さらばGS



写真は夏休みのソロツーの時のだけれど、実はシルバーウィークの東北ツーがR1200GSとのお別れツーだった。
参加メンバーにはツーリング中に言おうか言うまいかと迷ってたけど、結局ツーリング中には言わずに終えた(~_~;)

空冷DOHCのR1200GSに乗ってた時に、1200のGSは自分には車体がデカいということが決め手で手放し、それでもLCのGSが登場した2013年に試乗してそのエンジンの魅力にやられて再び購入に至ったという経緯だったけど.....やっぱ旅先で取り回しにはかなり気を遣うし、足つきの問題からGSなのにちょっとした不整地とかでもドキッとすることが付きまとう2年と2か月だった。

ピックアップがとても鋭く、中回転域から怒涛の蹴り出し感を発揮するエンジンにずっと惚れ込んでいたんだけど、車体が軽く加速がさらに鋭いS1000Rを手に入れたというのも今回の決断のきっかけになったかも。Sを乗った後にGSに乗って峠を走ると、あれっ,GSの加速ってこんなもんだっけ??と感じる機会が増えた。
まぁ、S1000Rとは平均燃費がリッターあたり3~4km違うから、加速が良けりゃすべて良しかと言えばそうではなく、GSのパフォーマンスでリッター平均18.5km弱をキープしてるのは凄いし、旅先でも十分以上のパワーだけど。

オンロードであっても荒れた路面を気にせずアクセル開けられる車体への信頼感はあいかわらず抜群だけど、所有期間中のオフロード走行はたった4km程度でODOの1%にも遠く及ばないし、舗装路だけを走るんだったらフロント19インチでなくても良いかなという思いもあって。

リコール、電装トラブル、マイナートラブルも何度かあったものの、十分にこの2年2か月のツーリングライフを楽しませてくれたこの車両には大感謝。むしろ去年の初夏~秋の良いシーズンに走る時間が取れなくて申し訳なかったな....

じゃ、S1000R1台体制に?というと、荷物のあるツーリングの場合の積載と、長時間の高速走行の風圧への不安があるので、別の旅バイクへの買い替えということに。

今日、車で今車両に装着されてない純正パーツなどを先んじて運んで、車両自体は買い替え車両の納車の日取りに引き渡しということになる。

今回のシルバーウィークツーを終えての下取りという約束になってるけど、すでに下取り車両として査定済みのバイクでのロングツーリングは、絶対コカしたりできないから必要以上に扱いに気を使って精神的には疲れた(;'∀')


シルバーウィークの東北ツー(3日目)

起床~朝風呂~朝食までの流れは前日同様。
お世話になった鳴子サンハイツの部屋のゴミを片づけて、出発が8:15。この日も快晴( `ー´)ノ

まずは鳴子~古川IC~白石ICで蔵王エコーラインにアプローチ。東北道上りは朝から車で混んでる。


この先に景色が見られるPが無いので、足場の悪い駐車場に止めることに。これが伏線に....
s20150922_100659.jpg

上の写真の人が見える小高い展望の丘まで登ったんだけど、登らず待機の方1名。手を振ってる。
s20150922_100904.jpg

蔵王と言えば御釜だけど、ハイラインは激混だと思うし、先を急ぐ身なのでバスだね。
s20150922_100852.jpg

s20150922_101011.jpg

s20150922_100922.jpg

駐車場から出発しようと各車出発準備をしているところで、フルバンク事件再び。今回もオーナーの気持ちにはダメージ大だが、走行に関するダメージはボクサーエンジンのおかげで無しなので、気を取り直して先に。

蔵王は山形側から上った方が道も変化があって楽しいし、景色も良い。路面もいいかもね。

蔵王エコーライン~R13~七ヶ宿街道~初日の葡萄・まつたけラインを逆走で米沢まで。

そこから西吾妻スカイバレーにアプローチ。この道も山形側から上った方が楽しめる登り区間が長いかも。

山形から福島に入ってすぐにある県境のPに停めて休憩。
s20150922_121102.jpg

s20150922_121118.jpg

s20150922_121433.jpg

この時点で11:00を回っていて、当初予定の昼飯場所に行くのはちょっと無理かなと相談し、磐越道のIC近くで食事を取って、そのまま少し早めに帰ろうということに。
s20150922_121610.jpg


IC近くまで下るものの、ラーメン屋は混んでるし、他に候補も見逃したということで、とりあえず高速に乗り、磐越道を進む。

あぶくま高原で昼飯&給油休憩。
s20150922_132842.jpg

なんてことはないとんかつ定食を
s20150922_134251.jpg

ソフトクリームはなにげに濃厚で美味かった♪
s20150922_140106.jpg

その後、止むを得ぬ事情で3:1に分裂.....その後も常磐道で分裂し、最終的には各車それぞれ単独走行で帰宅する事態にwww

酒を買い出しして17時過ぎに帰宅。

この日の走行距離は570kmで、3日間トータルで1,651kmとよく走ったツーだった。
s20150922_171906.jpg

初日はちょびっと雨に降られたものの、天候に恵まれ、無事故、無検挙、ぷちアクシデントが2回と、全体としては無事な良いツーでした。
GSは今のタイヤセットがだいぶ距離が進んできたのもあって、タイヤのプロファイルが崩れたせいか、2日目あたりからたまにハンドリングに気持ち悪さを感じる時があって、終盤はだましだまし的なライディングって感じだったけど、それを差し引いても楽しいツーだった。

参加のみなさん、お疲れさまでした。
特に、お誘いくださったしゅうさん、企画&先導ありがとうございました。それと、会計&宿でお世話になりっぱなしだったタンデムクィーンさん、ありがとうございました<(_ _)>

シルバーウィークの東北ツー(2日目)

2日目は温泉朝風呂からスタート。
そのあとにみな朝食タイムだけど、朝方から腹痛発生で自分は味噌汁とオレジューだけにしておいた。

8時に出発。
R47を少し走って、いきなりメインイベント級の仙秋サンライン。時に北海道の大地のような雄大な景色の中のきれいな道は素晴らしいの一言。

そして、こまち湯ったりロード(道は全然ゆったりではないけどw)で寄り道は川原毛地獄。
まさかまさかの30年+1か月ぶりという区切りの良い訪問という感慨深い場所だった。


s20150921_091653.jpg

30年前に来たときは、硫黄山の上が通行可能だったので、そこを経由して大湯滝まで歩いて温泉に入ったっけ....と、遠い目
s20150921_092123.jpg

緑の山肌も相変わらず素晴らしい。
s20150921_092046.jpg

小安温泉まで降りて、湯沢に向けて走る途中で給油。
このスタンドでR1200RSにフルバンク事件発生....オーナーの気持ちには大いにインパクトを与えるアクシデントだったけど、以降の行程に影響がない軽傷レベルで済んで不幸中の幸い。ボクサーエンジンは凄い。

湯沢ICを見逃し、十文字ICから高速in。~秋田道の湯田ICまで。
そこからは盛岡に向けひたすら県道1号を北上。延々・・・延々・・・盛岡市内を経由して、今度は遠野に延々・・・延々・・・遠野市街に到着した時には13時を過ぎていた。

なんとか、目的の昼飯どころ「遠野食肉センター」♪
s20150921_131811.jpg

待ち行列が半端なく、いつもは食後に食べる隣のリサイクルショップのソフトクリームを先に
s20150921_132244.jpg

テラスのベンチで涼みながら待ち、1時間後に入店。
今日もノンアルで激走に乾杯ww
s20150921_141711.jpg

ラム肉まいう~。5人で7人前を平らげ満腹。盛岡で買った胃薬が功を奏して、楽しみにしていたジンギスカンを無事に食べられてよかった('ω')ノ
s20150921_141842.jpg

飯の後も、本来は猊鼻渓周りのルートがあったんだけど、飯の時間がだいぶ遅くなったのでとても回るのは無理ということで、最短で高速に乗り築館ICまで南下し、夕食の買い出しをして鳴子サンハイツ着。

この日もなんとか明るいうちに到着。走行距離は440kmだったけど、下道の区間がほとんどだったので、今日も走った~って感じ。
s20150921_174554.jpg


シルバーウィークの東北ツー(初日)

シルバーウィークの真ん中は、しゅうさんに誘ってもらった2泊3日の東北ツーに。参加は4台5名。

集合は東北道の佐野SAに7時。前日までにすっかり準備はできていたので余裕をもって出発したけど、トップケースの中に詰めるはずの荷物を丸ごと詰め忘れて居間に置きっ放しなのに途中で気が付いた(;・∀・)

高速に乗る前でまだ助かったけど、家に1度戻った関係で集合時間ピッタリに着で、メットを脱ぐこともなくそのまま出発www

そこから高速で北に向かって、白河ICで降り甲子トンネルを抜けると、そこは冬の気温(;´∀`)

シルバーウィークはずっと晴れ予報のはずだったのに空はどんより。ルートミスもあったので、途中停車して各自インナーを着込むなど寒さ対策。

クールダウンベストを荷物に忍ばせてる参加者が居てびっくり( ̄O ̄;)



s20150920_091224.jpg

さらに、この後出発して10分ぐらい走ったあたりから雨にも降られ、再び停車して各自ウェアとバッグを雨仕様にするなど....予報はどうなった???

雨仕様で着込んだけど、雨に降られたのは30分程度かな。その後は天候もすっかり回復して、雨装備では暑いものの、停車もせずに走る・・・走る・・・・走る。
多分、昼飯の時間にギリなんだろうなぁと察して、昼飯の場所までみな何も言わず激走w

で、久しぶりに訪れる宮古の割烹そば「かわまえ」に着。11:30にやっと休めることに。
s20150920_112812.jpg

s20150920_112748.jpg

s20150920_113229.jpg

s20150920_113223.jpg

激走だったから、ノンアルで乾杯( `ー´)ノ
s20150920_113838.jpg

s20150920_113607.jpg

そばはこう見えて、ずっしり来るので、各自2杯でギブアップ。
s20150920_114009.jpg

喜多方~米沢~初走行だけどいい感じだった葡萄・まつたけラインを走り切って休憩。

Cat・Handではかき氷はおすすめできませんわ(苦笑)
s20150920_143137.jpg

七ケ宿街道で、白石ICまで進み→古川IC→買い出しして鳴子サンハイツ着。

初日の走行距離は680km。下道中心なので、距離よりもだいぶ走った印象。

とりあえずなんとか暗くなる前に宿に着だったけど、走りまくった感はありあり。止まらないから写真も少なめでww
s20150920_172047.jpg

連泊なので、翌日に備えケース類やバッグの中身を整理して身軽にということでそれぞれ作業。
s20150920_172232.jpg

予想通り、この面子だと走りっぱなしなので、カメラは持参せずで写真はiPhoneでw

給油とチョイ乗り


夏休みの宿泊ツーリング以来の始動。
と言っても、給油とチョイ乗り。

気温が少し戻ってメッシュジャケでも暑い感じだった。




再来週のツーリングは2泊の予定なので、初めて使ってみようかと試しに装着。。。難航したけどねw


やっぱり、昨日出掛けたかったな~

夏休みのソロ泊りツー

かみさんが仕事になったので宿を探し、お一人様受け入れの宿が鹿教湯温泉で取れたので、ツーリングに。

朝5:30に出発。仕事な方々もいるのか、比較的空いてた。

先日の長野ツーの時で懲りたので、中央道へは首都高から直行では向かわず、湾岸~保土ヶ谷BP~東名~圏央道経由で。
そのルートで双葉SAまで約2時間って感じかな。

双葉で給油後に、韮崎で降りて茅ヶ岳広域農道で明野のひまわりを。


s20150811_080829.jpg

s20150811_080716.jpg

s20150811_080623.jpg

s20150811_080557.jpg

双葉SAに着く前にトップブリッジのエンブレムキャップが無くなってることに気が付いて、ガソスタでガムテープもらって応急措置
s20150811_073646.jpg

s20150811_081412.jpg

時間が早いので、まっすぐ清里に向かわずに信州峠を経由していく。
s20150811_083402.jpg

清泉寮で久々のソフトクリーム。朝9時ですでにレジに行列できてた。
s20150811_091439.jpg

八ヶ岳高原ライン~富士見原茅野線~八ヶ岳ズームライン~八ヶ岳エコーラインをつないで蓼科。
R152で直通ではなく、192号でビーナスラインにin。

所々に黒雲があるものの、そこそこ近場の絶景チャンピオン「ビーナスライン」は今回もいい景色
s20150811_103139.jpg

s20150811_103154.jpg

s20150811_102538.jpg

s20150811_103327.jpg

霧ヶ峰で軽く昼飯
s20150811_105602.jpg

霧ヶ峰以降はクネクネ度合が強くなってまた楽し。

美ヶ原で休憩。ちょっと霧って来た。
s20150811_120534.jpg

s20150811_120507.jpg

白樺林を愛でながら観光センターまで下り、美ヶ原林道を走って美鈴湖まで。
s20150811_125436.jpg

R254のお高いトンネルを通って鹿教湯温泉の宿着。15:00

建物はHPからはだいぶ寂れててぼろいが、浴場は広くていい感じ。鹿教湯温泉はぬる湯系で弱アルカリ性のやさしい泉質。
s20150811_153520.jpg

部屋に備え付けの冷蔵庫にビール。キリンだけどまぁいっか。
s20150811_155758.jpg

晩飯は部屋出し。お一人様にはお気楽でいいわ。
s20150811_175204.jpg

s20150811_180129.jpg

s20150811_181508.jpg

s20150811_182013.jpg

食後もビールを飲みながらテレビを見つつ、寝る前にもう一度温泉に入って22時には就寝w

朝飯は8:00にしてもらい、その前に温泉。3回大浴場の温泉に入ったけど、3回とも貸切だった。
s20150812_080120.jpg

夜のうちに雨がパラついてきたということで女将さんがバイクを軒先に移動させればと言ってくれたので、夜のうちに玄関の軒下に移動させたのでこんな感じ。雨はすぐに止んだけど、バイクの駐車には屋根付きが嬉しいよね。
s20150812_082413.jpg

宿のみなにバイクを誉めちぎられながら、全力で見送られ8:30に出発。

R254で上田~千曲ビューライン~地蔵峠。

地蔵峠はこのエリアで一番好きなクネクネの峠道。
湯の丸スキー場を越えて下るエリアは道路が改修されてこの景色。
s20150812_093041.jpg

s20150812_093118.jpg

そこから接続が良い嬬恋パノラマラインにin。キャベツ全開w

山々はもやってるが、路面は農耕車の泥だらけかなと思ってたら、まったくの杞憂だった。
s20150812_100400.jpg

s20150812_100426.jpg

お約束でキャベツ畑と。
s20150812_101229.jpg

草津エリアを少しうろつき、北軽井沢~二度上峠~酷道33号で松井田妙義ICに。
後でマップルを見直したら、そのまま榛名山に向かう手もあったなぁと思ったけど、まぁクネクネ堪能で満足したので帰る。

甘楽PAで休憩テーブル欲しさに、満腹なのに昼飯。冷たいうどんなんだけど、マイタケのデカい天ぷらが2個付いてて、これが意外に美味かった。
s20150812_121013.jpg

素直に関越~外環で帰ることにしたけれど、帰りの関越の外気温はずっと体温越えでやばい感じ。止まったら危険だね。

取れたエンブレムをもらいにデラに寄って無事にBMWにw
s20150812_141227.jpg

15時には帰宅。今回のツーリングは初日こそ430kmほど走ったものの、2日目がショートな感じなのでトータルで770km。

2日ともドッピーカンとはいかず薄曇りだったけど、気温的にはむしろそのおかげで助かったかな。
少しルートを変えれば十分に日帰りで行けるコースを贅沢に一泊でツーリングってものたまにはいっか。


GSの24ヶ月点検

メーターへのSERVICEアラートがうっとおしいので、点検を受けることに。

朝からクソ暑いせいか、試乗車のR1200RとR1200RSも出番なしで休憩中。R1200RSは試乗して無いけど、暑いので自分も試乗せずw

並んでるところを比べるとハンドルの高さが結構違うんだね。


2時間程で点検終了。前回の去年の今頃から走行距離がさして伸びてなかったので、基本料金で済んだ。
OILもちょっと前に替えたばかりだったし。

来年にはもう車検かぁ。。。早いもんだな。

梅雨の合間の岐阜ツー

しゅうさんのセレモニー?企画のツーに参加w

集合は談合坂に8:00。3号→中央道直通で行ったけど、大渋滞で大後悔(苦笑)なんとか集合時間には間に合った。
7月に入って9日まで降り続いた雨は、この週末に合わせ奇跡の大回復で真夏日。


給油後に諏訪南ICまで高速を走り、杖突峠を登り展望台でお茶。
s20150711_093458.jpg

今日も諏訪はきれいに見えた。
s20150711_093725.jpg

高遠を回り、伊那から権兵衛トンネル→R19に出たところでやや早めの昼飯。しゅうさんがかつて利用して美味かったと言う蕎麦屋「水車家」で。
s20150711_112533.jpg

かき揚げ天ぷらのぶっかけ蕎麦を。
s20150711_114211.jpg

昼飯後のデザートということで、FBで知った開田高原アイスクリーム工房への立ち寄りを提案。
カップアイスがウリなのかなぁとか思いつつ、開田高原エリアでも30℃越えのバカ天気なので、バニラととうもろこしのミックスソフトをチョイス。想像以上に濃厚で大満足。
s20150711_124500.jpg

いつもの九蔵峠展望台から御嶽山を望む。
s20150711_130751.jpg

向かって左側はまだ噴煙上がったる状態で、山肌の色も違った。
s20150711_130530.jpg

s20150711_130805.jpg

開田の気持ち良いワインディングを堪能した後は、酷道好きにはたまらない野麦峠。お助け小屋で小休止。麓よりやや涼しいし、いい風が吹いてた。
s20150711_134936.jpg

奈川のでいらんぼうに立ち寄り。昨年から残念ながら宿は閉めてしまったということで、マスターにコーヒーをいただく。
s20150711_151125-1.jpg

でいらんぼうを出たのが15時過ぎくらいだった......この辺に泊りかって時間帯www

26号→19号→権兵衛トンネル→伊那IC手前で給油と水分補給。

談合坂でワンストップして、圏央道→東名→保土ヶ谷BP→湾岸で帰って来たけど、談合坂→小仏トンネル間、海老名→横浜町田間、保土ヶ谷BPの出だしと渋滞三重奏ですり抜けで消耗。
s20150711_192914.jpg

19時過ぎに帰宅。ツーリングで暗くなってから帰宅ってのは久々だな。
そりゃ遅くなるわ~って言う本日の走行距離が678km。良く走ったわ。

木曜までずっと雨が降ってたので、場所によっては山肌からの水の沁みだしがあるかもなぁとか思ってたけど、結果はどこも完全ドライで、しかも真夏の暑さ。野麦峠で数か所ウェット箇所があったぐらいで、あとは全編気持ちよいルートを堪能できた。

高速は少し距離を走ることになるけど、あのあたりの道はほんと気持ちいいわ~。

しゅうさん、タンデムクィーンさん、ありがとうございました。また行きましょ( `ー´)ノ


iPhone6plusでもけっこう良く写るなw

久々のぐるぐる

IMOPさんから連絡もらって、日曜8時の箱崎PAに集合。京葉道路からの直行じゃなく、湾岸からレイブリ回って行ったけど先着。


ほどなくIMOPさん到着。お互いに身の上に色々あって、なんと一緒に走るのは2年ぶりだって。
S20 EVOにタイヤ交換したばかりの1098Sは綺麗な状態を保っていた。点検も受けたところなので調子も良いとのこと。
その隣のK1300Sは知らない方の。
s20150607_075427.jpg

かつてのぐるぐるは6時集合とかだったので、8時スタートで大丈夫か?と思ったけど、今日は空いてた。ひょっとして大井までのトンネル完成でc1は空いてる状態になったのかな??

首都高の道を熟知してるIMOPさんの先導でぐるっと回って、すでにバイク展示会場と化している辰巳PAまで100キロほど。
s20150607_084633.jpg

そこで世間話や、展示会場のバイクを見たりして1.5時間ほど休憩してから退散。
IMOPさんは長距離だと体力続かなくて厳しいらしいけど、短距離ならば一緒に走れるので、またそのうちに一緒に走ろう。


午後からふらっと

今週も、各天気予報サイトが日曜の雨予報をそーっと曇りや晴れに変更したであろう晴れに。

午前中はDUKEの残りのパーツを待って行き、軽く昼飯食ってからふらっとGSで散歩に。

それにしても東関道合流前の60キロ規制区間を張る福麺に遭遇する機会の多いこと。
今回で5回目ぐらいで毎回ムカつくわ。

気を取り直して、東関道に入ると明らかに体感温度が下がって涼しくなるのが良いね。

午後からなので遠出はしないけどね


にしても、あの暑くも寒くも無い良い季節はあっという間に終わって、暑さとの戦いの季節に変わってしまったなぁ。。。ダイネーゼのメッシュジャケで出掛けたけど、暑かった( ;´Д`)