恒例の花見宿泊ツーリング(往路)

恒例の花見ツー。
ここ数年は西からの参加がないため、すっかり安曇野方面が定番にw

集合は高坂SAに7:30。
前回早すぎたのでゆっくり行ったら、ラストから2番目だった。


皆の出発前に今回もトンズラで先行スタートしたぱぱさんを追い、後から5台がほぼ定刻に出発。

昭和ICで降りて、日本ロマンティック街道を草津方面に向かう。
晴天なれど気温は低く寒かったけど、道のそこここで桜が満開でとても綺麗だった。写真は無いwww

暮坂峠で小休止。
s20170422_092300_20170423205805f55.jpg

s20170422_092519.jpg

s20170422_092354.jpg

s20170422_092602.jpg

草津市街を抜けて、嬬恋パノラマライン。2年ぶりぐらいに走る。
気温や気配はまだ冬。写真撮りたいところが何か所かあったけど、追走。

愛妻の丘で停車。
s20170422_101609.jpg

s20170422_101602.jpg

s20170422_101622.jpg

s20170422_101708.jpg

上田に向かい、1か月ぶりに蕎麦屋 日賀志www
s20170422_110322.jpg

二八と十割のセット+俗物は天ぷら盛り合わせ( `ー´)ノ
s20170422_112758.jpg

天ぷら力が上がった感
s20170422_112818.jpg

2枚目は十割
s20170422_113616.jpg

上田の市街地~日賀志まで先導してる時にshuuさんがパンクを発見したけど、そのまま日賀志まで走る。

パンクはビスが綺麗に刺さってる。
s20170422_140436.jpg
食後に道の駅青木村近辺で修理してくれるところを数か所探すもののダメで、安曇野まで抜けてから何とかすることにして、そのまま麻績~安曇野のスイス村まで。

近くにある赤男爵に電話してみるも、男爵の客ではないので体よくあしらわれてスタンドで直せるんじゃ?的な電話対応。
今後男爵とは縁がなさそうだね。

修理を断れれたスタンドで接着剤とエアーを借りて、ぱぱさんの修理キットを使ってゴッドハンドshuuさんが修理。以降帰宅まで全く問題がない完璧な仕事で助かりましたm(_ _)m

他人のバイクのパンク修理に立ち会うことはあったけど、自身が所有するバイクでパンクを経験するのは初。
なので、パンク修理キットも旅に持参することもあればなかったりと荷物次第。今後はちゃんと持ち歩こう。

そんなアクシデントがあっても余裕の14:30に今宵の宿、ほりで~湯~に到着ww
宿の駐車場のすぐそこで、多数の群れた猿が桜の芽を食いまくっててびっくり。

この宿ではおなじみの20畳部屋に6人という広々スペースで、さっそくビールではじめる。
s20170422_150325.jpg

関連記事

Comment

タイヤは自宅までモッタ様で何よりです(^^)/
  • 2017/04/24 12:34
  • shuu
  • URL
>shuuさん
ゴッドハンドによるオペ、完璧でした。横川から先もリッター14.xkmのペースでしたが問題なかったです♪
  • 2017/04/24 12:37
  • TEB
  • URL
  • Edit
やはり私は最後尾がいいです。
宿での1杯目のビールは、プレッシャーから解放されたからか実に旨かった!
  • 2017/04/24 17:50
  • ぱぱ
  • URL
>ぱぱさん
宿のビール、そんなに開放感がww

自分は、後ろだと市街地で信号が変わるのが気にかかるので、前の方が好きかな
  • 2017/04/24 18:29
  • TEB
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定