いざ、さらば

実際にドナドナしてからは、少し時間が経ってるけどね。

理由はなにも言うまい。
短い付き合いだったけど、今までありがとー

久々にいいとこまでショートツー

3連休だけど遠出は断念して、初日にショートツー。
行き先は房総なのであまり早起きせずに出発したけど、空はずっとどんより気温が15℃と肌寒すぎ。冬くさい。

冬は君津までが遠く感じる(^_^;)
君津で降りてマザー。マザー周辺は12℃とか。ブレーキングでタイヤのグリップが悪いのが分かるので気をつけて行く。

もみじに入るとロードバイクの隊列多数。バイクより多い(苦笑)

このあたりの紅葉は12月に入ってからだから、今はまだ色づき始めのこんな感じ。


三芳村で休憩して、いいとこに。
開店からさほど時間が経ってない時間に到着したけど、先客が3人とびっくり。
s20131102_rx100m2_0003.jpg

気温が低くて冷えたので、刺身定食にマグロのネギマ煮をプラス。
s20131102_rx100m2_0004.jpg

手前にピンと過ぎて、食べる身にピントあってないわ(^_^;)
s20131102_rx100m2_0005.jpg

ちなみに、プチプチセットは、少し前から冬メニューの鯛飯+なめろうのバージョンになってた。
なんでもライダーのお客さんにカレーは食いきれないと言われたかららしいけど、カレーも好きなファンとしては、両方チョイスできるようにしてほしいねw

飯後は、シールドにポツッとたまに雨があたるような天気に。
そんな天気は内陸部もそのままで、養老渓谷ラインを上って、月崎→圏央道経由で離脱。
s20131102_rx100m2_0007.jpg

まっすぐ帰れば雨に降られなかったと思うけど、午後は千葉に寄り道してる間に雨になり、濡れて帰宅。

Fだと高速走行で風と戦うとそのあと風圧の影響か視力が落ちるので、一瞬開けるものの後は控えめで(^_^;)

タイヤ交換しないと、ツーリングはキツイ状態になったな。

君津往復的なショートツー

3連休で唯一バイクに乗れそうな土曜日に房総に。

ほんの少し涼しくなったけど、まだエアフローの上下が活躍する暑さ。
家の近くは30℃越えてたけど、君津あたりは1℃くらい低くて、涼しく感じるw

セルフで給油後に休憩。あっつ(;´Д`A


マザーの登りで遊んで、南面の下りに入ったあたりから徐々に路面が濡れてきて、大通りは完全にウェット(苦笑)

テンションも下がって、乾いてる別のエリアを探すのも面倒だなぁと高速にw


ワインディング走れなかった分、帰りの高速では無駄に回したりと、減りが気になってきたタイヤにさらにダメージ。

白馬からの帰宅後に洗ったとこなのに、今回もわざわざ洗車するために出かけた感じかな( ;´Д`)

写真はiPhone5

Bmw Motorrad Days Japan 2013ツアー

デラから宿泊込みのツーリングの案内があったので、同じデラの仲間内3人で申し込んだんだけど、1人は都合で不参加となり、2名で参加となった。

朝まで雨が残る予報だったけど、雨はすでに上がってて晴れで幸先いい♪

2台とも市川スタートなので、家の近くで5:30に集合して一緒に行く。
ウェアはエアフロー4で出るか迷ったけど、コンフォートシェルで。2人とも同じ出で立ちw

関越下りの流れの悪さや、BMWのバイクだらけなのを避け、東北道→北関東道経由で行くことに。

佐野SAで給油休憩。東北道でも数台のBMWと遭遇w
今回は着替えとかもあるので、納車の日の帰り道以来のサイドケース装着の旅仕様ww


せっかくの白馬、まっすぐ高速で行ってしまうのはもったいないので、ほぼ直行のデラの本隊とは別行動でツーリングしながら行くことに。

松井田妙技ICで降りて峠に。

こちらも朝方まで雨があったようで、二度上峠はウェットの可能性高そうなので、R406で草津に。

R406は途中林道的な峠越えになるけど、見晴らしは良かった。

道の駅 草津着が9:00前。快晴だけど、白根山方面には若干雲が見えて、なおかつ風が強くなってきた。
s20130824_tx10_0005.jpg

志賀草津道路.......渋峠の頂上付近は12℃とか。コンフォートシェルでも厳しい冬の気温。グリヒをonにして、鼻水垂らしながら走る。
s20130824_tx10_0008.jpg

s20130824_tx10_0013.jpg

久々の志賀草津道路もやはり関東屈指の峠道の1つで路面、景色ともに最高だったね。
だいぶ下ってきたら20℃ぐらいで快適な気温にw
s20130824_tx10_0016.jpg

渋峠を下りきって、中野のスタンドで給油&休憩。

長野道を越え白馬に向かう。
オリンピック道路じゃなくて、直行ルートでデラのツーリングコースになってたR406の方をチョイスしたんだけど、これが大失敗。

4始まりの3ケタ国道でたまに遭遇するまさに酷道で、群馬エリアのR406よりも何倍も酷い感じで路面はボロボロで、前夜の大雨の水が所々路面を横切ってるわ、ダンプが多いわで全くペース上がらず(苦笑)

結局、デラの方々に昼にはつくように行きますと言ってたものの、正午を10分ぐらい越えてまずは宿に到着。
それでも、ここまで雨に降られることもなくドライ路面を繋いでツーリングしつつ宿入り出来たのでラッキー♪

送迎バスの第1便はパスさせてもらって、一休みしてから着替え&支度して増発便で会場のHAKUBA47に。
旅館のご主人がバスの中で、前日の雨のことを教えてくれたけど、それはもうとんでもない雨だったらしい。

会場着。7年ぶりに来たわw
s20130824_tx10_0028.jpg

s20130824_tx10_0031.jpg

s20130824_tx10_0033.jpg

ブースを物色。
R1200GS(LC)のトップケースステーは存在感がぐっと減ったので、トップケース付けるかも...
s20130824_tx10_0036.jpg

樋渡さんとこのローダウンステップ...質感は素晴らしいけど、ローダウンじゃなくてもいいんだよなぁ。
s20130824_tx10_0037.jpg

Mattie Grifiinさんのスタントショー。F800Rかっちょえ~www
s20130824_tx10_0066.jpg

s20130824_tx10_0084.jpg

s20130824_tx10_0114.jpg

s20130824_tx10_0121.jpg

s20130824_tx10_0123.jpg

1回目のスタントショーが終わったところで、ちょっとグッズの買い物などしてそれから遅めの昼飯。
このソーセージが激うま♪
バイクじゃなく、宿から送迎で来た特典の缶ビールもいただきました(^O^)/
i5IMG_9124.jpg

日曜日のBikeJINイベントにのみ参加で、会えないと思ってたもんちゃんは、BMW側イベントのMCやトークショーに参加するために土曜日から会場入り。
写真も撮らせてもらった後のトークショー。雑誌で見るもんちゃんより綺麗!!最近、ダイエット成功したらしいしね♪
もんちゃん見たさにGSによるサハリンツーリングのトークショーも最前列でwww
s20130824_tx10_0136.jpg

もんちゃんのトークショーの後はヒルクライムコンテスト
s20130824_tx10_0124.jpg

s20130824_tx10_0140.jpg

s20130824_tx10_0142.jpg

一見乾いて見えるけど、下は前日の雨でぐちょぐちょ。成功率は50%未満だった。コテっとしても笑顔で帰っていけるのがオフ車の魅力だねw
s20130824_tx10_0145.jpg

18時からBBQナイト。デラの参加者は20名弱で、ここでようやく合流w
BBQの肉.....多すぎて余っちゃったね(^_^;)
i5IMG_9254.jpg

s20130824_tx10_0146.jpg

ディスコヒットメドレーに大盛り上がり。会場の年齢に合わせた80'sのナイスな選曲多数♪
s20130824_tx10_0150.jpg

s20130824_tx10_0155.jpg

s20130824_tx10_0156.jpg

再び宿のバスで迎えに来てもらい、宿に着いたのが9:30ぐらい。

温泉の大浴場でひとっ風呂浴びて、23時には就寝....Zzz

翌朝、5:30起床。
山には朝靄が掛かってるけど、雨は降ってない。
s20130825_tx10_0003.jpg

まずは6:00から即朝風呂に。前夜よりも湯温が高くて気持ちよかった。

7:00から朝食。ごはんは1杯で抑えたww
i5IMG_9297.jpg

2人とも支度が早いので、8:30の集合写真を待てず、連絡して時間前に出発。
外気温センサーは19℃で、走り出してすぐにコンフォートシェルのエアー取り入れ用ファスナーは全閉ww

R406と違って、オリンピック道路は快適そのもので快調に距離を稼ぎ長野ICから高速in。
s20130825_tx10_0004.jpg

更埴JCTから上信越道に入った辺りから天候が悪くなり、菅平~小諸間は雨に降られる。
ドライ路面なら、小諸からパノラマライン~鬼押し出し~二度上峠~榛名って感じで走ろうと思ったけど、考えるまでもなくインカムで連絡して、降りずにそのままスルー。

今回はサイドケース装着なので、途中のSAで自宅用のお土産もいくつか購入したものの、コンディションの悪い峠道は走る気にならず、まっすぐ帰ることに。

上里SAで給油して、そこからノンストップで帰宅。
高速上は、路面が濡れてるところも多いものの、雨が降られたのは菅平~小諸間だけで、あとは三芳通過時と、外環に入ったところ、三郷でパラッと数滴浴びたぐらいで後は無事に家まで到着。

往路はツーリングがてら390km、復路はまっすぐ帰宅で297キロで700kmの旅だった。サトシさん、乙~!

i5IMG_9299.jpg

さずがに下回りが汚れたので、雨が降り出す前に洗車して収納。
ODOが4000kmを越えて、パイロットパワーのリヤタイヤの感触が時折気持ち悪いのが出るようになってきたな。

会場では、かつてよく一緒に走ってた関西の2人組の方々とか、数名の顔なじみの方と久々に再開したりして、7年ぶりのイベントはまぁ楽しめた。
8月月初だった前回の灼熱地獄じゃなかったのが、また過ごしやすくて良かった。


写真はDSC-TX10 & iPhone5

神奈川・山梨・群馬・長野・埼玉くねくね道連れまわしツーリング

集合は厚木PAに7:00。6:30着だったけど、とりぼんは先着。

会社のバイク仲間のSさんが、千鳥町ランプで待っててくれてお見送り。てっきり厚木PAまでご一緒くださるのかと、軽めにあいさつして出発したら早めの離脱だったので流れ解散に....申し訳ないm(_ _)m

厚木PA(圏央道外回り)
神奈川ゾーン唯一のPAとなるので、これから整備されるのかな?綺麗で広め。


トイレがすばらしくオサレ
s20130814_rx100m2_0004.jpg

売店はまだないけど、いい感じの奴を期待!
s20130814_rx100m2_0005.jpg

相模原愛川で降りて、宮ヶ瀬~秋山を経由するこの前のサイクリング冷やかしツーリングのルートを途中からトレース。空いてて変化に富むので、道志道より好きになった♪

大月で給油&休憩して、リスタート。
奥多摩エリアに向け松姫峠にin
s20130814_rx100m2_0006.jpg

s20130814_rx100m2_0007.jpg

松姫峠の頂上部。22℃で涼しい♪
s20130814_rx100m2_0009.jpg

s20130814_rx100m2_0010.jpg

緑が美しく涼しい大菩薩ライン~ひんやり柳沢峠は23℃。

下りきったところで、ももを食うことに。ネクタリンという固めの種類のももだそう。
試食+宅配+お土産いただくw
s20130814_rx100m2_0016.jpg

下界は暑いので再び山に。
フルーツライン→クリスタルライン。

クリスタルライン前半(山口林道)は深いバンクを楽しめるつづら折りの綺麗な路面が最高に楽しいゾーン。
で、琴川ダム湖を左折し、荒川林道→御岳林道を進んでいくゾーンは舗装林道で森林浴を楽しむゾーン。

乙女高原で23℃。
s20130814_rx100m2_0018.jpg

s20130814_rx100m2_0021.jpg

s20130814_rx100m2_0023.jpg

で、昼飯は荒川ダムの横のそば屋、轟家。なんどか寄ってる店。
s20130814_rx100m2_0027.jpg

お盆だから?サービスの蕎麦の実。けっこう好きなんだよな♪
s20130814_rx100m2_0029.jpg

てんぷら盛り合わせ
s20130814_rx100m2_0033.jpg

せいろそばの盛りが激しくてやっと完食
s20130814_rx100m2_0034.jpg

昼からはまずは昇仙峡ラインのホッチ峠越えで韮崎に。この道のくねくねっぷりも房総では到底お目にかかれないイイ感じでニヤケる♪

韮崎ICを越えて給油し戻り、茅ヶ岳広域農道再びw
ひまわり付近は車と人の山なので、今日は広域農道の路面だけを楽しんでスルー。

ラジウムライン→信州峠。信州峠が27℃。相変わらずここもいい峠道!

プチ北海道的なストレートで
s20130814_rx100m2_0036.jpg

群馬ゾーンは、腰を下ろして涼しく休憩できるポイントがないのがネック。道は楽しいんだけど....
途中2台ともに、リヤタイヤブレイクした怪しげな路面とかあったので、ややペースを落として進み、ぶどう峠。
見晴らしスポットには椅子も飲み物もないけど、給油後走りっぱなしだったのでとりあえずメットを脱いで休憩。
s20130814_rx100m2_0037.jpg

休憩スポットは29℃だったけど、山頂を越えて日蔭の下りゾーンは24℃とかで助かった。
ぶどう峠の下りでは砂の浮いたコーナーでズリっと行って、足ついてなんとかバランス取ったりと危ないシーンもあったけど、R299に合流して、遅ればせながら道の駅 上野で休憩。

ややタイミングが遅すぎたかとりぼんはぐったり(・_・;)


飲み物で涼をとってやや長めに休んで再出発。

R299で青梅に向かう予定にしてたけど、けっこういい時間になったのもあってR462で本庄児玉ICを目指すルートに変更。

IC近くでラスト給油で関越in。
夕方の4:30なのに外気温センサーは36℃。しかも乗った瞬間から全線渋滞orz

渋滞は3車線区間まで続いたけど、三芳まで進みスマートETCで離脱→宿泊をお願いしてたぱぱさんちに17:30に到着。

12時間走って、走行郷里は535km。
うち380kmぐらいが峠道だった連れまわしツーリングも無事に終了。

自宅まで帰らなくても良いという思いから、メイン?のぱぱさんち到着前にやや走りすぎた感www
真夏にしてはいいとこどりルートを欲張ったみたい(^_^;)

ちなみに、自分はさほど疲れてなかったので、クネクネを堪能できていいツーリングだったわ♪

シャワーでさっぱりした後に、食材の買い出しに向かい、ゴルフから帰宅したものの車出すのでビールを我慢してくれてたぱぱさんとようやく乾杯で宴会。

早起きした割には夜は12時過ぎまで起きてたけど、翌朝も6:30過ぎにすっきり起床。疲れなし&寝不足なしでさわやか。

朝食後にぱぱさんに案内されつつ所沢ICから関越→外環経由で帰宅。
s20130815_rx100m2_0001.jpg

とりぼん、お疲れー & ぱぱさん、お世話になりましたm(_ _)m


写真はDSC-RX100M2

ちょい乗りしてオイル交換

旅行から帰宅して小一時間休憩してFで出掛ける。

デラによる前に京葉道路を無駄に軽く流したものの、フルメッシュでも全く涼しくない外気温33℃はしんどいね。
特にコンクリートウォールに囲まれた京葉道路は。

なのでデラに向かう帰りはケーヨードー混んでたのもあったし、湾岸で帰ったよw


夏休みに走りに行くとなった時に、F-RとR-GSのどちらでも気分で選べるようにFもオイル交換を終了。

OIL交換memo:ODO 2,980km shell ultra 15W-50 フィルター×

B+COMインカムテストになった山梨方面ツーリング

ちょっとクネクネをガッツリ行こうよと誘ってツーリングに。
風は強いけど、天気は大丈夫そうなので予定通り山梨方面に。

集合は横浜町田ICをちょっと過ぎたLOWSON。レンタルバイクの在庫が無くて不参加になったすーくんは自転車で見送りに来てくれた。汗だくだったしwww
s20130706_rx100m2_0001.jpg

集合地点に着いたらサトシさんからまたも予想外のアクシデントで出発できないとのtweetが(~_~;)

すーくんを見送って、集合時間の8:00前に出発w
宮ヶ瀬に出るまでの市街地走行がうっとおしかったけど、宮ヶ瀬~道志道~都留道志線~大月で松姫峠まで一気に走って、深城ダムのPで休憩。
s20130706_rx100m2_0005.jpg

s20130706_rx100m2_0006.jpg

涼しくていいね♪
出発間際にサトシさんから出発可能な状態になったので走りたいと連絡があったので、昼飯で落ち合えればその形でと昼飯場所を連絡してスタート。果たして奇跡の合流なるのかwww


松姫峠では、林道を必死に走る小鹿や、道のサイドで休憩中だったのがびっくりして飛び立った猛禽類とかが見られて自然いっぱい。

大菩薩ラインを走って、柳沢峠の峠の茶屋で休憩その2。気温が19℃とかなっちゃってて、フルメッシュで凍える(^_^;)
s20130706_rx100m2_0007.jpg

なので、みそ田楽を。これが案外イケる♪
s20130706_rx100m2_0009.jpg

フルーツライン~御坂道~御坂峠(旧道)を上って天下茶屋の本店に。
ひんやり25℃程度で清々しいし、富士山と河口湖もお目見え!
s20130706_rx100m2_0016.jpg

きのこほうとうをオーダーして、しばしまったりしてると、見慣れたR1200GS ADVが登場。かくして奇跡の合流なったwww
きのこほうとうまいう~♪ 大菩薩ラインでガッツリ冷えたし、御坂道も涼しいのであったかいほうとうが美味い!
s20130706_rx100m2_0013.jpg

奇跡の合流でとりぼんとサトシさんのB+COMの新型SB4Xが2台になったので、自分のSB213 EVOを含めた3人での同時インカム通話のテストを開始ww なかなか使えるね!ただし、自分のSB123 EVOはナビの音声ガイドのbluetoothと共存はできず、3名以上の同時通話にはインカム通話専用にする必要があった。やっぱりな。
s20130706_rx100m2_0017.jpg

せっかくサトシさんが合流したので、そのまま河口湖ICからまっすぐ帰るのは芸がないので、河口湖、西湖のレイクサイドを回り、富士宮鳴沢線を快適に走って新東名の新富士ICから帰路に。
ここから市川まで一気走りで16時に帰宅。

梅雨明け宣言なった首都圏は外気温センサーが34.5℃とかで、涼しかった今日のツーリングが嘘のような滝汗に(~_~;)

540kmの旅。いやぁ、今日のルートは我ながらなかなか良かったね♪よく走ったわ。参加のみなさん、乙でした!

写真は、DSC-RX100M2

久々にいいとこと、茂原の紫陽花

土曜は横浜で昼からビール&焼き肉でまったりして過ごしたので、日曜日は軽く房総を走りに。

3台の予定だったけど残念ながら朝電装系トラブルで1台は朝エンジン始動できずで、F800Rのコンビで行くことに。


君津のセブンはバイクいっぱいだったので、9時ちょっと前にはスタートしてマザー~もみじ~しいたけ村経由で三芳村まで。

もみじのハイスピードセクションでリヤの感触がふにゃっと感じたので、柔らかめに設定してたダンパーをチョイ固めにセッティング変更。
s20130623_rx100_0001.jpg

twitterでちょっと前に見かけてチェックしておいた茂原のあじさいを見に行こうと誘い、今日は安房グリーンラインをパスして戻る。

先日走って、その雰囲気が気に入った258を経由して、いいとこに。

久々にいいとこ。
s20130623_rx100_0004.jpg

刺身定食と悩むも、結局ぷちぷちセットにw
s20130623_rx100_0005.jpg

一応、服部農園までのルートをナビにセットしたけど、だいたい道がわかるというとりぼん先導で大滝を抜け茂原方面に。

R297からの分岐地点から、ナビの示すルートを頼りに先導チェンジして服部農園までスムーズに着。

茂原の服部農園あじさい屋敷。四輪用駐車場はほぼ満杯だったけど、バイク用は特等席w
s20130623_rx100_0035.jpg

入場ゲートで400円を払って入場。東京ドーム3個分の敷地らしいけど、紫陽花が満開で圧巻!

麻綿原の一面青一色の紫陽花もいいけど、ここの色とりどりの紫陽花もいいわ♪
s20130623_rx100_0006.jpg

s20130623_rx100_0009.jpg

s20130623_rx100_0010.jpg

s20130623_rx100_0012.jpg

s20130623_rx100_0018.jpg

s20130623_rx100_0019.jpg

s20130623_rx100_0021.jpg

s20130623_rx100_0022.jpg

s20130623_rx100_0024.jpg

s20130623_rx100_0025.jpg

s20130623_rx100_0026.jpg

s20130623_rx100_0028.jpg

s20130623_rx100_0033.jpg

ぐるっと1周山道を歩いて回ったら、結構汗かいていい運動になった。
売店で冷えたカットスイカを買って休憩。甘くて美味かった♪
s20130623_rx100_0034.jpg

圏央道の茂原長南ICで解散。今回も東金経由で帰宅。
帰りの高速をまったりめに走ったのもあってか、君津で給油して今日1日の燃費はリッター20km越えww

まったり流して良し、ガバッとアクセル開けてダッシュを楽しんで良しのエンジン。
乗ってても、取り回してても、重さを意識することがない軽量な割に、しっかりと体を預けられるボディ。

こいつでツーリングに出ると、800CCのツインってジャストサイズ感が半端ない!今度は遠出してみるかなぁ。
s20130623_rx100_0036.jpg

写真はiPhone5とDSC-RX100.

ナビステー取り付け

昨日のポタの途中でかきまくって左目に異常発生で、とりぼんと約束した今日のツーリングはキャンセルさせてもらったけど、夕方に予約してたナビステーの装着だけはやや無理して行ってきた。

納車と同時に作業しなかったのは、取り付けをどうしようかと思ってたので。

長らく、サードパーティのステーでハンドルブリッジ上にマウントする方法とどっちがよいか悩んでたけど、F800Rはライト周りがハンドルマウントなので、重たくなるのと、サスが吸収しきれないギャップの衝撃でガタガタしたりするのが嫌で純正取り付けステーでタンクマウントを選択。

なんでも、タンクセンターがカラーになってるF-Rのモデルでは、穴開け加工が忍びない?との理由でオプションとして検索してもヒットしないらしいけど(^_^;)


作業時間は1.5時間ほど。マウント装着した結果はK1300Sで見慣れた感じとほぼ変わりなし。思ったほど横から見ると存在感アリアリではなくて良かった。

走行中に見るのが危険な位置なのもKと同様ww 音声ナビをbluetooth経由でB+COMのヘッドセットで聞くのが基本運用だね。


s20130526_rx100_0003.jpg

s20130526_rx100_0005.jpg

これで旅仕様完成。近場でも走行ログがとれるので知らないいい道を発見した時とか後でトレースするのにありがたいよね。



明日は月曜で会社行かなきゃいけないのに、左目はまだ結構赤いし痛いし.....やだな(・・;)



ぶらっとソロツーでODOが2,000km越え

山梨に行こうか、房総に行こうか決めかねたまま朝をむかえる。晴れ予報なのになぜか黒雲があるけど、友人にバイクグッズを渡すために、まずは朝ダーに向かう。寒かったので20分掛ったけど開店直後に着。

朝ダー連の方々としばし談笑して、7:30頃に三郷を出発。常磐道に乗って霞ヶ浦方面に行こうかなと思ったけど、事故渋滞だったのもあって首都高に。

首都高湾岸線~強風と流れが悪くちっとも楽しくないアクアラインを経由して君津PAのスマートETCで下道に。
マザー牧場を走るものの、インナー付けてるとは言えフルメッシュで出てしまったので寒さに負けてもみじから先には足が向かず。

富津の海沿いに出て、東京大観音を見に行ってみることに。牛久大仏と比べると小さいけど、マザー牧場からバッチリ見えるだけあってデカイ!


鼻の穴がww
s20130518_rx100_0004.jpg

後ろ姿は、昇降時に見る用の穴?だらけ。
s20130518_rx100_0012.jpg

スイングパノラマで。岬の突端なので景色もきれい。霞んでたので富士山は見えなかった。
s20130518_rx100_0007.jpg

s20130518_rx100_0014.jpg

富津や君津の海沿いをあてもなく走ってたら、マザーに向かういつもの道路に出たのでいつも右折するポイントをまっすぐ行ってみた。

きみつのさんぽ道なる場所に出た。眺めがよくてベンチが数個設置してあるので、しばし休憩。
s20130518_rx100_0015.jpg

s20130518_rx100_0016.jpg

青空は広がってるものの強風でもあり、気温は20℃をわずかに越えた程度で寒すぎるので、君津ICから引き返そうと高速に乗ったものの、なんか圏央道を東金の先の千葉でオープンしてる全区間を走ってみたくなり、寒くならないように飛ばさずに制覇。

終点の松尾横芝ICで一般道に。けっこう距離があって走り応えあったww
s20130518_rx100_0018.jpg

ICを出たところで給油して、62号 芝山はにわ道を成田に向かって進む。
芝山は古代遺跡の宝庫というのを今日知ったんだけど、芝山はにわ博物館という看板に惹かれ寄ってみることに。
入場料が大人200円だったけど、レプリカではない発掘された本物のはにわも結構あって楽しかった♪
s20130518_rx100_0019.jpg

s20130518_rx100_0022.jpg

s20130518_rx100_0023.jpg

はにわ博物館からの帰り道に芝山仁王尊の駐車場でドクターヘリによる搬送を見てたら、CBR1000RR乗りの地元のライダーに話しかけられ30分ぐらい立ち話。

立ち話が終わったところで、芝山仁王尊を参拝。
ここで初心者デジカメユーザーによく見られる撮ろうと思ったらバッテリー切れという事態発生。以降はiPhoneで(~_~;)

疲れない程度の石段を登ったところが境内。社が立派!
i5IMG_7479.jpg

i5IMG_7480.jpg

i5IMG_7481.jpg

i5IMG_7482.jpg

結局、昼飯時を逃してしまったので成田空港近くのLOWSONで補給。このあたりは飛行機との距離が近すぎ&頻繁過ぎで落ち着かないわ(~_~;)

空港を越え、東関道の成田ICから京葉道路経由で帰宅。
4/23に納車して、翌日からコツコツ慣らしをしたせいもあってか、ひと月経ってない&ロングに出てないにも関わらず、ODOが2,000km超えたわ。
i5IMG_7477.jpg

ん~、フルメッシュジャケにはまだ早かったかな。
このところF-Rばっか乗ってるので、次はKに乗ろうかな。


写真はDSC-RX100 & iPhone5