さらば、Daytona 675

うぅ.....原因は、路面コンディションなどの条件に対して考慮不足だったライダーにありなんだけど、この夏にDaytona675に残念な事態が発生してしまった。

深刻ではないまでも、ライダー自身も日常生活に不自由が出る複数箇所のダメージを負ったので、当初は車両のことは考えずに、まずはケガの回復に集中して生活を送った。

時間の経過とともに、ケガがある程度治癒に向かったところで、さて車両の方はどうしたもんかと考えねばならない時期が......

修理見積もりによると、思ったよりもかなり車両のダメージが大きかったのと、幸いにも車両保険に加入していたので、そのあたりをよ~く考慮して、悩んだ挙句サヨナラすることを決断。

短い付き合いながらも、重厚な乗り味のK1300Sとは違った軽やかさや、速さを持っていて、しかもアクセルを開けた時のトリプルの咆哮が楽しめる官能的なマシンだっただけに、アクシデントが無ければ長く付き合っていけると思ってたんだけど、残念。

オーナーライダーのめぐりあわせが悪かった、許せ(T_T)/~~~



Riding Party in ツインリンク茂木

3連休最終日は茂木でライパ。いやぁ、暑かった(~_~;)



2年ぶりの茂木は雲なし&微風。暑過ぎで写真極少で行動にやる気が伴わない(苦笑)

そんなもあって、ちょっと大きな声で言いたくないこともありましたが、とりあえず.....夏の茂木はダメだ(爆)

tx5DSC00620.jpg
p1030332.jpg
tx5DSC00622.jpg
img_7817_2.jpg

Riding Party in 袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ

1昨年の7月茂木以来のライパ。開催地は真新しい袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ。天気は絶好で、涼しい風がちょっとあって嬉しいw

袖ヶ浦フォレスト・レースウェイは、京葉道路の姉崎袖ヶ浦IC降りて割とすぐなんだけど、今朝は京葉道路で乗用車4台の玉突き事故で船橋ICから大渋滞。千葉付近のいつもの渋滞もあってずっとすり抜けで時間掛った(苦笑)
受付開始時間が8時~9時でゆっくりだから良かったけど。

田舎道409号を進んでいくといきなりサーキット登場。回りは全部森で騒音が問題になるような場所には見えないんだけど.....着。とりぼんが先着でうろうろしてた(爆)
パドッグが多いのでいいね。早くに行って場所取りしなくても大丈夫かも。
tx5DSC00510.jpg
tx5DSC00511.jpg
tx5DSC00512.jpg

回りを見たら、ミラー外してる人少ないし、ヘッドライト消灯のコネクターもデイトナはなんかカバーがワンタッチじゃなくてめんどくさいので、そのままにして雑なテーピングで準備完了(核爆)
tx5DSC00513.jpg

AMは1時間のライダーズミーティングの後に、完熟走行5週×2本(先導付き&追い越し禁止)初サーキットのとりぼんはマイペースクラスで先発。
tx5DSC00515.jpg
tx5DSC00516.jpg

1本目は、完熟走行のペースについていけない人がなぜか黄色(準ハイスピード)クラスにいて(滝汗)、前の方にいるその人を抜けないので後ろが大きく離れ、先導の宮城さんが走るラインがほぼ確認できなかった(^_^;)
なので2本目は早めに支度して1番乗り。ネモケンさんのすぐ後ろポジションの先頭を取れので、ラッキーだった。完熟走行?ってくらいのペースで引っ張ってくれたので、AMのうちにいい感じに♪

自分のデイトナに初期装着されてたピレリ/ドラゴン・スーパーコルエサ・プロもようやく、本領発揮できて嬉しそうかも(爆)比較的左右バランスよくコーナーが配置されてるから、タイヤも片側だけ減る感じがないから、いいわ♪
tx5DSC00524.jpg
tx5DSC00523.jpg

ボリューム満点の昼飯(笑)
tx5DSC00517.jpg

午後はフリー走行。1周目のみ追い越し禁止だけど、先導なしなのでいきなり始まる感じだね(爆)出走台数がそもそも少なかったので、前の方に陣取って走りだせば、ほぼ自分のペースで走れるのが良かった(^O^)/
k004.jpg
k007.jpg

DSC-TX5のスイングパノラマで撮ってみたw
tx5DSC00526.jpg
tx5DSC00528.jpg
tx5DSC00533.jpg

タイヤの荒れはほどほど。グリップは路面温度が上がった午後も問題なし♪
tx5DSC00530.jpg
tx5DSC00531.jpg


週刊バイクTV陣もw
tx5DSC00529.jpg

閉会式の後のじゃんけん大会はスットコだけど、ミシュランソックスをゲットして終了w
tx5DSC00534.jpg
tx5DSC00543.jpg
tx5DSC00540.jpg

じゃんけん大会で勝ち残るとりぼん。結果は小物のキーホルダー(爆)
tx5DSC00537.jpg
tx5DSC00538.jpg

袖ヶ浦は、全長が2キロ程度と短いので1周が早いのでうまく回れなかったコーナーに何度もチャレンジできるのが良かった。短いから出走台数が多かったら混むかもしれないけど.....
左右バランス良くコーナーが配置されてるけど、個人的には前半の複合の左コーナーがイマイチラインがわからずどこはるのがいいんだか(笑)

ホームストレートは短いけど、頑張ったら3本目の第1コーナーでコースアウトしそうになって、その回はヘタレた走りだったので、やっぱほどほどにだな。サーキットのストレートエンドは怖い[m:79]

あと、デイトナがサーキットデビューだったけど、ペースが合わない先行車を短い加速区間でゴボウ抜きっていうKシリーズみたいな抜き方ができないから、コーナリングの進入と立ちあがり加速とかで地道に詰めて狙っていかないとなかなか抜きづらいけど、さすがはSuper Sports、サーキットが楽しいわ♪
600クラスのSS多かったしね。デイトナも5台とストトリが2台いて、トラも人気だったなぁ....

tx5DSC00542.jpg

9月の袖ヶ浦もまた土曜日だし、筑波や茂木のようにメチャ混みにならないし、家から近いし、またいきたいなぁ♪
ちょっとお高いけど、ご一緒にいかが?
http://www.sideriver.com/cms/motorcycle/ridingparty/sodegaura



遅めの朝レンで房総に

早起きして、奥多摩・山梨方面に出かけて、来週の袖ヶ浦走行前にDaytona675で一度気合入れて走ってみようと思ってたんだけど、早起きできず(苦笑)

半日程度で済ませたかったので、遅めの出発で結局遠出は出来ずに房総に行くことに.....(^_^;)

とりぼんに紹介された安房グリーンラインを走ってみた。

tx5DSC00499.jpg
tx5DSC00500.jpg
tx5DSC00501.jpg
tx5DSC00502.jpg

新緑の山々の景色を楽しみながら走れる道だった。Rがちょっと大きいけど、路面が新しいからバンピーじゃないしね。チラホラとツーリングのルートとして走ってるライダーともすれ違ったけどね。三芳村から海に出るのにいいかもね♪

昼飯は、三芳村でビンゴバーガーって手もあったけど、富楽里とみやまのレストランで海鮮を食べることに。先日ののTV企画の影響か大人気(笑)
tx5DSC00505.jpg
tx5DSC00506.jpg

定食についてたサザエが特大だった(笑)......それほど大好きってわけじゃないんだけどね(爆)
tx5DSC00507.jpg

一応、スライダー付きパンツ&レーシングブーツで気合入れて走っても大丈夫なようにしてったけど、Daytona675は同じコーナーをK1300Sと同程度の速度で進入しても、全然バイクをさほど傾けなくてもクルリと回るので、出番なし(爆)
房総は、深くバンクさせて走らせないといけないようなコーナーがないから、やっぱあんま気合入らず、ちょっといつもより休憩少なめ&ペース早めのツーリングって感じだったな(^_^;)

まぁ、深くリーンさせた時の感触ってのは、来週末の袖ヶ浦でってことで(^_^;)


横浜まで超ショートツーリング

起きたら曇り空。Daytona675をちょうど1カ月ぶりに動かすべく(^_^;)支度して出発。

1か月ぶりのエンジン始動だけど、バッテリーはすこぶる元気で良かった ホッ

房総に行って三芳村でビンゴバーガー食べたかったけど、とりぼんちの辺りは雨降ってるということなので、首都高ぐるぐるでお茶を濁すことに(笑)

C1とC2をつないで適当にと思ったけど、気がつけば横浜線の大黒Pに(爆)それにしても、革ジャケ+カントリーEXジーンズで出かけたけど、走ってるときの体感が冬場のツーリングだったな(苦笑)

tx5DSC00473.jpg

再来週の袖ヶ浦デビューの前に、Daytonaで真剣に走ってみたけど......来週勝負か(^_^;)

2000キロのOIL交換

Daytona675のODOが2000キロになったので、前回の800キロの初回点検に次いで2度目のオイル交換。
ちょうどデラでSHELL ADVANCE ULTRAのオイルキャンペーンがギリギリ今日までだったので、1リットル相当がサービスだった。
ここからは通常のOIL交換サイクルにする予定。
tx5DSC00201.jpg

このオイル交換までは、自主的に回転リミットを10000にしていたけど、オイル交換後に解禁。10000でも十分な加速感あるよなぁと思ってたけど、そこからもう1段階力強い加速感が体感できるとは♪
青色LEDのシフトチェンジインジケーターも、ようやく今日から活躍の時が(爆)

で、せっかくなので京葉道路でちょっと行こうかなぁと思って、気がつけば東関東自動車道に進入してて成田を越えてたので、大栄ICまでちょっと散歩(笑)......IC降りる際に、佐原のうなぎ屋が頭に浮かんだので、早めの晩飯はうなぎにしようと思ったら......店に着いたら、今日に限って定休日だったorz

仕方ないから、利根川沿いを少し流して佐原香取から帰ってきた(爆)高速主体の200キロほどの散歩だったけど、今日試乗したS1000RRより乗っててやっぱ官能的だよ(^O^)/

で、帰宅時のレザージャケットはこんな感じ。Kでも虫があたりまくるけど、Daytonaはさらにって感じかな(~_~;)
tx5DSC00203.jpg
Daytona675で出かけた場合は、保管時のチェーンの錆対策の給油作業と、レザーウェアの場合は、チェーンオイル飛びと、虫をクリーナーできっちり手入れするのがお約束に(爆)

Daytonaで行く房総マスツーリング

予報で晴天なのが分かった他ので、Daytona675でツーリングに行くぞいとmixiコミュで同行メンバーを集って5台で房総ツーリングに。春の日差しに風もなくって、朝はちょっと涼しかった?けど、とってもいい感じのツーリング日和だったね♪
同行は、K1300S×1台、K1200S×2台、R1200R×1台の計5台。

tx5DSC00139.jpg

君津のセブンに9時集合で、とりぼん先導で鹿野山~もみじ~88号とつないで、道の駅「三芳村」とりぼんのライディングは周平塾を数度経験したことが功を奏して、以前苦手だった右コーナーも含め、かなかなか良い感じのスムーズな走りになってたなぁ♪
tx5DSC00142.jpg

さぁジュージャン。テーブルと席をキープして待ってるからと言い放ったsyuuさんが自滅(爆)ゴチでした(笑)
ダイネーゼのおNewのメッシュレザーのとりぼんは朝寒かったみたいで、ポカポカ陽気の陽だまりを楽しみつつ小休止。
それにしても、とりぼんのドラゴンスーパーコルサPROSCは、ハイグリップゆえ距離を置かず接近して走ると色んなモノがカウルやメットに向かって飛んでくるので、三芳からはちょっと距離を置くことにした(爆)
もはやK1300Sだと気にしないんだけど、Daytona675はまだカウルが綺麗なので(~_~;)
tx5DSC00143.jpg

そこから海沿いの混雑を避け、山道をつなぐマイスターとりぼんのマニアックルートで鴨川に出て、今日の昼飯は、船よしで。混雑寸前に滑り込みセーフって感じだった(^_^;)
tx5DSC00145.jpg
tx5DSC00146.jpg

飯前に、まずは船よしお約束のサービスおつまみ(笑)
tx5DSC00144.jpg

地魚定食2100円をオーダー。後で煮魚が出ると言う。
tx5DSC00147.jpg

syuuさんが追加注文してくれた、単品販売している天ぷら.....一皿300円は安い♪
tx5DSC00148.jpg

で、刺身と天ぷらで十分で満腹になりつつあるところに、思い出したかのように定食についてる煮魚登場(爆)デカいカレイが1匹ずつ(^_^;)
tx5DSC00149.jpg
大きさ比較のために、食いかけのご飯と刺身皿を(笑)
tx5DSC00150.jpg

一部満腹で動きたく無くなってるけど、午後ルートの支度中。もうポカポカ陽気♪大多喜を抜ける新しい方のルート。今日は 高滝から蘇我方面には向かわずに、き去らず東方面に向かう。
tx5DSC00151.jpg
tx5DSC00152.jpg

今日は飯食って解散のショートツーでということだったので、圏央道の木更津東IC近くのセブンイレブンで、解散前の休憩&ジュージャン.....昼飯から小1時間しか走ってないから、満腹だけど....まぁ、ゴチならいただく(笑)とりぼんゴチでした~(^O^)/
tx5DSC00153.jpg
tx5DSC00154.jpg
tx5DSC00155.jpg

で、市原SAで給油して、そのまま3時前には帰宅。房総ツーは明るいうちに帰れるのが、ちょっと魅力(爆)

帰宅後に、保管モードの錆防止チェーン給油。てんこ盛りのデロデロで真っ白でもいい.....錆なければ(^_^;)
次回も出かける前に余計なオイル落としてから出発する作戦にするからさ(笑)
tx5DSC00159.jpg

買ったばかりのはじめてスタンドを、朝にはじめてつかったけど、いやぁ便利♪
帰宅後もまたスタンドアップして、たっぷりチェーンに給油と、汚れたホイールの清掃をば(^v^)
tx5DSC00156.jpg
tx5DSC00157.jpg

今日のツーリングでODOが2000kmを越えた。もう10000回転までは回してるけど、今度2度目のオイル交換をしてからいよいよ14000まで全開だな~♪
tx5DSC00160.jpg

参加のみなさん、比較的直前に声掛けしたのに5台で走れた楽しめました~。
Daytona675でのマスツーは慣らしの伊豆ツー以来だけど、車体の軽さを生かした1次旋回が乗ってて楽しくて、Kだと進入前にブレーキで車速を落とす必要がありそうなコーナーの進入場面で、ノーブレーキのアクセルオフでちょっとフロントに荷重を移しただけでスッと入って行けるのが楽しい♪立ちあがりでKの怒涛の加速に負けじとKよりアクセルを大きく開けられるしね♪

今日ぐらいのショートツーだと、前傾も全く苦にならないし良い感じだった(^v^)

スタンドボビン

久々のチェーン車のチェーンメンテの煩雑さにヘタレて、チェーンのメンテナンスとリヤホイールの清掃用にメンテナンススタンドを購入する予定。
今は、家の前を前後に押し引きを繰り返して汗カキカキの作業で、通行人に観察されるしね(-_-;)

なので、先んじてスタンド用ボビンをデラで購入。Daytona675とStreet triple用の純正品。

社外品でもっと大き目の奴もあったんだけど....スタンドはスタンドアップ初心者にも安心・簡単なアクセルシャフト貫通キット着きのタイプを買う予定なので、このアダプターは使わない可能性が高いので(爆)

3675円なり。まぁ、ビス穴切ってる穴をそのままさらしてるより良い感じっしょ?(~_~;)



天気も快晴だったけど、午後から用事があるので午前中に首都高で100キロほど、チョイ乗り(笑)
10000回転に入れてみたけど、10000回転も回せば公道で走るにはパワー十分だね♪

Daytona675 回転縛り終了

仕事に行く前にDaytona675で早朝プチ房総ツー(爆)
来週もK1300Sの方でツーリングだから、今週のらないと3週間乗らないことになるからね(笑)

6:15出発で君津~マザー牧場で7時頃?寒い(苦笑)


もみじロードはところどころ桜が綺麗に咲いてた♪
ft1P1010103.jpg

で、道の駅「三芳村」で小休止。今日はここまでということでUターン(爆)
帰り道で菜の花と記念撮影。
ft1P1010106.jpg
ft1P1010109.jpg

で、帰りの市原SAでODOが1600kmピッタリで、ようやく回転縛り終了(笑)結局タンクに貼ってあったコーションシールの指示通りに、長い慣らしを完遂しちゃったな(爆)
ft1P1010112.jpg
ft1P1010114.jpg

先日の暴風雨で、カバー内にも湿気が進入したのか、初回点検でメンテされてるチェーンに錆が浮いてたので、帰宅後にチェーン掃除.....苦痛だ(爆)
雨の日に乗ったわけでもないのに、保管してて錆が出るとは......チェーンは乗らない日もマメに見ないとダメっぽいな(-_-;)

ようやく回転縛りも解けたので、帰りは9000回転まで回してみた。
ガツンと開けてないと9000は8000とあまり変わらない印象。速度は+15kmぐらいは乗るけどね。
次回から徐々に上げてって14000まで......ちょっとずつ楽しもう(爆)



トライアンフ・サスセッティング講座 in 大観山Webike Cafe

今日は大観山でのトライアンス・サスセッティング講座に参加した。講座自体は去年に続いて2回目だって。

せっかく箱根に行くので、慣らし初期段階が終わったDaytona675で峠をもう少し走ってみようということで、4時前に起きて、4時半に出発(爆)八王子ICを超えるところでODOが960kmを越えた(マイル換算なので、キロだと半端なんだよね...)ので、回転上限が6000→7000にアップ。さらにちょっと嬉しそうに吠えるトリプル(笑)巡航速度もまた20km弱上がって、高速も段々楽になってきた♪

で東名だけど、放射冷却のせいか今朝はメチャメチャ寒くって、海老名通過の頃には全身凍りそう(~_~;)
オダアツに入って平塚PAでたまらず休憩。5:45くらいだったかな。ちなみに平塚の6時の予想気温は4℃(;一_一)
で、BMW乗りになってからお世話になることが亡くなった使い捨てカイロを久々購入(爆)
iphoneIMG_0719.jpg

ホットのお茶と、中華まんで体を温めてしばし休憩。んで、カイロを貼って出発。集合はWebike Cafeに8:30なので、それまで山を走ろうと思ったけど、寒いかなぁ....と悩みながら、気がつけば箱根新道に乗ってた(爆)箱根新道→十国峠→伊豆スカ→韮山峠。伊豆スカあたりでは、先週ほどではないけど大分風が出てきてた(苦笑)

コーナーのRが小さくて好きな韮山峠で、Daytona675の乗り方を試しながら軽くウォーミングアップ。
そんで、伊豆スカを戻って、十国峠→箱根新道→大観山を素通りして、椿ラインを途中まで。風強かったから下までは行かず....伊豆スカの強風がここまですでに.....で、ツナギ来たタイガーカラーのK1200Sとすれ違う。Pで折り返して登りでもう1回同じK1200Sとすれ違う(爆)

で、大観山着。到着当初は強風だけど青空だったんだけど.....

ft1P1010096.jpg

で、タイガーカラーのK1200Sのライダーは、新調したツナギをテストすべく椿を走ってたゆうた01さんだった(爆)
寒空にツナギの下はTシャツのみなんて......若い(爆)

おかげさまで講座始まるまでの話し相手ができて助かった♪ツナギ似合ってたよ~
iphoneIMG_0720.jpg

で、肝心の講座の方はというと集合時間になってもそれらしき動きなし(^_^;)。事務局の方の携帯番号メモを持ってきたので、掛けてみたら、自分が通過したころはまったく混んでなかった東名が、その後大渋滞になったみたいで、ケニー佐川さんも、関係者一同も所定の時間に到着せず(爆)
急きょ途中でトランポからバイクを下ろして自走で先着した佐川さんが9時過ぎに先着したところで、ちょっとオシで講座スタート。

講座は、まずはサスに関する座学を1時間ほど。その後は、自分の車両を使ってのセッティングの実技って感じ。朝の強風はどす黒い黒雲まで運んで来て、風の勢いは電線切れそう(^_^;)雨は降らないものの気温がぐっと下がって、小さなあられっぽいのが舞ってたような(^_^;)

そんななか、ますはSTDの状態で実装した後に、セッティングを変更して試走を繰り返す感じ。
実技の時は外なので、みんな吐く息真っ白だったし.....と、いうことで写真もとらずセッティング→試走→再セッティングを繰り返して、何を感じたかを佐川さんに伝えて、次のセッティングを相談し、変更してまた試走して煮詰めていく感じ。
ft1P1010097.jpg

フロントのプリロードを変えた時は、確かにフィーリングの違いが感じられたけど、ダンパーの調整は、その違いを感じ取るのが難しいというか.....強風が気になって同じように倒し込みできなかったりと....(^_^;)

でも、サスについて座学でじっくり教わったことないし、自分でサスの調整したこともなかったから新鮮だったし、セッティングで違いが出るのも一応体感できたし、とっても勉強になった♪

今日だけじゃなく、これからも自分のバイクでいつでもイジれるわけでから、変更して色々試してみよう。

今日のセッティングでは、フロントのプリロードを若干弱めて、フロント・リヤともにリバウンドを抜いた状態にしてるけど、違和感ないからちょっとこれで。STDのセッティングで跳ねやすい感じだった感じが、路面追従性があがったみたいで、しっとりした感じでなかなか乗り心地もよくなった。フロントのプリロードを抜いた割には前下がり感もないし。アクセルのオンオフで荷重がF/Rに移動するのがわかりやすい感じになった。

帰り道でリヤの低速側コンプをちょっと強めてみたけど腰感が変わるという感覚は味わえなかった。ダンパーのセッティング変更を明確には感じるのは乗り手にも繊細なセンサーが必要かも。
セッティングのために、同じ道をできるだけ同じようなペースで走ってみて比較するとかしないと分からないかなぁ....

で、昼で講座が終了し、オダアツで大磯PAまで進んで昼飯食べたところで、厚木の先が首都高に向けて事故渋滞の表示を見たので、引き返して山中湖~道志道~相模湖~中央道経由で帰ることに。

山中湖は富士山は目には見えてるけど、モヤで写真は厳しい状態。この間の雪が残雪でたくさん残ってるし、このあたりは寒い(^_^;)
ft1P1010100.jpg
ft1P1010099.jpg

道志道の山中湖側はいかにも霜が溶けましたって感じで、いかにも道も冷たそう。途中からは気温も上がって快走路に。セッティング変更したサスがどんな感じか様子を見ながらペースを上げて走ってみたりしたけど、特に破たんはなさそうなので、とりあえずこのままの感じで。

道志道は車もバイクも少なくて調子良かったんだけど、相模湖からの中央道、その先の首都高はほぼ全線完全渋滞で全滅.......よりによって前傾の深いDaytonaで延々すり抜け.....肩バキバキ&腹筋通&両手首死亡。疲れた。

でも、朝の余分な走りと、帰りの寄り道のおかげで、タンクに貼ってあるコーションの慣らし終了の1600kmまであと200km♪
まぁ、今でも8000回転縛りになってるから、ほとんどのシチュエーションでは問題ない加速が得られるんだけどね。

でも、ビッグマシン誌の記事で、現行マシン中最も音が良いと評されたDaytona675の10000越えの咆哮を聴けるのは、楽しみだね。あとちょっと(^O^)/
ft1P1010101.jpg

帰ったら、肩こり過ぎて吐き気がする。やっぱDaytonaでの渋滞すり抜けはキツイわ(T.T)