花貫渓谷~袋田の滝→そしてH2 SX SEを拝んで帰宅

雨予報が無かったので、どんより空をものともせずにツーリングに。

千葉エリアが開通した外環の恩恵を確かめたくって、進路は北に。

常磐道は空いててよいね。


海が見える花貫ダム
20180617_101159_0002.jpg

袋田の滝は、以前冬に1度氷瀑を見に来たことがあったので2度目。

往路はトンネルを抜けて
20180617_105940_0013.jpg

新緑の季節も迫力あってなかなか良かった。
20180617_110309_0014.jpg

20180617_110554_0022.jpg

20180617_110613_0023.jpg

20180617_110637_0025.jpg

コンデジの内臓NDフィルター+ISO200+F16で撮ったけど、1秒も稼げず中途半端な撮れ方に(苦笑)
20180617_110752_0027.jpg

20180617_110929_0035.jpg

20180617_111035_0037.jpg

20180617_111238_0038.jpg

20180617_111306_0039.jpg

20180617_111537_0046.jpg

20180617_111755_0051.jpg

20180617_111901_0053.jpg

復路は吊り橋経由で
20180617_112611_0054.jpg

20180617_112620_0055.jpg

20180617_112649_0056.jpg

20180617_113922_0060.jpg

那珂IC近くにある日本一の毘沙門天だって
20180617_122906_0064.jpg

帰路、snsで今日新車を納車した親父さんがshuuさんちにバイクを見せに来るというので、帰りに自分も寄ることに。

今後利用する可能性が極めて高い、外環からの京葉道路上りを使って向かうw

エスプレッソをいただいているところに、親父さん登場。

またがらせてもらったけどH2 SXは明らかにK1300Sよりも軽いわ。そして、緑色も深くてよい色だし、質感が高い仕上がり。
20180617_135722_0066.jpg

20180617_135825_0067.jpg

夕刻前にお暇して、親父さんを伴って京葉道路に入り、京葉JCTでお見送りして帰宅。

梅雨真っただ中だけど、走りに行けたし、新車も拝めたし良い日曜日になった。

shuuさん、タンデムクィーンさん、エスプレッソごちそうさまでした。お邪魔しました。

新車勢ぞろいの7月のツーリングが楽しみだな♪



軽く房総を走ってきた

貴重な梅雨前の晴れ空。しかも気温が低くてさらっとしているので、房総を軽く走ってきた。

20180520_085404_0001.jpg

20180520_085436_0003.jpg

20180520_085626_0007.jpg

20180520_093804_0010.jpg

20180520_093842_0012.jpg

20180520_094905_0023.jpg

20180520_101700_0025.jpg

そこそこ早起きして出かけたので、11時前には帰宅したけど、気持ち良かったな。
散策的ツーリングなら断然800Rだな。


房総ソロツー

納車の日は、ほんのチョイ乗りだったので、もう少し本格的に走ってみようと房総に。

桜満開な場所が沢山あって、そこも楽しめた。

休憩で寄った月崎駅は大人気だった。
20180331_102045_0001.jpg

20180331_102123_0002.jpg

20180331_102300_0006.jpg

20180331_102345_0008.jpg

20180331_102353_0009.jpg

亀山ダムの周辺も散策。
20180331_110230_0016.jpg

20180331_110117_0014.jpg

20180331_110040_0013.jpg

20180331_110324_0018.jpg

20180331_110651_0023.jpg

20180331_123832_0024.jpg

20180331_124056_0026.jpg

F800Rの軽さ&コンパクトさ&見切りの良い乗車姿勢が相変わらず楽しいね。
ガラガラ蛇のような音と、超フラットなパワー特性もXRとは違って刺激は少ないけど、お気楽だしw

F8R再び

F800R再び。

EURO4対応前のモデルなので、カーボンエンドではない好きな形のアクラと、フロントフォークにリフレクター無しなのがいい。
20180325_114506_0001-2.jpg

20180325_114541_0004.jpg

20180325_114605_0006.jpg

20180325_114631_0007.jpg

東関道でエンジンを意識して回し気味に軽く試走。
さすがにXRのような暴力的な加速は得られないので、適宜ギアチェンジをしながら走行することが必要だね。

アップ&ダウンのギアチェンジがマニュアルな車両は久々だけど、一応ギアチェンジスキルは退化してなかった模様ww

青白の車両も久々なので、合う色のメットもない(;^ω^)





いざ、さらば

実際にドナドナしてからは、少し時間が経ってるけどね。

理由はなにも言うまい。
短い付き合いだったけど、今までありがとー

久々にいいとこまでショートツー

3連休だけど遠出は断念して、初日にショートツー。
行き先は房総なのであまり早起きせずに出発したけど、空はずっとどんより気温が15℃と肌寒すぎ。冬くさい。

冬は君津までが遠く感じる(^_^;)
君津で降りてマザー。マザー周辺は12℃とか。ブレーキングでタイヤのグリップが悪いのが分かるので気をつけて行く。

もみじに入るとロードバイクの隊列多数。バイクより多い(苦笑)

このあたりの紅葉は12月に入ってからだから、今はまだ色づき始めのこんな感じ。


三芳村で休憩して、いいとこに。
開店からさほど時間が経ってない時間に到着したけど、先客が3人とびっくり。
s20131102_rx100m2_0003.jpg

気温が低くて冷えたので、刺身定食にマグロのネギマ煮をプラス。
s20131102_rx100m2_0004.jpg

手前にピンと過ぎて、食べる身にピントあってないわ(^_^;)
s20131102_rx100m2_0005.jpg

ちなみに、プチプチセットは、少し前から冬メニューの鯛飯+なめろうのバージョンになってた。
なんでもライダーのお客さんにカレーは食いきれないと言われたかららしいけど、カレーも好きなファンとしては、両方チョイスできるようにしてほしいねw

飯後は、シールドにポツッとたまに雨があたるような天気に。
そんな天気は内陸部もそのままで、養老渓谷ラインを上って、月崎→圏央道経由で離脱。
s20131102_rx100m2_0007.jpg

まっすぐ帰れば雨に降られなかったと思うけど、午後は千葉に寄り道してる間に雨になり、濡れて帰宅。

Fだと高速走行で風と戦うとそのあと風圧の影響か視力が落ちるので、一瞬開けるものの後は控えめで(^_^;)

タイヤ交換しないと、ツーリングはキツイ状態になったな。

君津往復的なショートツー

3連休で唯一バイクに乗れそうな土曜日に房総に。

ほんの少し涼しくなったけど、まだエアフローの上下が活躍する暑さ。
家の近くは30℃越えてたけど、君津あたりは1℃くらい低くて、涼しく感じるw

セルフで給油後に休憩。あっつ(;´Д`A


マザーの登りで遊んで、南面の下りに入ったあたりから徐々に路面が濡れてきて、大通りは完全にウェット(苦笑)

テンションも下がって、乾いてる別のエリアを探すのも面倒だなぁと高速にw


ワインディング走れなかった分、帰りの高速では無駄に回したりと、減りが気になってきたタイヤにさらにダメージ。

白馬からの帰宅後に洗ったとこなのに、今回もわざわざ洗車するために出かけた感じかな( ;´Д`)

写真はiPhone5

Bmw Motorrad Days Japan 2013ツアー

デラから宿泊込みのツーリングの案内があったので、同じデラの仲間内3人で申し込んだんだけど、1人は都合で不参加となり、2名で参加となった。

朝まで雨が残る予報だったけど、雨はすでに上がってて晴れで幸先いい♪

2台とも市川スタートなので、家の近くで5:30に集合して一緒に行く。
ウェアはエアフロー4で出るか迷ったけど、コンフォートシェルで。2人とも同じ出で立ちw

関越下りの流れの悪さや、BMWのバイクだらけなのを避け、東北道→北関東道経由で行くことに。

佐野SAで給油休憩。東北道でも数台のBMWと遭遇w
今回は着替えとかもあるので、納車の日の帰り道以来のサイドケース装着の旅仕様ww


せっかくの白馬、まっすぐ高速で行ってしまうのはもったいないので、ほぼ直行のデラの本隊とは別行動でツーリングしながら行くことに。

松井田妙技ICで降りて峠に。

こちらも朝方まで雨があったようで、二度上峠はウェットの可能性高そうなので、R406で草津に。

R406は途中林道的な峠越えになるけど、見晴らしは良かった。

道の駅 草津着が9:00前。快晴だけど、白根山方面には若干雲が見えて、なおかつ風が強くなってきた。
s20130824_tx10_0005.jpg

志賀草津道路.......渋峠の頂上付近は12℃とか。コンフォートシェルでも厳しい冬の気温。グリヒをonにして、鼻水垂らしながら走る。
s20130824_tx10_0008.jpg

s20130824_tx10_0013.jpg

久々の志賀草津道路もやはり関東屈指の峠道の1つで路面、景色ともに最高だったね。
だいぶ下ってきたら20℃ぐらいで快適な気温にw
s20130824_tx10_0016.jpg

渋峠を下りきって、中野のスタンドで給油&休憩。

長野道を越え白馬に向かう。
オリンピック道路じゃなくて、直行ルートでデラのツーリングコースになってたR406の方をチョイスしたんだけど、これが大失敗。

4始まりの3ケタ国道でたまに遭遇するまさに酷道で、群馬エリアのR406よりも何倍も酷い感じで路面はボロボロで、前夜の大雨の水が所々路面を横切ってるわ、ダンプが多いわで全くペース上がらず(苦笑)

結局、デラの方々に昼にはつくように行きますと言ってたものの、正午を10分ぐらい越えてまずは宿に到着。
それでも、ここまで雨に降られることもなくドライ路面を繋いでツーリングしつつ宿入り出来たのでラッキー♪

送迎バスの第1便はパスさせてもらって、一休みしてから着替え&支度して増発便で会場のHAKUBA47に。
旅館のご主人がバスの中で、前日の雨のことを教えてくれたけど、それはもうとんでもない雨だったらしい。

会場着。7年ぶりに来たわw
s20130824_tx10_0028.jpg

s20130824_tx10_0031.jpg

s20130824_tx10_0033.jpg

ブースを物色。
R1200GS(LC)のトップケースステーは存在感がぐっと減ったので、トップケース付けるかも...
s20130824_tx10_0036.jpg

樋渡さんとこのローダウンステップ...質感は素晴らしいけど、ローダウンじゃなくてもいいんだよなぁ。
s20130824_tx10_0037.jpg

Mattie Grifiinさんのスタントショー。F800Rかっちょえ~www
s20130824_tx10_0066.jpg

s20130824_tx10_0084.jpg

s20130824_tx10_0114.jpg

s20130824_tx10_0121.jpg

s20130824_tx10_0123.jpg

1回目のスタントショーが終わったところで、ちょっとグッズの買い物などしてそれから遅めの昼飯。
このソーセージが激うま♪
バイクじゃなく、宿から送迎で来た特典の缶ビールもいただきました(^O^)/
i5IMG_9124.jpg

日曜日のBikeJINイベントにのみ参加で、会えないと思ってたもんちゃんは、BMW側イベントのMCやトークショーに参加するために土曜日から会場入り。
写真も撮らせてもらった後のトークショー。雑誌で見るもんちゃんより綺麗!!最近、ダイエット成功したらしいしね♪
もんちゃん見たさにGSによるサハリンツーリングのトークショーも最前列でwww
s20130824_tx10_0136.jpg

もんちゃんのトークショーの後はヒルクライムコンテスト
s20130824_tx10_0124.jpg

s20130824_tx10_0140.jpg

s20130824_tx10_0142.jpg

一見乾いて見えるけど、下は前日の雨でぐちょぐちょ。成功率は50%未満だった。コテっとしても笑顔で帰っていけるのがオフ車の魅力だねw
s20130824_tx10_0145.jpg

18時からBBQナイト。デラの参加者は20名弱で、ここでようやく合流w
BBQの肉.....多すぎて余っちゃったね(^_^;)
i5IMG_9254.jpg

s20130824_tx10_0146.jpg

ディスコヒットメドレーに大盛り上がり。会場の年齢に合わせた80'sのナイスな選曲多数♪
s20130824_tx10_0150.jpg

s20130824_tx10_0155.jpg

s20130824_tx10_0156.jpg

再び宿のバスで迎えに来てもらい、宿に着いたのが9:30ぐらい。

温泉の大浴場でひとっ風呂浴びて、23時には就寝....Zzz

翌朝、5:30起床。
山には朝靄が掛かってるけど、雨は降ってない。
s20130825_tx10_0003.jpg

まずは6:00から即朝風呂に。前夜よりも湯温が高くて気持ちよかった。

7:00から朝食。ごはんは1杯で抑えたww
i5IMG_9297.jpg

2人とも支度が早いので、8:30の集合写真を待てず、連絡して時間前に出発。
外気温センサーは19℃で、走り出してすぐにコンフォートシェルのエアー取り入れ用ファスナーは全閉ww

R406と違って、オリンピック道路は快適そのもので快調に距離を稼ぎ長野ICから高速in。
s20130825_tx10_0004.jpg

更埴JCTから上信越道に入った辺りから天候が悪くなり、菅平~小諸間は雨に降られる。
ドライ路面なら、小諸からパノラマライン~鬼押し出し~二度上峠~榛名って感じで走ろうと思ったけど、考えるまでもなくインカムで連絡して、降りずにそのままスルー。

今回はサイドケース装着なので、途中のSAで自宅用のお土産もいくつか購入したものの、コンディションの悪い峠道は走る気にならず、まっすぐ帰ることに。

上里SAで給油して、そこからノンストップで帰宅。
高速上は、路面が濡れてるところも多いものの、雨が降られたのは菅平~小諸間だけで、あとは三芳通過時と、外環に入ったところ、三郷でパラッと数滴浴びたぐらいで後は無事に家まで到着。

往路はツーリングがてら390km、復路はまっすぐ帰宅で297キロで700kmの旅だった。サトシさん、乙~!

i5IMG_9299.jpg

さずがに下回りが汚れたので、雨が降り出す前に洗車して収納。
ODOが4000kmを越えて、パイロットパワーのリヤタイヤの感触が時折気持ち悪いのが出るようになってきたな。

会場では、かつてよく一緒に走ってた関西の2人組の方々とか、数名の顔なじみの方と久々に再開したりして、7年ぶりのイベントはまぁ楽しめた。
8月月初だった前回の灼熱地獄じゃなかったのが、また過ごしやすくて良かった。


写真はDSC-TX10 & iPhone5

神奈川・山梨・群馬・長野・埼玉くねくね道連れまわしツーリング

集合は厚木PAに7:00。6:30着だったけど、とりぼんは先着。

会社のバイク仲間のSさんが、千鳥町ランプで待っててくれてお見送り。てっきり厚木PAまでご一緒くださるのかと、軽めにあいさつして出発したら早めの離脱だったので流れ解散に....申し訳ないm(_ _)m

厚木PA(圏央道外回り)
神奈川ゾーン唯一のPAとなるので、これから整備されるのかな?綺麗で広め。


トイレがすばらしくオサレ
s20130814_rx100m2_0004.jpg

売店はまだないけど、いい感じの奴を期待!
s20130814_rx100m2_0005.jpg

相模原愛川で降りて、宮ヶ瀬~秋山を経由するこの前のサイクリング冷やかしツーリングのルートを途中からトレース。空いてて変化に富むので、道志道より好きになった♪

大月で給油&休憩して、リスタート。
奥多摩エリアに向け松姫峠にin
s20130814_rx100m2_0006.jpg

s20130814_rx100m2_0007.jpg

松姫峠の頂上部。22℃で涼しい♪
s20130814_rx100m2_0009.jpg

s20130814_rx100m2_0010.jpg

緑が美しく涼しい大菩薩ライン~ひんやり柳沢峠は23℃。

下りきったところで、ももを食うことに。ネクタリンという固めの種類のももだそう。
試食+宅配+お土産いただくw
s20130814_rx100m2_0016.jpg

下界は暑いので再び山に。
フルーツライン→クリスタルライン。

クリスタルライン前半(山口林道)は深いバンクを楽しめるつづら折りの綺麗な路面が最高に楽しいゾーン。
で、琴川ダム湖を左折し、荒川林道→御岳林道を進んでいくゾーンは舗装林道で森林浴を楽しむゾーン。

乙女高原で23℃。
s20130814_rx100m2_0018.jpg

s20130814_rx100m2_0021.jpg

s20130814_rx100m2_0023.jpg

で、昼飯は荒川ダムの横のそば屋、轟家。なんどか寄ってる店。
s20130814_rx100m2_0027.jpg

お盆だから?サービスの蕎麦の実。けっこう好きなんだよな♪
s20130814_rx100m2_0029.jpg

てんぷら盛り合わせ
s20130814_rx100m2_0033.jpg

せいろそばの盛りが激しくてやっと完食
s20130814_rx100m2_0034.jpg

昼からはまずは昇仙峡ラインのホッチ峠越えで韮崎に。この道のくねくねっぷりも房総では到底お目にかかれないイイ感じでニヤケる♪

韮崎ICを越えて給油し戻り、茅ヶ岳広域農道再びw
ひまわり付近は車と人の山なので、今日は広域農道の路面だけを楽しんでスルー。

ラジウムライン→信州峠。信州峠が27℃。相変わらずここもいい峠道!

プチ北海道的なストレートで
s20130814_rx100m2_0036.jpg

群馬ゾーンは、腰を下ろして涼しく休憩できるポイントがないのがネック。道は楽しいんだけど....
途中2台ともに、リヤタイヤブレイクした怪しげな路面とかあったので、ややペースを落として進み、ぶどう峠。
見晴らしスポットには椅子も飲み物もないけど、給油後走りっぱなしだったのでとりあえずメットを脱いで休憩。
s20130814_rx100m2_0037.jpg

休憩スポットは29℃だったけど、山頂を越えて日蔭の下りゾーンは24℃とかで助かった。
ぶどう峠の下りでは砂の浮いたコーナーでズリっと行って、足ついてなんとかバランス取ったりと危ないシーンもあったけど、R299に合流して、遅ればせながら道の駅 上野で休憩。

ややタイミングが遅すぎたかとりぼんはぐったり(・_・;)


飲み物で涼をとってやや長めに休んで再出発。

R299で青梅に向かう予定にしてたけど、けっこういい時間になったのもあってR462で本庄児玉ICを目指すルートに変更。

IC近くでラスト給油で関越in。
夕方の4:30なのに外気温センサーは36℃。しかも乗った瞬間から全線渋滞orz

渋滞は3車線区間まで続いたけど、三芳まで進みスマートETCで離脱→宿泊をお願いしてたぱぱさんちに17:30に到着。

12時間走って、走行郷里は535km。
うち380kmぐらいが峠道だった連れまわしツーリングも無事に終了。

自宅まで帰らなくても良いという思いから、メイン?のぱぱさんち到着前にやや走りすぎた感www
真夏にしてはいいとこどりルートを欲張ったみたい(^_^;)

ちなみに、自分はさほど疲れてなかったので、クネクネを堪能できていいツーリングだったわ♪

シャワーでさっぱりした後に、食材の買い出しに向かい、ゴルフから帰宅したものの車出すのでビールを我慢してくれてたぱぱさんとようやく乾杯で宴会。

早起きした割には夜は12時過ぎまで起きてたけど、翌朝も6:30過ぎにすっきり起床。疲れなし&寝不足なしでさわやか。

朝食後にぱぱさんに案内されつつ所沢ICから関越→外環経由で帰宅。
s20130815_rx100m2_0001.jpg

とりぼん、お疲れー & ぱぱさん、お世話になりましたm(_ _)m


写真はDSC-RX100M2

ちょい乗りしてオイル交換

旅行から帰宅して小一時間休憩してFで出掛ける。

デラによる前に京葉道路を無駄に軽く流したものの、フルメッシュでも全く涼しくない外気温33℃はしんどいね。
特にコンクリートウォールに囲まれた京葉道路は。

なのでデラに向かう帰りはケーヨードー混んでたのもあったし、湾岸で帰ったよw


夏休みに走りに行くとなった時に、F-RとR-GSのどちらでも気分で選べるようにFもオイル交換を終了。

OIL交換memo:ODO 2,980km shell ultra 15W-50 フィルター×