久々に電熱ベスト復活

雨の日は買い物(;・∀・)

かつてはWIDDERの電熱ベスト+電熱袖を使ってたけど、使ってバイクに乗るとのぼせる感じがして友達にあげたという経緯がある。
電熱ベストを使わなくなった以降は、BMWのエアバンデージベストで冬場をしのいでた。

エアバンデージベストは電源も不要だし、空気の層が寒さをシャットアウトしてくれて寒くもなく快適なんだけど、エアーを入れる分ウェアの下で着ぶくれするのが難点かな。

ということで、なんとなく買ってしまったDUCATI Heated vest。
s20151114_122607.jpg

1サイズ大き目の奴が店舗にあったので、先日そちらを試着してみたけど、なんとかく自分のサイズは1サイズ下の奴の方かもなぁということで、そちらを取り寄せてもらって今日試着して、そちらをゲット。

モノはKLAN製なんだけど、形はKLANブランドで販売しているもと違って、着丈が短く作ってある。
理由は不明だけど、冬場は負圧で寒くなる腰回りの寒さを防ぐためにウェアの上下を連結して使うから、それを考慮しての着丈設定なのかなぁ....

WIDDERと比べてペラペラした素材感なのでかさばらなさそうなのと、KLANは今年のラインナップから2段階の温度設定が可能なコントローラーが標準装備になったらしい。そちらにはしっかりKLANのロゴ付いてるけどww

MULTISTRADAはリヤシート下とフロントのメーター横にhellaソケットの口が出てるけど、電源ケーブルとコントローラーケーブルが分離してる構造だからリヤシートしたから電源取った方が、乗り降りとかスムーズかな。

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定