高額カーボンパーツラインナップは高嶺の花?

gray_skywakerさんのブログと、とりうみさんのブログにモトコルセのカーボンパーツ発売の紹介が。

カタログページで、キラキラと輝くカーボンパーツを、自分の愛車に重ね合わせてイメージを膨らませると、物欲の虫がたまらなく疼きだす.....これ欲しい。
でも、さすがにこのお値段だと、躊躇と、他の物欲物との競合ということになってしまうけど。
海外調達に比べデリバリーは早そうだし、コルセだし、行っちゃう人....いるんだろうなぁ。

そんなモトコルセのカーボンパーツラインナップは、オーナーの愛車カスタムへの本気心を試されてる?そんな気分にさせられる(汗)
関連記事

Comment

やっぱり納期は魅力ですけど、庶民な私は値段でイルムバーガーを選んでしまいます(^^ゞ
ブルジョアな方は迷わずコルセでしょう(笑)

ちなみにユーロネットからは入金確認メールが着ただけで納期の連絡は放置されています(苦笑)
とりうみさん
取り寄せで精度悪かったりした場合なんかと比べると安心感はありますけどねぇ。
イルムのを買っても決して安い買い物ではないし。
うちのユーロネット発注ものも発送連絡の後、首を長くして到着待ってるんですけど、まだ船旅中かなぁ?

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)