなくて、清々しい朝♪

外の空気に触れようとバイク置き場を見に行くと、親父さんと師匠が語らっていた。事故したバイクを見る師匠は辛いだろうね......相手の保険でキッチリ直って欲しいもんです。
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

大阪和歌山爆食ツー

起きて、夜食のおにぎり食ったけど腹減ったとすーくん登場、松さんも起きて来て、空を見てたらポツポツとやっぱ雨が落ちてきた(泣)
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

腹減ったと8時丁度に朝飯をがっつく面々。とりボン行きまくり&朝食の前に夜食のおにぎりを3つ食ったのにすーくんも行く(汗)
大阪和歌山爆食ツー大阪和歌山爆食ツー

伊勢海老の頭が放り込まれた味噌汁を始め、朝の食事も大満足!超満腹状態で、一旦部屋に戻り10時出発で支度。

ぱぱさんのノーパン話に盛り上がりつつ、帰り道の相談を終え、宿代を清算してもらい、雨でムシムシ状態の中、各自大汗かきながらカッパを着て帰り支度!

10時出発!今となっては当分入手不可能になった赤福をもとめ、高速IC手前の道の駅に止まるも.....ナシ.......ICまでカネタンさんに案内してもらって、ICでお別れ。今度はもうちょっと長い距離ご一緒しましょ(^.^)/~~~

伊勢西ICから伊勢道。勢和多気で師匠とお別れ!何から何までありがと~、バイク無事に治ったらまた行こうね~

途中で、松さん、えびすさんともお別れ!松さん、先導ありがと。えびすさん、奥さん連れでまた行きましょうねぇ~m(__)m

伊勢湾岸に入り、刈谷ハイウェイオアシスで給油&飯。自分的には胃はまだまだグロッキーだけど、みんな元気いっぱいに食べるし!すーくんのおみやげの赤福はここで無事にGETできて良かったね!今週だったら、確実に変えなかった(爆)

中央道組の親父さん、すーくんは、中央道に入るまでぱぱさんの先導で進むそう(笑)東名組のサトシさん、とりボン、TEBはサトシさん先導で進み、豊田でそれぞれの方面にお別れ、また......すぐにね、きっと(爆)

満腹の体に、富士川ワンストップの道程はかなり眠くって辛かったけど、雨も刈谷以降は降られず、途中の猛霧で視界数メートルのところもハザード点等しながらなんとか通過して、千鳥町でサトシさん、とりボンと別れ、無事に17時過ぎに自宅着。パニアを置いて車庫でバイクを乗り換えて、自宅着が18:00。フゥ~、今回も気がつけば1700キロ越え(笑)

来週は確実にオイル交換しとかないとな!

ともあれ、アクシデントも乗り越え、結束が強まった感のある充実した大阪和歌山食い倒れツーもなんとか終了♪

なんぎなblogもなんとか書き終え、お疲れ様でした~!

みんな、ありがと。じゃぁ、またね(笑)


関連記事

Comment

す、すいません・・・
いきなり笑ってしまいました^_^;
おもしろすぎ~♪
いってないけどいった気になれました。
いろいろあったようですが、終わりよければすべてよし!
ですね。。。
しかし、えびすさん、たのしんでまんなぁ~(笑)
  • 2007/10/12 21:10
  • クィーン
  • URL
終わりよければ全てよし.......でもイベント終わったあとも、師匠は心配が続きますね!頑張って復活を(^.^)/~~~
えびすさんは、前半タンデム~夜エロ~後半ソロと楽しさの幅が広かったかも(笑)
ほんといろいろあったっすね。
でも、一生忘れない旅になったかも。

師匠の真後ろで峠を走ったり、
高速で親父さんが後ろに居たりも、
通常ではあり得ない状況でした(笑)

起きたらフリ○ンだったのは、我ながら謎です(爆)
  • 2007/10/12 21:28
  • ぱぱ
  • URL
>ぱぱさん
ホント、忘れられない旅になるね(笑)

今度、その経験を活かして、高速で先導お願いします(爆)
おお~~壮大なドラマが!(笑)
奥の院歩きたかったな~~(嘘)
師匠のウエアが「クラッシュキング」って(笑)
飯を食べてるスー君は可愛い(笑)
ブルーソニックの迷惑を一番こうむってるぱぱさんが
一番冷静なのが可笑しい(笑)
今度青いウエア着てきたらどうする?(爆)

走りも飲み食いも充分堪能できたようで良かったね。
  • 2007/10/13 09:55
  • shuu
  • URL
あの青いウエアには色んな意味で縁があるなー。(爆)
TEBさんお疲れ様でした。。。師匠には悪いことしたな
ーって思いつつも道わからないし・・・(爆)
良いツーリングでした。

また、よろしく・・・あんまり長い間は待てない?(爆)
  • 2007/10/13 10:28
  • BONZO
  • URL
昨年走った道があったようだけど、まったく記憶にないんだけど(苦笑)
それだけ当時はついていくのに必死だったのかな。
  • 2007/10/13 10:54
  • とりうみ
  • URL
  • Edit
>shuuさん
奥の院散策はなかなか良かったですよ(笑)
ぱぱさんは、仲間の事故とかなかったら、基本的に温厚です(爆)すーくんはいつもカメラ向けると察知するので、ピースサインと同じ表情が多い(笑)

>BONZOさん
白馬で青いクラブジャケット買う前に、タイヤ買ってって感じでしたね(爆)次にご一緒するまで、待ちますよ(笑)

>とりボン
初日・2日目ともあったけど、確かに道ばっかり見てたら、景色で思い出せない(爆)
tedさん ますますクラブジャケット買い替え(爆)
  • 2007/10/13 13:07
  • shuu
  • URL
いやいやホンマニ楽しかったです。しかし、タンデムの峠越えは疲れた!しかもロングランで最後はまったく余裕がなかったです。
いつもタンデム参加のあの方たちは凄すぎます!
  • 2007/10/13 13:33
  • BB@え○す
  • URL
>shuuさん
tedさんには、責任持って最後まで着てもらいましょう(笑)

>エ〇スさん
見事なタンデムで奥さんご披露くださいまして、ありがとうございました(笑)
親父さん、shuuさんちとタンデムツーやったら楽しいかも(笑)面白いからすーくんちも(爆)
面白いからちみちゃんがすー君のせての
タンデムがいいな♪
あ、後ろが重過ぎてウィリーするか?!
  • 2007/10/13 20:35
  • クィーン
  • URL
おたくもそれができたら、ウィリーの可能性がさらに上がって面白そうなんですが残念ながら大型車は不可ですね(笑)
いんやぁ~、読み応え合ったねぇ
続けて三部作読んだから、3日間が甦ったよぉ
いろいろあったけど、そのぶん想い出になったし、最後まで付き合えたから、心の痛手も軽くなった(笑)
この秋は乗れないだろうけど、冬のうちにバッチリメンテして、春にはバージョンアップで復活しますね
2日目は途中から先導ありがとう! 

早くこの面子+しゅうさん、クイーンさん、しまさん、TEDさん、ムルさんも交えて行きたいねぇ!!!
  • 2007/10/13 22:58
  • pokkara papa
  • URL
>師匠
ありがと!ダラダラと長かったっしょ(爆)
そうですね、この秋・冬でKはきっちりメンテして、みんなで行きたいっすねぇ~♪復活に期待してまっせ(笑)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)