伊豆~土肥に

この3連休の前半2日間はノンバイクで、伊豆に!
出発が予定より遅れて8時になったので、保土ヶ谷BPから東名に入る手前で渋滞にあったものの、東名に入ってからは流れがスムーズ。

小田原厚木道路が西湘BPの通行止めの影響で無料になっているのは知ってたけれど、行きは混雑したらやだなと思いパス。
中井を過ぎたあたりからポツポツと雨になり、足柄・御殿場のあたりは結構なザーザー振り。バイクの姿はほとんどなし(苦笑)

やまなみ林道で伊豆スカにショートカットしようかと思ったら、台風と大雨の影響で通行止め(汗)しょうがないので箱根スカイラインと芦ノ湖スカイラインを経由して十国峠方面に!箱根スカと芦ノ湖スカは霧でせっかくのスカイラインが、ところどころ真っ白状態だったけど、空いてた(笑)

十国峠~伊豆スカで亀石峠まで.....バイクで通るのと同じようなルート(爆)
滝知山Pは普段は素通りだけど、止まって景色を見る
土肥旅行

亀石~サイクルスポーツセンターの中を突っ切って修善寺市街地をショートカットして、349号~R414で浄蓮の滝
土肥旅行土肥旅行

ちょっとした石段を下っていくと、先日の雨のせいか滝の水量はすさまじく、売店あたりでも水滴を被るぐらいの勢いだったけど、木漏れ日が、水滴にキラキラしてなかなか神秘的な感じだったかな。

そこからまたしても修善寺を避け、県道59号で西天城に!舗装林道に毛が生えたような酷道なので、台風の影響でボロボロ。リッターバイクとすれ違ったけど、この日のコンディションはきついなぁ(汗)

これまたいつもの牧場の家でソフトクリームを(爆)宇久須の海が見渡せるはずの景色は......真っ白(笑)
寄ってきた子猫にソフトクリームを分けて、しこたま遊ぶ(笑)しっぽがすら~っと長くて可愛かったな。元気でな。
土肥旅行

土肥旅行土肥旅行

土肥のコンビニでちょいと買出しして宿へ。
土肥旅行

で、16時に宿着!宿は春のオフミ以来の土肥ペンション!またお世話になりますm(_ _)m
土肥旅行

ひとっ風呂の後、部屋でちょっとビール飲んで涼んでから晩飯。今回はいつものあわびじゃなくて、金目の煮付けをオプションで頼んでみた。
デカかったな♪
土肥旅行土肥旅行

土肥旅行

相変らずのボリュームと、持ち込んだワインで満腹&酔っ払い(笑)
風呂は24Hrなので、夜の露天の岩風呂で星を見ながら酔いざまし~

朝も飯前に温泉入って温泉満喫!お世話になりました~

で、前をなんどか通過したことあるけど、寄ったことがなかった土肥金山によってみることに。
当時の様子を人形が紹介してくれる採掘場を見て回る30分ぐらいのコース。
土肥旅行

土肥旅行土肥旅行

土肥金山記念館?歴史館だったっけかな?まぁ、忘れたけど、そこで12.5kgの金の延べ棒を片手で持ち上げてみたり、ギネスに認定されている世界最大の金塊をサワサワしてみたり(笑)250kgの金塊は時価7億弱だって(苦笑)まぁ、楽しかったな。チタンやカーボンの軽さ体感はなんどかあるんだけど(笑)
土肥旅行土肥旅行

金には得に執着がないので、お土産は買わなかったけど(爆)見物終了......それにしても、外はそんごい暑さだった~(大汗)
帰りはオダアツで厚木まで走ったけど、時間も早めだったから混雑もなく、聞いてた通り無料で通過してラッキー!

たまには、車でまったり&温泉で、ゆっくりできたから、さっ、今度の連休はツーリングだ(笑)
関連記事

Comment

やまなみはかなり荒れてそうですね。
しばらくロングツー続きなので走りに逝く暇は無いか(笑)
  • 2007/09/17 20:01
  • とりうみ
  • URL
  • Edit
>とりボン
ちょっと前にコソ練行ったときも、夏草が茂ってて道に覆いかぶさって来てて道幅が狭くなってるし、ちょっと飛ばせない感じ(苦笑)台風の季節は林道よりも、少しメジャー目な道が良いかも(笑)
突然の雨や酷暑だと、四輪が羨ましい。
でも、四輪も持ってるのに、何故か通勤以外では使用しません(爆)
  • 2007/09/17 21:08
  • ぱぱ
  • URL
ちゃんと相方サービスしてる(笑)
ルーティングが微妙にバイクっぽい(爆)
正しい休日の過ごし方ですね

次は車買い替えの洗脳洗脳(核爆)
  • 2007/09/18 13:38
  • shuu
  • URL
>ぱぱさん
車のエアコンから出る涼しい風ってすごいね(^O^)/
バイクでは味わえない快適♪夏の所用にへたれて今年の夏も車が欲しくなった~

>しゅうさん
マニュアル車買おう!出来ればインブかを....なんて提案は出来ませんね(苦笑)
  • 2007/09/19 00:08
  • TEB
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)