リコール対応の無償修理

リコール(国土交通省届出番号:外-1903)の対応のため、デラに車両を持ち込み作業。

リコール内容は、
K1300S、K1300Rにおいて、フロントブレーキのリザーバタンクにスクリーンインサートを取り付けていないので、最高回転付近で長時間連続走行した場合に、車両振動によりフロントブレーキのオイルリザーバータンク内のブレーキ液に気泡が発生して、ブレーキの制動力が低下するというもの。

対応は、フロントブレーキリザーバータンクにスクリーンインサート(スポンジ状の奴)装着。

前に所有してたK1200SかK1300Sの時に、リコールかサービスキャンペーンとして同様の対応してもらった覚えがあったし、確か今のK1300Sは最初からスクリーンインサート入ってたはず.....とか思ってたんだけど、見たら2012モデルは入ってなかった(爆)

ブレーキラインの取り回しの変更と、リザーバタンク周りの形状変更により、このインサート無しでも気泡は発生しなくなったということで、2012モデルはインサート未装着で販売してたんだけど、やっぱり条件によっては発生するので装着するって内容(~_~;)
i5IMG_6563.jpg

空いてると思った火曜日にデラに持ち込んだけど、けっこうな客が入ってた。作業は15分ほどで作業が終了したけど、その間に試乗もできたし、作業後にKで平日の高速散歩もできたのでヨシとしよう。

今日は最高気温8℃の予報だったので、念のため電熱ベスト+アームチャップスのフル装備で出たけど、アームチャップスは必要なかったくらいの暖かさだった。

早く春来いや~。

F800GTで市街地を試乗

K1300Sのリコール対応をデラで作業中に、先日デビューフェアを終えたばかりのF800GTの試乗車があったので、ちょっと試乗。

ETCユニットが未装着だったので、市街地を20km程。

白の試乗車なんだけど、ほんと白くて眩しいww


GTモデルとなり、大型化されたカウリングのおかげで、サイズ変更がなかったメーターがやたら小ぶりに見えてさびしいコックピット。
スクリーンも大型化されてるけど、前傾が緩やかなので、K1300Sより上体に風が当たる。
i5IMG_6552.jpg

旧F800STの後継モデルとなるので、ハンドルは同様にバーハン仕様。ポジションはほんの少しの前傾なのでうんと楽。ウィンカースイッチ類は左集中タイプに。
i5IMG_6559.jpg

おろしたての新車の試乗車でODOが40km台。タイヤも車体もエンジンも新車状態なので、それなりに丁寧に操作。
i5IMG_6553.jpg

試乗に合わせ、コンフォートシートを装着してくれた。このシートはステッチが入ってるし表皮もオサレな感じ。乗り心地もヨシ。ポジションも足つきも当然問題ないので、もし自分がオーナーならこのシートを選ぶね。
i5IMG_6554.jpg

F800Rはチェーンドライブ採用だったけど、F800GTはF800S、F800STを踏襲してメンテナンスフリーのベルトドライブ採用。ロングツーリングでの天候変化などでチェーンの世話を心配しなくてもよいのはいいね。
i5IMG_6558.jpg

サイドビューはこんな感じ。タンクのエンドは切り立ってるので、身長の低い人はウェアと干渉して擦れるかも。
アンダーカウルがないからか、乗ってるとK1300Sより足元が寒かった。
i5IMG_6560.jpg

ノーマルマフラーは程々に元気な音。サイドワインダーって感じでガラガラガラガラ的な2気筒サウンド。アクラはもっと元気なんだろね。
それとセンスタ装備だったけど、スタンド掛けは試してない。
i5IMG_6561.jpg

ベルトドライブのネガもないし、パワーはKと比べちゃうと寂しい感じだけど、下道&高速でも、これだけあればけっこう十分かも。

軽さや車体構成がそうさせるのか、素直なハンドリングで、しかも横方向のリーンはすごく軽い。
峠(高速コーナー系より舗装林道系やつづら折りの低速コーナーが続く道)や、市街地ではうんと恩恵がありそう。

BMWのリッターツアラーを所有してるオーナーが買い替えや買い足しに走るような所有欲をそそるか?と言えば、個人的にそれはないけど....軽く取り回しで苦にならないサイズ感で、高速を使った比較的ハイスピードなツーリングも楽にこなし、遠出もするから防風効果の高いカウルが欲しいというユーザーにはうってつけかもね。

標準のサイドケースは大型だし、オプションでESAも選べるからタンデマーの選択肢にもいいかもね。

佐野元春 & THE COYOTE BAND冬ツアーファイナル

e+で予約したライブ、2012-2013の冬ツアーのファイナルとなる東京国際フォーラムでのライブに。
佐野元春はほぼデビュー当時から30年超のファンなので、興奮&感動だった。


ここ数年は、シングル・ベスト系のMoto Singles 1980-1989をメインに聞いてたけど、当時のアルバムの曲でシングルカットされてなかった懐かしいナンバーの演奏もあったして、LPしか持っていないアルバムもデジタルでほしくなって、ライブ後に購入www
i5IMG_6573.jpg
まだ聞いてないけど、聞いたらどれも聞き覚えのある懐かしい感じかもね♪

嫁にももう少し佐野元春を予習させてから、また次の機会にも行きたいな。

鰻とSL

妻が義父にバレンタインのチョコレートをあげに行きたいので、鰻に付き合わない?と誘われて即決ww

開店と同時に着だったけど、オーダーから1:15待たされたね。待ち時間を見越して電子書籍を持って行ったから問題なしw


鰻重上。
その濃厚さ&ボリューム感は相変わらずでまいう~。安いけどあっさりした鰻とか食べたくないからねw




先にいちご狩りに行きたいと言われたけど、とりあえず先に実家に。

そしたら義父はワンコを連れてSLを見に行ったとの事なので、車で追いかけるw

そして捕獲。コロ♪


2/9~11までの3日間限定で1本/日運行されるSLを間近で鑑賞。
いやぁ、迫力あった。ラッキー♪




線路の間近で見られたのも良かった。

44年ぶりの復活とか。
SLおいでよ銚子号

そんな3連休の最終日。この週末は雪も雨も無くて良かったね。

ぶらっと首都高ラン

風もなく、冬場の休日としては暖かいツーリング日和な日曜だったけど、ひさびさにやっちまって10:45起床(苦笑)

それでも我が家では1番の早起きだったけどww

寝る前からバイクに乗ろうと思ってたので、かなり出遅れたけど昼からKで出発。

首都高をぶらついて、ガソリンタンク内のガソリンのが入れ替わる程度の距離を走って終了。


やっぱ、Kはその重さとパワーのおかげで、乗り出し時には、手に余る感がアリアリなんだけど、そこそこ走るとパワーや加速に感覚が慣れてるくるから人間の適応力ってよく出来てるw

日差しに誘われてか、首都高でもバイクを結構見かけたけど、白い車体とメットに青いウェアで身を包んだ歓迎せざるライダーまで走ってやがったから油断も隙もあったもんじゃない。

だいぶ長いこと望まぬランデブーだったけど、カゼニー満足w

[R1200GS]春に備えてタイヤ交換

デラのタイヤキャンペーンの機会を利用してGSの前後タイヤ交換。

金額的にはキャンペーンをもってしても、やっぱめんどくさがらずにスピ☆スタ行くべきだったなぁという結果なんだけど(前にも経験済みだったな)....新しいタイヤに交換後の乗り味はやっぱいいね♪リヤタイヤ寝る寝るwww




ポカポカ陽気なので軽く市街を流してから帰宅。

タイヤ交換memo
1:0~7670 TOURANCE EXP
2:7670~14687(7017) アナキー2
3:14687~ アナキー2

早く春になれ!