嫁バイク

と、言ってもエンジンはナシ。
かねてから欲しい欲しいと騒いでいた電動アシストチャリを本日購入(笑)

市川の店で買ったんだけど、車に入らないし日も暮れたので自宅までの自走は自分の担当ということで、家までの6キロ弱の距離を電動アシストモードで走って帰ってきた♪
つい最近まで横浜に住んでたと時に買ったマウンテンバイクを持ってたんだけど、坂道多すぎでキツイので会社の後輩にあげたんだけど、タイヤの細さと電動アシストでチャリはこんなに楽に進むんだと感動(^O^)/

もちろん、店を同時に出発して車で家に向かった相方には余裕せ先着(爆)
同時に、メット、リヤキャリア、サイクルコンピュータ、空気入れ、ドリンクフォルダを購入して装着。
もともと相方が坂道が多い家の周りの買い物用に欲しいというので買うことになったんだけど、相方だけじゃなく自分の乗れるようなのにしてほしいという要望を出して、クロスタイプのチャリになったので、当然出費あり(爆)

夜なので、写真がボロボロだけど、BSのリアルストリームです。モデル末期で来月には新モデルが発表されるので在庫を清算したいということで、お安くしてもらった(笑)

gfP1000364.jpg
gfP1000365.jpg
gfP1000371.jpg
gfP1000369.jpg
gfP1000378.jpg

家までは自分が遊んで来たので家に到着してから、周囲を相方が試走。やる気満々で出発したものの、帰ってきて駐車場での停止で足が届かなくて、いきなり新車をコカして、ハンドルバーエンドに傷つけたのには笑えた(爆)
まぁ、傷は大したことなかったので、トラウマニはならなかったみたいだけどね。

明日、自分がバイクで出かけてる間に買い物に行く練習をするらしいw



タイヤ交換

先日の信州ツーリングできっちり使いきったタイヤを交換。
PP2CTが今のところベストチョイスと知りつつ、今回はK1200Sの最後に履いていたBSのBT-016にしてみた。
納車の際に履いていたBT-015は4,000キロ持たなかったけど、BT-016はその生涯を見届けたことがないので試すことに。冬場だし距離も伸びないと思うので、万が一4,000キロ未満でお亡くなりになっても、まぁ春は迎えられるだろうと(爆)

トレッドパターンはPP2CTよりこちらの方が好き(笑)

gfP1000354.jpg

交換はいつものようにスピスタで。窒素充填&バルブ交換で4.5マソ未満の良心的価格設定が助かる(^O^)/
gfP1000355.jpg


タイヤ交換memo:ODO 9,918km BS BT-016



鬼怒川温泉に旅行に行った(宿)

今回の宿は、鬼怒川プラザホテル。
gf1-P1000239.jpg
gf1-P1000236.jpg

露天温泉風呂付の部屋に1度泊まってみたいという相方のたっての願いだったので、まぁ結婚記念日だしそうしようかということで(笑)
さすがに、いつも温泉旅行で泊まるプランよりグレードが高かったので、リラックスできるよい部屋だった♪このホテルは8Fが風呂付部屋のフロアになってるみたいで、ぐっと高級なたたずまいw

外から見た時に、目隠しがされている階がそれ↓
gf1-P1000243.jpg
gf1-P1000316.jpg

部屋は落ち着いた洋間風。ベッドはフロアにローマットの低いベッド。ベランダの外にはチェアが置いてある涼む場所と、ベランダに露天温泉♪
gf1-P1000299.jpg
gf1-P1000300.jpg
gf1-P1000301.jpg
gf1-P1000302.jpg

温泉は、部屋風呂に4回、1Fの大浴場に1回の計5回入った(笑)食ってる以外は風呂入ってる感じ(爆)
gf1-P1000297.jpg

晩飯は、網焼き懐石、朝は洋食のパンを選んだ(笑)
晩飯の懐石は、自分で網に焼いて仕上げるタイプで、美味いのは美味いんだけど個人的には、宿の調理人の方が腕をふるってフィニッシュしてある料理を運んでもらって味わう方が好きかな(爆)
gf1-P1000317.jpg
gf1-P1000324.jpg
gf1-P1000320.jpg
gf1-P1000325.jpg
gf1-P1000331.jpg
gf1-P1000332.jpg
gf1-P1000336.jpg
gf1-P1000345.jpg
gf1-P1000346.jpg



紅葉もところどころで見られたし、泊まった宿もとてもよい感じにくつろげたので、いい骨休めになったかなぁ(笑)


そうそう、写真は今週PananoGMC-GF1+LUMIX G 20mm f1.7 ASPHのみで撮影しましたが、GF1のプログラムオートは、結構光量があってもあんまり絞る設定になってなくて、1.7開放とか、2.0ぐらいまでで速いシャッタースピードでシャッター下りることが多かった。深めのフォーカスで撮影したいときは、ちゃんと絞り優先モードとかでとらないといけないみたい。

↓写真はこれ。晩飯&朝飯とかもこちらに。
091024-鬼怒川温泉



鬼怒川温泉に旅行に行った(近所散策)

先週に引き続き、早めに宿についたので荷物と車を預けてチェックインまでに近所の散策に(笑)


鬼怒川のほとりは、立派なホテルが立ち並んで、温泉街の風情って感じはないけれど、川の色がエメラルドグリーンで綺麗だったし、散歩は好き(笑)

gf1-P1000246.jpg
名前にある通り、鬼がモチーフのイラストが町中に多く使われてたなぁ。
鬼怒子と鬼怒太(爆)
gf1-P1000274.jpg
gf1-P1000282.jpg

本日のお宿。
gf1-P1000255.jpg
gf1-P1000268.jpg
gf1-P1000270.jpg
gf1-P1000286.jpg
gf1-P1000291.jpg
gf1-P1000287.jpg
gf1-P1000279.jpg


091024-鬼怒川温泉





鬼怒川温泉に旅行に行った(ミニチュアワールド)

この土日は、車で相方と鬼怒川温泉に行ってきた。

1000円&紅葉シーズンの渋滞を恐れて、朝5時過ぎには自宅を出発したので、9時過ぎには鬼怒川周辺に(笑)

数年前に1度行ったことがある東部ワールドスクエアでミニチュアワールドを体験。スカイツリーの準備がしてあったりと現代日本エリアは工事中が多かった。他は問題なし。

gf1-P1000083.jpg
gf1-P1000087.jpg
gf1-P1000097.jpg
gf1-P1000121.jpg

この夏のヨーロッパ旅行で訪れて実物を見たことがある建造物には思い入れがあったね(笑)
gf1-P1000128.jpg
gf1-P1000147.jpg
gf1-P1000136.jpg
gf1-P1000137.jpg
gf1-P1000146.jpg
gf1-P1000126.jpg
gf1-P1000194.jpg
gf1-P1000195.jpg




↓写真はこれ。カメラ買い換えたのもあって、結構とったな(笑)
091024-鬼怒川温泉





iPhone 3GSに買い換えた

1年3カ月ぐらい使ってたiPhone 3GをiPhone 3GSに買い換えた。
左はSIMなしでiPod Tatch状態の3Gだけど、見た目は一緒(笑)


家電量販店でちょこっとさわってみたことはあったけど、実際にそこそこ使ってみるとその成長ぶりにちょっと感動(笑)

3GSから入った人はわからないかもしれないけれど、動作がサクサク快適だし、メモリ増えた恩恵で、普通に音楽を聴きながら他の操作ができるようになってたり(爆)
これが、3Gだと音飛びしてとっても不快だったりするんだけど、それがないし♪

memory statusの画面上での全メモリ容量は、3Gの95MGに対して、3GSは161MB。この余裕が音楽再生時や、重たいアプリ実行時の入力とかを快適にしてるのかな。cpuとグラフィックス性能も上がってるけど。
gfP1000067.jpg

safariの表示速度も上がってて、sim抜いた3Gと自宅のWi-Fi環境でヨーイドンで同じページ表示してみても圧倒的に速いので、ネットサーフィンも快適に♪

今度は液晶保護フィルムをプライバシー保護系にしてみたけど.....せっかくの綺麗な液晶の像が損ねるので、やっぱクリアに戻そうかな(爆)
gfP1000072.jpg

ともあれ、また2年契約縛りがスタートしましたとさ(笑)






すっかり倶楽部ツーリングを乗っ取り?(笑)

もともとは、すっかり倶楽部の定例ツーリングにコラボでOCメンバーが参加となったツーリング。

でも、すっかり倶楽部メンバー1名、すっかり倶楽部兼OCメンバー2名、OCメンバーが6名の計9名で、しかもすっかり倶楽部メンバーは初日の夜に合流ということで、ほぼOCのツーリング(爆)
行き先は群馬&長野方面ということで、7時に関越高坂SA7:00集合。夜中に目が覚めて寝られなくなった自分は、5:45には集合場所に到着(汗)
fP1000817.jpg

松井田妙義ICで、京都から参加の松さんと合流してsyuuさんの先導で草津方面に向かう。


二度上峠は、先日の台風の影響で荒れを心配したけど、それほどでもなかった ホッ
ただ、霧で寒いし浅間山はまったく見えず(苦笑)みな、立ちショ○タイム(爆)
fP1000821.jpg

初登場の夜王しるばーさんとオソロのバッグを親父さんも偶然購入してて、いきなりオソロ(爆)
fP1000823.jpg
fP1000822.jpg

草津方面に向かい、先導を自分に代わってパノラマラインにアプローチ。似非北海道の景色は健在。なんか久々だけど、気持ちよくスピードの乗る高速コーナーを行く♪
で、橋のところで写真撮影(笑)
fP1000834.jpg
fP1000828.jpg
fP1000831.jpg
fP1000832.jpg

パノラマを走り終えて、R144~新地蔵峠で長野IC方面に。新地蔵峠は、落ち葉舞う中を走れて気持ちよかった......なんか、ずっと先導のままになっちゃったけど(爆)

R18に合流して、そろそろ給油かなぁというところで、釜めしのおぎのやを発見♪
個人的に満腹でない限りは寄って食べることにしてるので(笑)みなに提案したところ、快諾でおぎのやで昼飯に(^_^)/~
fP1000839.jpg
fP1000841.jpg

とん汁もあってかみな満腹。宿まではあと少しなので(爆)ソフトクリームを食べながらまったり♪
ソフトもうまかったから、次回以降はおぎのやでは釜めし+ソフトクリームをデフォルトにしょう(爆)
fP1000844.jpg
fP1000845.jpg

京都からの参加でお疲れのはず....の松さんのことを考えて、宿に早めに入ることに(笑).....で、小1時間走って、13:45に鹿教湯温泉のホテルに着(爆)
早すぎる到着に焦るフロント.....でも、無事に受け入れてもらえた♪

風呂んもビールにもさすがに早すぎるということで、眠いという松さんを除いた7人は宿の草履をはいて近所の散策に。
fP1000848.jpg
fP1000851.jpg
fP1000855.jpg
fP1000858.jpg

草履じゃ、山道のトレッキングはきつかったよね(汗)


1人脱落。


草履で歩く道じゃない(汗)


+3人脱落w



で、帰り道で雨に降られながらホテルに戻る。早めのチェックインのおかげでライディング中に振られなかったのは超ラッキー♪

で、温泉~ビール~昼寝&談笑でようやく7時になって晩飯バイキング.......食いすぎて、途中で悲しい気持ちに(爆)

スパイダーマンを見ながら、夜到着のすっかり青木さんを待ちながら、2次会。
青木さんが到着したところでお開きに(爆)

翌朝は6時に起床。風呂入って朝のバイキングに臨む。散歩帰りから降り出した雨は、夜には上がって朝は深い霧になった。
朝バイキングも当然のように皆食いすぎ(爆)伝説の青木さんの牛乳6杯飲みを見たかったんだけど、昨晩の氷雨の中の到着で朝は体調不良ということで、牛乳は3杯で終了だった。
fP1000886.jpg
fP1000890.jpg

路面の乾くのを待ってちょっと遅めの9時出発。
三才山トンネルを抜けて見事な紅葉の山々を眺めつつ、美ヶ原林道に。入り口で通行止めがあったりで、ちょっと迷走したけどなんとかアプローチ成功。
前にしるばーさんに連れられて美ヶ原方面からアプローチしたときは道幅もまぁまぁでなかなか良い道だなぁと思ったけど、今回は半濡れ&赤松の落ち葉でビビリまくって、体ガチガチ系(汗)でも、雨上がりで空気も澄んでたから景色はよかったなぁ♪林道途中で小休止。
fP1000891.jpg
fP1000896.jpg

その先も当初想定ルートが通行止めだったりしたけど、なぜか当初予定通りの県道62号の観光センターから464号の美ヶ原高原にアプローチできた(笑)

高原美術館のPにバイクを止めて休憩。快晴で気持ちいいけど、寒いなぁ~。それにしてもライダーの多かったこと。この季節のバイクはやっぱ気持ちよいねぇ♪
fP1000897.jpg
fP1000899.jpg
fP1000900.jpg

そこからビーナスラインを飛ばして、諏訪湖近くの見晴らし台でまた休憩。交換が必要な終わったタイヤでのビーナスラインはちょっとドキドキ(~_~;)
fP1000903.jpg
fP1000905.jpg
fP1000906.jpg

ビーナスラインを降り、大門街道の途中のそばやで昼飯。バイキングに慣れた身には量が少ないなぁとかいいつつ、朝の余韻もあってまた満腹(苦笑)

諏訪ICで松さんとお別れして、関東組は談合坂でジュージャンして解散ということに。
fP1000908.jpg

親父さんとすーくんに冷たくて美味しい勝利のお茶をゴチになって、解散。
と、行ってもつるんで走って帰ったから、徐々に一人になってく感じなんだけどねぇ。
fP1000909.jpg
fP1000910.jpg

雨を心配したけど、雨にも降られず楽しい泊まりのツーリングだった♪
オツでした~。

そうそう、ホイール交換での鳴き対策は.....ハードブレーキング場面でたまぁに鳴きそうな感じが出た時があったけど、そこでねばって鳴かず(笑)
鳴かないブレーキはいいね(爆)


1000キロ点検とタイヤ交換が待ってるなぁ....


↓写真はこちら
091017~18-信州touring




カメラの旅人発動(核爆)

発動してしまった(滝汗)
Panasonic DMC-GF1 & 20mm f1.7 ASPHのパンケーキセット(~_~;)

決め手は、機能面では、(1)やっぱ」ないと不便なトロボ内蔵、(2)AF性能、(3)液晶解像度、(4)20m F1.7、(5)AVCHD Liteって感じですが、エレガントなE-P1に対して、精悍な感じのボディの質感も良かったし。

撮影する時の各種機能の呼び出しとかも、何気にパナは使いやすいんだよなぁ.....G1→(K-7)→E-P1に移行したときに撮ってみて感じた。

M.ZUIKO 17mm F2.8よりも焦点距離が長くて1段以上明るい20m F1.7は、ボカして使いたいなと。
sPA140502.jpg

E-P1でストロボ使いたい場面に多々遭遇....


20m F1.7レンズは、46mmサイズなのでキャップもE-P1より大きい。46mmのパナ純正プロテクトフィルターが品切れで、marumiを買ってきた。
sPA140501.jpg

レンズは......M.ZUIKOに比べて飾り気らしきものが全くなし(笑)
sPA140503.jpg

充電中で液晶が未点灯だけど、46万画素はアップの際のピントつかみやすし。
液晶保護シート貼りは、数こなしてるせいかプロの域(爆)
sPA140504.jpg

もちろん、E-P1と2台保有とはいかないので、E-P1は早々にドナドナとなるけれど、そうなる前のツーショット(爆)
fP1000808.jpg
fP1000812.jpg
fP1000809.jpg
fP1000810.jpg


寒い時用ハイテクアンダーウェア

エアコンで温度がコントロールできる車で出かける場合とは違って、バイクでツーリングを快適に過ごす場合は、アウターのウェアだけじゃなくて、インナーウェアにも工夫が要るよね。

とくに、灼熱の真夏や、極寒の真冬も構わずバイク乗る場合は特に。それと朝晩と日中の寒暖の差が激しい春や秋も難しいし.....結局バイク乗る場合は年中ハイテクウェアが必須だね(爆)

夏場はCOOLMAX系の化繊の素材を着ることが最近は定番になってきてて、Tシャツとかはもはや綿素材には戻れない感じ。

冬場は冬場で、着膨れでスムーズなライディングができない状態は危ないし、見た目もカッコ悪い(笑)
だけど、すばやく汗を排出して、外気との間に空気の層を作るためには、ある程度機能の異なるインナーのレイヤードが必要だと思うので、極力薄手で体にフィットして、かさばらないウェアが大事かと。

肌との接点になるインナーで良さげなものがないかなぁと物色して、HYODのブーストウォームアンダーのシャツとパンツをセットで購入。

極薄で体にフィットするから、これ1枚でかさばるということはないからいい感じかも。使い勝手はそのうちレポートする......かも(爆)


ライコの割引商品券があったので、それを消費するためにライコに行ったんだけど、たまたまライコ会員カード保有者は10%セール期間中だったので、商品券の値引き額とあんまり変わらなかったので、商品券は使いそびれた(笑)


K帰還

フロントブレーキの鳴き対策でデラに預けていたK1300Sを今日引き取った。

いろいろ試してもらった結果、フロントホイールを交換して、他のパーツは現状のままでの今のところ鳴きが出ていないということで、その状態で引き取ってしばらくのって再現するかどうかを確認することに。
ホイール交換による鳴き止みはねこ部長さんのケースを参考にということらしいけど、違いはねこ部長さんの場合はHPホイールに交換して止まったということだったらしいけど、今回のケースはHPホイールにはなっていないところが最大の違い(核爆)

今度の週末は宿泊ツーだから、天気よかったらアタリも出た状態で再現するかどうかを確認できるかな。
ショップから、ちょこっと走って帰宅するまでの間に、デラに預ける前の状態だったら鳴きが出たような感じのブレーキングをしてみたけれど、今のところは鳴きがでない。


通販で買ったAXIOのリヤシートバッグの装着状況も確認。マジックテープのみの取り付けなので、どんな感じに装着できるのかをツーリングの前に確認したかったんだけど、装着は全く問題なかった♪
sPA110358.jpg

バイクをしまう前にガソリンも満タンにしたし、後は来週のツーが晴れてくれることを祈るばかりだな(笑)

そうそう、ODOが9100kmを超えたけど、10,000km点検のアナウンスがメーターに出るようになったね。
週末のツーではまだ10,000キロには到達しないと思うけど、近々点検だね。それとタイヤ交換も(T.T)