灼熱の中、senaのテスト目的で長野に日帰りツーリング

sena仲間がいきなり増えたので、月末の宿泊ツーリングの前に試してみようということで、長野方面にツーリングに。

元からユーザーのshuuさんに、ぱぱさん、暴走親父さん、自分がsenaデビューでこの日は4人でお試し。

集合した高坂SAで、senaアプリを使ってグループインカムを設定しようとするも、周りにsenaユーザーが他にも多数いるので、senaアプリで名前を付けていない自分以外の3人分のsenaがどれなのか特定するのも難しく、高坂~松井田妙技まではshuuさんと親父さんの2人、ぱぱさんと自分の2人がぞれぞれインカム通話しながら出発して、田舎について他にライダーがいない場所で再度設定を試みようということに。

高速ではぱぱさんとインカム通話しながら進んだけど、距離が離れるとあっという間に聞こえなくなるので、カタログスペックのmax2kmの通話距離ってのはかなり微妙ww



お披露目となったぱぱさんの新車。大人カラーのR1200RSはフォグランプ装備。
おニューのインカムを装着した状態で、さっそくこの人はメットを地面に落としてたけど(苦笑)
20180715_082354_0002.jpg

松井田妙技でも30分程度グループインカムの設定を再び試みるが、
・自分・shuuさん・ぱぱさんは繋がって、親父さんはつながらない状態
・自分とshuuさん、ぱぱさんと親父さんは繋がってるけど4人では繋がらない状態
のどちらかにしかならず、二度上峠で再チャレンジすることにして、後者の2人ずつ接続の状態で出発。
かれこれ、高坂と松井田妙技で1時間以上インカム問題で時間を費やしてる(苦笑)

ちなみに、ナビ6で作ったルートをbluetooth経由でぱぱさんのナビ6には共有できたけど、shuuさんのナビ5のことはbluetoothの共有先として認識させることが出来なかった。残念。

二度上峠は気持ち良かった。
再びグループインカムの設定(やり方の正解を理解してはいなかったものの)をしたら、奇跡的に4人でつながって感動。
20180715_092128_0003.jpg

20180715_092141_0004.jpg

20180715_092248_0005.jpg

で、走り出すとすぐに前の2人ずつの接続に戻ってしまった(;'∀')

北軽井沢のコンビニで飲み物休憩をした際に、イートインでマニュアルを眺め初めて4人で通話できる状態になった。
上田の市街地まではptt要らずの快適なインカム通話で快調に進む。

上田の市街地で、信号停止で後続と離れた時に接続がまた切れて、2人ずつペアに戻ってしまったが、日賀志に到着。
峠は涼しく快適だったけど、上田まで降りてきてしまうと暑かったな。
20180715_112543_0007.jpg

日賀志の店内で、youtubeでグループインカムとグループ員の誰かが切れてしまった時の再接続方法を確認。
なるほど、アンビエントボタンを押せばよいと思ってたけど、そのボタンはマルチ機能で普通のプッシュと長押しで機能が違うということを理解していなかったことが判明。

昼を食べて出発する際に、グループインカム接続の儀式をやったら、それまでの苦労が何だったのかというくらいサクッと4人が繋がった。
オーッと歓声が沸くwww

千曲ビューラインを快適に走って、上田市街のR18で離脱するshuuさんとお別れ。ここまでグループインカムは絶好調。
1名離脱でどうなるかなと思ったけど、1名離脱したけど3人の接続は継続されて全く問題なかった。

このエリアで一番好きな道である地蔵峠を気持ち良く駆け上がり、湯ノ丸高原の裏側のPまで。
ここからの景色が大好き。
20180715_130125_0008.jpg

20180715_130146_0009.jpg

20180715_130207_0010.jpg

20180715_130239_0011.jpg

飲み物と、できればソフトクリームかアイスを食べたいねと話ながら、パノラマライン北ルートに進入。そこまではコンビニ無しw

パノラマラインを走りきるも当然コンビニなどはなく、南下。
R146への抜け道として設定したルートは快適だったけど体は乾いていた。

朝休憩した北軽井沢のセーブオンとごく近くのセーブオンに逃げ込んで、飲み物とアイスを補充。
なんとか生きてるけど、このエリアでこの暑さってどうなのよって感じ。

良い感じの峠はたっぷり走ったので、旧碓氷峠はパスして軽井沢から高速乗って少し早めに帰路につくことに。

3連休の軽井沢中心部の渋滞はすさまじく、バイクだったから辛うじて進めて良かったけど、車だったら無理って感じだった。

ICで3人と解散のあいさつをして各自帰路に。

燃料的にはノンストップで自宅まで行けそうだったし、途中休憩したらダレて長時間休憩になりそうだったので、ノンストップで帰宅。

結果、575kmの走行距離。
朝の高速と長野の峠は涼しかったけど、猛暑の中結構な距離を走った日帰りツーリングになった。

参加の皆さん、お疲れさまでした。
senaのテストもなんとか無事に成功して、とても便利なのが実感できたのが収穫でしたね。

個人的にはナビの音声案内とも併用できたのがさらに便利だった。

3連休最終日は涼しいところで体を休めることにしますわ。





HP AKRAPOVIC

XRもODOが9,000kmを越えて来たので、気分転換にアクラ入れた。
slip onなので作業は簡単だけど、炎天下の作業で汗だく(;'∀')

転装後に、ちょっとだけ近所を試走したけど、ノーマルも煩かったので、音量アップは感じなかった。
サイレンサーが軽くなったので、走り出しに一瞬軽動きが軽いかな?と思ったけど、マフラー交換の重量変化ってすぐに体が慣れちゃって後日はわからなくなっちゃうんだよねw



バッフルは外していないよ。

Navigator Ⅵ

スマホのYahoo!カーナビが優秀だからナビは要らないかなと思ってたけど、
Yahoo!カーナビを使ってるときにたまに地図で方向とかを確認したくなる時がある。
なので、スマホホルダーでスマホを車体に取り付ける運用を安価なマウントで試してみたけど、車両から離れる際にスマホを外した姿のマウントだけが車両に残ってる状態が見た目上浮いていて好きになれないので断念。

1度は外してもらったXRの純正ナビマウントを戻してもらって、ナビ6を使うことにした。
左ハンドルのナビ操作用のダイヤルも使えるんだしなぁ。。。と思い直して。


R1200GSやRSシリーズのような鍵付きのマウントならベストなんだけど、XRの純正マウントは鍵でナビを固定できないのが課題だけどね。

に、しても新型のナビ6、かつて使っていたナビ4と比べてデザインがすごく洗練されてるし画面も見やすいし、ソフトウェアもだいぶいい感じになっているようで、ルート決めやリルートもすごく速くてなかなか良さげ。



まさかの梅雨明けに、会津日帰りツーリング

梅雨だけど、週末は天気が良さそうなのでこれまで2回の機会にいずれも縁が無かった天国茶屋に連れて行ってほしいとリクエストしてのツーリング。

まさかの6/29に梅雨明けして、梅雨明けのツーリングになるとは思ってもいなかったけどw

集合は佐野SA。外環開通で自宅からの下道区間もぐんと短くなって、すいすい順調に佐野SA着。
東北道でshuuさんと合流して進んだけど、izumiさんとは佐野SAのガソスタで遭遇した。


矢板ICで降りて山王峠。
道も良いし、青空も良い♪
20180630_082747_0004.jpg

20180630_082947_0008.jpg

20180630_083108_0009.jpg

さらに会津を奥へと進み、道の駅番屋。ここの東屋が休まる。
20180630_095120_0010.jpg

20180630_095249_0011.jpg

20180630_102543_0012.jpg

前回の借り切りで入れずという悲しい経験を元に今回はshuuさんが12時に予約してくれて、その時間にピッタリ到着。
しかも、自宅から320km走行で走りごたえもありありだった午前中のルートにも大満足。

朝から参加できないので現地集合となった親父さんは先着してた。
20180630_115345_0015.jpg

20180630_115319_0013.jpg

20180630_115326_0014.jpg

お楽しみのお任せコースをいよいよ。
まずはノンアルで乾杯(^^)/
20180630_120316_0021.jpg

20180630_120828_0022.jpg

20180630_121249_0023.jpg

20180630_121517_0024.jpg

カリカリ梅が気に入って、4人中3人がおかわりw
20180630_123118_0026.jpg

馬刺し激うま
20180630_125112_0028.jpg

ここから鮎づくし。

食事が始まってすぐに、炭火に炙られてる塩焼きは後のお楽しみにして、
20180630_130437_0030.jpg

まずは甘露煮。
20180630_130227_0029.jpg

そして、塩焼きは1人に2本ずつ( ^)o(^ )
20180630_130510_0031.jpg

そして、初めて食べる川魚の干物。
20180630_131010_0032.jpg

20180630_131621_0038.jpg

そして、SPFポークの焼肉の登場.....この時、外には一気に黒雲が広がり、雷鳴が。

で、徐々に激しくなる雨を眺めながら肉を食べたw
20180630_131855_0039.jpg

20180630_131907_0040.jpg

舞茸のおすましと、舞茸の炊き込みご飯。
20180630_132802_0041.jpg

20180630_132843_0043.jpg

デザートはさくらんぼ。ナポレオン、甘かった。
20180630_134706_0044.jpg

食事は一通り終わったものの、降りだした雨は局所的な集中豪雨のようでさらに激しくなり、そとは雨で白くもやってるし、屋根を叩く雨音が容赦ない感じに。

ちなみに、自分と親父さんはメッシュジャケのみで雨具は持ってない。

食後にだいぶゆっくりすることになったけど、晴れ間がのぞき雨脚が弱くなったのを見越して、ある程度はしょうがないと覚悟を決めて、すかさず出発の準備。
この地方さえ抜けてしまえば何とかなるという思いで。

と、支度をしてバイクに向かうその間にみるみる雨は上がった。
木陰に駐車してたもののさすがにバイクはずぶ濡れだったけど、豪雨の中をメッシュジャケで走らなくて済むのは助かる。

出発。道は当然ウェットだけど、雨には降られずに無事白河IC近くのセルフスタンドまで。

完全晴れ用の暑さ対策の装備に転換し、熱波の東北道を都心に向け出発。天国茶屋で雨宿りした関係で、時間はすでに15:30といい時間になっている。

夕刻を迎えても熱波はなかなかの中、佐野SAで小休止し全体解散。
20180630_163730_0045.jpg

各自流れ解散して、日暮れ前には無事に帰宅できた。
走行距離は575kmと、下道区間が長かった割には結構走れた。

ルート立案&食事手配&先導のshuuさん、ありがとうございました。
昼までに走ったバラエティ豊かなルート、とても気にいりました。

それと参加の皆さん、お疲れさまでした。あの激しい雨に遭遇したのに実質的な被害が無く済んだのは日ごろの行いが良かったからかということで。

次は岐阜かな?またよろしくお願いします。









リヤ高さ調整

リンクを調整してリヤの車高をアップしてもらった。

これでノーマルのプレミアムライン比で
フロント:-7mm
リヤ:-10mm
なので、ほぼノーマルのバランスかな。
サイドスタンドで駐車した時の傾きはさらに大きくなった。曲がりなりにもアドベンチャーモデルだしなw

房総に出かけ、雨の気配に逃げ帰るw

予報では15時過ぎまでは曇り予報だったので、房総に出かけた。

君津~鹿野山~もみじロードと交通量が少なくて快適に走れたけど、もみじの終点で長狭街道にあたるところで、ポツッと来たので逃げ帰ってきたww



20180623_093344_0004.jpg

先週はF800Rに比較的長く乗り、間を開けずにS1000XRに乗ったので違いが顕著に。
さすがは定価が約倍だけあって、XRは強烈パワーと足回りが良いので、違う乗り物だったわw

梅雨前に富士&伊豆宿泊ツー

保養所の部屋が取れたので、皆を誘って梅雨入り前の宿泊ツーリングに。

中央道の藤野PAに集合。あいかわらず中央道は劇込みだったわ(苦笑)

集合時間を大きく超えてもサトシさんが来ないと皆でまっていたところに、さっそうと新車で登場('◇')ゞ

タンデムが1台混じっているので控えめに走っているのだけれど、どうもタンデムが1台混じってるのに甘えて、どんどん離れていくのを良しとする輩が数台いてペースが全く上がらないwww
上野原ですぐに降りて、秋山~大月で給油。新車がすでにはぐれたが合流して、小菅まで走って道の駅こすげで休憩。


IMG_0439.jpg

昼飯は、候補の中から天下茶屋に決定した。
大菩薩ライン~柳沢峠~フルーツラインの分岐で後続を待つことかなりの時間。
聞けば後続は峠の茶屋で休憩してたとか。止まるなんて一言も言ってないよ。。
IMG_0441.jpg

行ったことがないという後続が天下茶屋に向かう峠への分岐をロストしないように、御坂峠をあんなにまったり登ったのは初。
あの速度だと車と近づいてる時間が長くて逆に危ないね。

昼前に天下茶屋に到着。みなほうとうを。
IMG_0444.jpg

IMG_0445.jpg

鳴沢~ミルクランドで休憩し、裾野に向かう途中で、途中合流のすーくんと合流。

裾野で給油して、今回は全く迷わずに宿着。宿着がちょうと15:00
IMG_0452.jpg

風呂前に部屋でビールを飲んでから風呂~晩飯
IMG_0448.jpg

2次会は比較的みな元気だったけど、すーくんと俺は寝落ち。

朝風呂からの朝飯
APC_0244.jpg

2日目のルートはノープランだったけど、芦ノ湖の湖畔を回りながら十国峠~伊豆スカの王道コースw
IMG_0453.jpg

IMG_0454.jpg

IMG_0455.jpg

IMG_0457.jpg

冷川~達磨山
戸田を見下す展望Pで
IMG_0458.jpg

IMG_0460.jpg

IMG_0461.jpg

IMG_0463.jpg

昼飯はお約束の貝殻亭で。白身魚のづけ丼以外のメニューに初挑戦ww
APC_0245.jpg

足柄SAで解散して流れ解散。

帰宅直前に開通したばかりの外環千葉エリアの道を高谷JCT~市川中央ICまで走って感動しつつ帰宅。

2日間とも晴天で、しかも関東のお仲間が久々にフル参戦の楽しいツーになって、幹事冥利w

参加の皆さん、2日間お疲れさまでした。




恒例の春ツーリング

4月の第3週は恒例の春ツーリングで安曇野に。

高坂で集合
すーくんがR1200Rだったので、R1200Rが2台、K1300Sが2台、S1000XRが2台という組み合わせ。

松井田妙義ICで降りる指示を後続車に出しておいて自分が通過www

二度上峠経由でこちらに向かうはずの本隊に連絡して、北軽井沢の交差点で談笑しつつ本隊を待ち伏せww


無事に合流して、嬬恋パノラマラインの南ルート。このラストがとんだあぜ道でげんなり....なぜこのルートを(苦笑)

なんとか転倒車両もなくクリアし、こちらも恒例になっている上田の日賀志で蕎麦を。
20180421_112636_0026-2.jpg

20180421_112642_0027-2.jpg

20180421_113525_0028-2.jpg

こ洒落た感じに改装されていた道の駅あおきでソフトを食べて安曇野方面に進み、スイス村で恒例の買い出しw

スイス村
20180421_142500_0033-2.jpg

20180421_142734_0036-2.jpg

スイス村でおやじさんのKのリヤタイヤに釘らしきものが刺さってるのが発見されたけど、横向きだったらしく無事に着。
贅沢だけど、避暑地エリアもずっと暑かった。

風呂→部屋でしこたまビール飲んでから晩飯。
もうビールは要らない
20180421_175956_0037-2.jpg

20180421_180003_0038-2.jpg

20180421_180313_0039-2.jpg

20180421_180812_0040-2.jpg

20180421_182126_0041-2.jpg

20180421_183202_0042-2.jpg

20180421_183339_0043-2.jpg

20180421_183404_0044-2.jpg

20180421_184626_0045-2.jpg

20180421_185902_0046-2.jpg

帰路、快晴
予報通り、バカ天気で暑くなりそうな気配がぷんぷん。
自分はというと、寝てる間に浴衣がはだけて寝冷えして、すっかり喉が痛くなっていてやや体調不良(苦笑)

宿からの出発の際にぱぱさんのKに悲しい出来事があり、買い替えか?と盛り上がるが、本人は次の休憩までにすっかり冷静になったらしく、塗りに確定。

鬼無里
20180422_093450_0003-2.jpg

20180422_093553_0006-2.jpg

20180422_095121_0007-2.jpg

20180422_100427_0008-2.jpg

20180422_100502_0010-2.jpg

去年につづいてアルプス展望広場で写真撮影。
20180422_100629_0011-2.jpg

20180422_104119_0016-2.jpg

20180422_104146_0017-2.jpg

20180422_104218_0018-2.jpg

20180422_104313_0021-2.jpg

ここから昼飯の上田までひた走り、上田市内を迷走して、ようやく昼飯。
迷走の時間もあったけど、2日目にしてはやけにたっぷり走った感ありあり。

上田で平牧の三元豚を食べる
APC_0227.jpg

上田菅平ICから帰路で、高坂で解散。

帰宅は5時頃だった。2日間で750kmの旅。初日は楽勝でやや物足りないぐらいのルートだったけど、その分2日目はがっつりはしったな。

参加の皆さん、お疲れでした。
次の泊まりは6月月初かな。またよろしくお願いします。



本格シーズンの始まりな伊豆ツーリング

izuminさん企画の伊豆宿泊ツー。
前日の雨が予報どおりに止んでくれて快晴。でも冬に戻ったような寒さだけど、9時に足柄SAに5台が集合。


APC_0176.jpg

雨の上がりが遅かったので、朝いきなりの林道コースを変更して、新東名→伊豆縦貫道でワープして、函南に新しくできた町の駅で休憩。
すーくんの10年以上使っている無線のヘッドセット断線を修理して、通話可能に。
20180317_094844_0014.jpg

20180317_094920_0016.jpg

20180317_094933_0017.jpg

旧富士見パークウェイを登って、すーくん秘蔵の裏道経由で伊豆スカ→亀石。上は寒い。
20180317_104315_0018.jpg

冷川から、大室山をかすめて、すーくんが予約してくれた隠れ家的なお店で昼飯。
昼前だったけど、喧騒とは無縁の静かな店で、おちついて食べれるからよい感じだった。
20180317_120559_0021.jpg

20180317_120607_0022.jpg

昼飯から風車の丘に向かう最中にすー号ninjaにトラブル発生。バイク屋のあてがあると向かうが臨時休業。
店に電話しながら車載工具で対応して無事に修理完了。ロスも15分ほどで済んで行程的にも問題なし。

風車の丘、久々。
20180317_134536_0024.jpg

20180317_134834_0027.jpg

20180317_135042_0032.jpg

宿集合のぱぱさんから連絡が入り、本隊の方が宿まで時間が掛かりそうなので、ショートカットしてぱぱさんよりも先に宿に向かうことに。
ありがちな展開www

ところが、ショートカットコースをバイクだと想定よりもかなり早かったので、峠のレストランでお茶して時間調整
APC_0177-2.jpg

宿に向かう先で無線を傍受してたぱぱさんが何事もなかったように本隊に合流して、6台揃って松崎の宿にチェックイン。

松崎の海が見える眺望の良い部屋
APC_0178.jpg

APC_0179.jpg

到着ビールと、風呂の後に夕食前に海に沈む夕日が見られた。
20180317_155535_0033.jpg

20180317_174501_0051.jpg

18時からレストランで晩飯。
20180317_180028_0064.jpg

20180317_180036_0065.jpg

20180317_180452_0066.jpg

20180317_180802_0067.jpg

20180317_181508_0068.jpg

20180317_181728_0069.jpg

20180317_182250_0070.jpg

20180317_182826_0071.jpg

20180317_183230_0072.jpg

20180317_184128_0073.jpg

サービス品が無くても満腹になる量に、ライダー歓迎のから揚げが1人に1品ついてボリューム満点な夕食で、食後にみな悶絶w

珍しく遅めの23時まで2次会で談笑して就寝。

翌朝も朝風呂からスタート。天気は快晴で前日よりも暖かそうだ。
APC_0180.jpg

自己責任なバイキングでまたも食いすぎ(苦笑)
APC_0181.jpg

8:30過ぎに出発。
前日にルートから外した石廊崎を目指して、松崎から海岸線を気持ちよく流して、あいあい岬まで。朝だったからなおさらなのか道も空いてて快適そのもの。
20180318_092800_0002.jpg

20180318_092837_0003.jpg

20180318_092850_0004.jpg

20180318_093149_0006.jpg

20180318_093210_0007.jpg

暑いくらいで、あいあい岬で各自インナーを外したり着るものを減らしたりして調整。
その後に下田で給油して、宇久須から仁科峠にアプローチして、牧場の家でソフト休憩。
20180318_112230_0008.jpg

20180318_112416_0011.jpg

ソフトはあいかわらず美味い。
20180318_112705_0013.jpg

20180318_112306_0009.jpg

仁科峠→西伊豆スカイラン→三津への降りて貝殻亭で昼食。ここの食事もハズレ無しで毎回感動。
APC_0182.jpg

いちごプラザで休憩して、伊豆縦貫道→新東名で足柄で休憩&解散。

shuuさん、izuminさんは別の場所に駐車して合流できなかったので、無線で解散のあいさつしてお別れ。

いざ出発しようとした時に、おやじさんの携帯紛失アクシデントが発生したけど、探し始めてほどなくして場内アナウンスで無事に手元に戻って良かった。

下田で給油したっきり足柄SAで給油しなかったので、燃費運転で帰るとすーくんに伝え、すーくん、親父さんとぱぱさんとも解散。
足柄を出発してすぐに単独走行となって帰路に。

中井のあたりから横浜町田まで延々渋滞。

圏央道から大量に沸いてきた来たうるさい旧車會の1台が横を確認せずにレーンチェンジして体当たりしてきて完全に当てられたと思ったけど、辛うじてかわした。

旧車會にこれまででMAXムカついた瞬間。今後も道で遭遇したら冷たい態度で臨もう。

燃費運転が功を奏して、下田からノンストップで帰ってきて燃料残には残り50km走行可能な余裕があった。
普段の燃費は超悪いけど、いざ燃費運転に切り替えるとタンク容量が大きいXRは案外長く走るので助かるねw

軽めのアクシデントが少しあったものの、金曜と月曜の雨の間をついて天気も良かったし、ナイスなタイミングのツーリングで楽しめた。

宿幹事のizuminさん、先導のすーくん、ありがとね。

参加のみなさん、お疲れさまでした。次は4月の安曇野の花見ツーでお会いしましょう。


足慣らし&タイヤ皮むきの房総ツーリング

土曜日からスライドした房総ツーリング。

今年初のマスツーというか、ソロも含めて初ツーリングだわ(苦笑)

集合した市原SAに駐車してるバイクの数に驚く。
後方に大量のホンダ車。


道の駅三芳村まで。
20180304_094646_0003-2.jpg

20180304_094706_0004-2.jpg

ここで、市原SAに居た大量のホンダ軍団と再会w

昼は住吉飯店に。
ホンダ軍団とまたまた再会。タッチの差で先に店内に入れてオーダーできて、ほっとした(;^ω^)
20180304_110954_0006-2.jpg

IC近くに早咲きの桜があったので、記念撮影。佐久間ダムに寄る予定だったけど、ここでお茶を濁すww
20180304_114336_0008-2.jpg

20180304_114355_0010-2.jpg

20180304_114406_0011-2.jpg

20180304_114418_0012-2.jpg

20180304_114545_0014-2.jpg

20180304_114605_0015-2.jpg

20180304_114809_0021-2.jpg

20180304_115006_0023-2.jpg

その後も適度に休憩しつつツーリングして、市原SAで離脱の挨拶をして先に帰宅。
厚着だったので、帰宅したら暑かった。

無事にタイヤの皮むきと足慣らしも済んで、再来週の宿泊伊豆ツーリングが楽しみだ♪

参加のお二方、ありがとうございました。